岡山 ストーカー行為

岡山 ストーカー行為 【ストーカーを止めさせる解決】

つきまとい行為や盗聴・盗撮、 執拗な無言電話、メールなどから次第にエスカレートしていきます。大きな事件にもなりかねない問題です。現にニュースを騒がす事件は年間何件も起こっています。法改正により警察が介入できるようになったからと言って治まっていないのが現状です。

ストーカー規制法が施行されてから約10数年が経ちましたが、悪質なストーカーによる被害や調査依頼、解決依頼は一向に減ることはありません。警察庁に資料によると、ストーカー事案の認知件数は、毎年1万件以上のストーカー被害が確認されているようです。警察が検挙や文書による警告を行うなどのストーカー規制法の適用件数も、年々増加しているとのようです。

ストーカー対策 岡山
ストーカー対策 岡山 探偵アンバサダー調査事務所岡山

別れた交際相手から電話やメールがしつこく来る、自宅や勤務先にまでつきまとう、出先で度々会う、などのストーカー行為に悩まされるという相談は、頻繁にあります。
まずは警察に相談し、相手に注意を促すことが考えられますが、それでストーカが収まってしまうこともあれば、別な手段を使ってストーカーを開始するケースもあります。

社会問題と呼んでも差し支えないレベルのストーカー。いざ被害に遭ったら警察に行けばなとかなると考えていても、顔見知りがストーカーとなれば、少し対応を考えてしまいます。まして以前交際していた相手となると考えてしまうものです。

ストーカー行為は犯罪行為で、「ストーカー規制法」で処罰されますが、好意の感情以外が原因である場合は、ストーカー規制法での処罰は不可能です。ねたみや怨恨、職場のトラブル等を動機とする行為はストーカーではなく、つきまとい等の行為といってストーカー規制法で取り締まることが出来ないのです。そのため、深刻な被害に発展しないように、さらなる注意が必要です。どちらも歪んだ精神構造に陥っている状態なので対応を間違えない事です。

当社は、創業30年の探偵調査事務所です。プロの探偵と言うことは、クライアントの抱える悩みを解決してきた事績に支えられトラブルを解決するプロです。
クライアントとの時間を十分に取り、打合せ、ヒアリングを通し、トラブルの本質を見抜き適切な対応方法、調査方法を提案し具体的な解決方法導き出します。

クライアントの秘密が外部に漏れることは絶対にありません。コンサルタント結果、調査結果のご報告後、すべての打ち合わせ議事録やメモ、情報提供資料はすべて事務所内のシュレッダー処理で破棄します。

当社では、無料のサービスをクライアント以外には行うことが困難で、無料相談してくれないかなどの問い合わせが多く寄せられますがお断りしています。クライアントに時間を割くため無料相談は物理的に時間を取ることが不可能です。無料でできることは問い合わせのみです。

「お悩み相談」のみの方には不向きな探偵社です。問題悩みを解決するために調査を通じて事実を確認し、クライアントの悩みを解決していく探偵社です。無料相談、無料アドバイス、無料情報提供には、クライアント以外は一切応じていません。

お問い合わせください。086-226-1099

メールでお問い合わせ

岡山県 ストーカー行為

異変に気付いたなら、いつごろから、どのようなことがあったのか わかりやすく記録を取るようにしていくことも必要です。また ストーカー規制法 が制定され、警察も介入できるようになりましたが、証拠がないと思うようにはなかなかいきません。自分の身は自分で守る・・。 その意識が必要です。

東京での女子高生殺害事件のような元交際相手からのストーキングの場合では『リベンジポルノ被害』も増えています。公にされたくない裸の画像や映像を持ち出し、会うことを強要されることもあります。誰にも知られたくない内容ですが、早期解決が貴方を救います。秘密厳守ですので安心してご依頼ください。

京都府警警視に警告 滋賀県警
暴力団対策室長の50代の男性警視が、好意を寄せた女性に一方的につきまとうなどしたとして、滋賀県警からストーカー規制法に基づく警告を受けていたことが29日、捜査関係者への取材で分かった。

関係者によると、警視は女性と滋賀県内の運動施設で知り合った。警視は女性に電話やメールを繰り返し、女性が着信拒否の設定をしてもアドレスを変更するなどして、しつこく連絡を取ろうとしたという。さらに、5月中旬、警視が女性の自宅周辺をうろつくなどしていたため、女性は危険を感じ、県警に相談した。

警視は警告を受けた。警視は「謝りたかっただけ」と説明したという。府警監察官室は「警告を受けたことは遺憾。事実関係を明らかにして厳正に対処する」としている。

警察では「ストーカー規制法」に基づき、ストーカーの被害から皆さんを守るために相談窓口を設けています。被害に思い悩む前に、気軽に電話してください。とのことである。

それではなぜ警察ではなく探偵に解決依頼をするかというと、警察沙汰にしたくないという事情を抱えた人が探偵に、ストーカーの解決依頼をするのです。

岡山 ストーカー相談
岡山 ストーカー相談 探偵アンバサダー調査事務所岡山

性行為の動画を撮られているなどの状況では警察に被害届けを出すわけにもいかない人などが当社のクライアントになります。

対応を間違えてしまうとリベンジポルノなどの2次被害にも発展することもあります。

当社は、創業30年の探偵調査事務所です。プロの探偵と言うことは、クライアントの抱える悩みを解決してきた事績に支えられトラブルを解決するプロです。
クライアントとの時間を十分に取り、打合せ、ヒアリングを通し、トラブルの本質を見抜き適切な対応方法、調査方法を提案し具体的な解決方法導き出します。

クライアントの秘密が外部に漏れることは絶対にありません。コンサルタント結果、調査結果のご報告後、すべての打ち合わせ議事録やメモ、情報提供資料はすべて事務所内のシュレッダー処理で破棄します。

当社では、無料のサービスをクライアント以外には行うことをしていません。無料相談してくれないかなどの問い合わせが多く寄せられますがお断りしています。クライアントに時間を割くため無料相談は物理的に時間を取ることが不可能です。無料でできることは問い合わせのみです。

無料相談、無料アドバイス、無料情報提供には、クライアント以外は一切応じていません。当社はクライアントのみ対応としています。ご了承ください。お問い合わせは無料です。

お問い合わせください。086-226-1099

メールでお問い合わせ

岡山 ストーカー対応

ストーカーの被害に遭っている可能性がある場合でも、すでに被害に遭っていることが明らかな場合でも、ストーカー被害に対するしっかりとした対応を考える必要があります。

まず最初に行うべきことは、状況分析で、被害者、加害者双方ともにするこすることが必須となり、この状況により対応を決めていくことは必須です。

状況分析は、ストーカー対策の経験豊富な探偵アンバサダー調査事務所岡山に相談ください。ストーカーはー感情のもつれから移行してしまう犯罪行為で、当事者だけでは解決困難な状況に陥っています。警察に相談できない事情にあるなら必須です。

当社は、創業30年の探偵調査事務所です。プロの探偵と言うことは、クライアントの抱える悩みを解決してきた事績に支えられトラブルを解決するプロです。
クライアントとの時間を十分に取り、打合せ、ヒアリングを通し、トラブルの本質を見抜き適切な対応方法、調査方法を提案し具体的な解決方法導き出します。

岡山 ストーカー対応
岡山 ストーカー対応 探偵アンバサダー調査事務所岡山

クライアントの秘密が外部に漏れることは絶対にありません。コンサルタント結果、調査結果のご報告後、すべての打ち合わせ議事録やメモ、情報提供資料はすべて事務所内のシュレッダー処理で破棄します。

当社では、無料のサービスをクライアント以外には行うことをしていません。無料相談してくれないかなどの問い合わせが多く寄せられますがお断りしています。クライアントに時間を割くため無料相談は物理的に時間を取ることが不可能です。無料でできることは問い合わせのみです。

お問い合わせください。086-226-1099

メールでお問い合わせ

Follow me!

投稿者プロフィール

taiki
taiki
探偵業に携わって27年目、探偵アンバサダー調査事務所岡山の2番目の古株探偵です。調査から面談、クライアントのフォローまで任されています。様々な経験で、あらゆる対応や方法の引き出しが増えてきました。あらゆる人材が豊富な私どもにご相談ください。浮気調査はもちろんの、事様々なトラブルに対応可能な探偵社です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。