盗撮技術 脅迫に応用セクストーション リベンジポルノ 岡山

盗撮技術 脅迫に応用

岡山の探偵アンバサダー

セクストーション リベンジポルノ
セクストーション リベンジポルノには必要な裸の画像の入手方法は、盗撮の映像画像を利用していることが最近の依頼では多くなってきています。
犯罪に盗撮技術は応用される
更衣室、便所その他人が通常衣服をつけないでいるような場所やスカート内の卑猥目的の盗撮行為が発生している。産婦人科での医療モラルに反する医師による診察中の盗撮などもある。女性が協力者となり公衆浴場などでの隠し撮りを行い逮捕されケースもある。スカート内の盗撮は階段・エスカレーターなどで発生しており、階段・エスカレーターでの盗撮はスマホが多い、下りエスカレーターでは下に目が行き後ろが無防備になりがちな上、靴に小型カメラを仕込んで撮る仕込みカメラ、バックに仕込むカメラも多用している。撮影距離が被写体に近くなるため、マニアの中では尊敬のまなざしで見られる。

窃盗目的の盗撮

ゴルフ場・健康ランド・銭湯の貴重品ロッカーの暗証番号を設定する操作パネルを撮影するように小型隠しカメラを取り付け、記録した暗証番号でロッカーを開けて客の貴重品を盗む事件が発生している。番号を記録し、盗み出した財布などに入っているキャッシュカード・クレジットカードから、暗証番号としてこの番号を入力し現金などを騙し取る試みも行われた。人間は、複数のカードの暗証番号を同じにして使っているためそのような犯行が行われた。
銀行ATMの上部に小型隠しカメラを取り付け、キャッシュカードに記載された口座番号や、操作パネルで入力する暗証番号を撮影、記録したうえでキャッシュカードやクレジットカードを偽造し、現金が引き出される被害が発生し、無線式カメラで、別の場所で映像を記録し使ったもの。

セクストーション リベンジポルノ

セクストーション リベンジポルノには必要な裸の画像の入手方法は、盗撮の映像画像を利用していることが最近の依頼では多くなってきています。
セクストーション リベンジポルノの被害解決依頼は岡山の探偵アンバサダー調査事務所へ

わいせつ行為や盗撮

被害者は教え子や子供か多く問題です。

教諭3人を懲戒免職
県教育委員会は26日、わいせつ行為や盗撮などをしたとして教職員7人を懲戒処分にしたと発表した。7人のうち免職は3人、停職3カ月が2人、減給1カ月と戒告処分がそれぞれ1人だった。
免職処分となったのは、県立高校の男性教諭と北部地区の県立高校の男性教諭、東部地区の公立中学校の男性教諭。


県教育局県立学校人事課によると、南部地区の男性教諭は、勤務する学校の女子生徒と校外へ昼食に行った後、女子生徒を抱きしめたり胸を服の上から触ったりした。男性教諭は第3学年の副担任で、女子生徒の進路相談に乗る中で「好意を持たれていると思ってしまった」と話しているという。


北部地区の男性教諭は、物理の授業中に女子生徒3人のスカート内をインターネットで購入したペン型の動画撮影機能付きカメラで盗撮した。他の生徒が気付いて発覚。男性教諭は盗撮を認めているという。東部地区の男性教諭は夜から早朝にかけて自宅で、勤務する学校の女子生徒の胸を触るなどした。女子生徒の保護者が県警に相談し、男性教諭は児童福祉法違反の容疑で逮捕された。県青少年健全育成条例違反で略式起訴され、罰金50万円の略式命令を受けた。
ほかに小学2年生の男子児童の後頭部にけがを負わせた男性助教諭ら4人が処分された

わいせつや盗撮事件の多さ

神奈川県警監察官室 警官3人を処分 わいせつや盗撮
神奈川県警監察官室は、職員3人を減給処分にしたと発表した。いずれも県迷惑行為防止条例違反容疑で逮捕、書類送検されており、自主退職した。


鉄道警察隊の男性巡査長(30)は、の駐輪場で女子大生の下半身を触ったとして逮捕され、簡易裁判所に罰金の略式命令を受けた。男性巡査は、商業施設で女子高生のスカートの中に下着を撮影する目的でスマートフォンを入れたとして、書類送検された。

第2機動隊の男性巡査は、新横浜駅の階段で、女性教諭の下半身をスマートフォンで動画撮影したとして、書類送検された。


県教委は2日、女性のスカート内を盗撮したとして県東部の公立中学校に勤務する男性教諭を停職6カ月の懲戒処分にしたと発表した。男性教諭は依願退職した。

県教委のわいせつ関連の懲戒処分は本年度に入って6件目。

義務教育課によると、男性教諭は横浜市内の駅ビルのエスカレーターで女性のスカート内をスマートフォンで盗撮した。神奈川県警の警察官に見つかり、同県迷惑行為防止条例違反容疑で書類送検された。11月に罰金30万円の略式命令を受け、納付している。
男性教諭は「仕事がうまくいかず、ストレスがたまっていた」と話しているという。

Follow me!

投稿者プロフィール

taiki
taiki
探偵業に携わって27年目、探偵アンバサダー調査事務所岡山の2番目の古株探偵です。調査から面談、クライアントのフォローまで任されています。様々な経験で、あらゆる対応や方法の引き出しが増えてきました。あらゆる人材が豊富な私どもにご相談ください。浮気調査はもちろんの、事様々なトラブルに対応可能な探偵社です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。