地元岡山で創業30年の探偵 浮気調査 不倫調査 調査員歴25年以上の調査員も複数在籍 浮気・不倫悩み問題をクライアントと共に解決してきました。【秘密厳守】ああらゆる要望を叶えるのノウハウをを持っている探偵社が探偵アンバサダー調査事務所岡山です。

岡山 浮気調査 不倫調査 【浮気 不倫の悩み問題を解決相談】

岡山県で浮気調査 不倫調査 岡山 倉敷 津山

「最近、帰りが遅い」
「携帯電話を肌身離さず持っている」
「飲んで帰ってきたはずなのに、酒臭くない」
夫、妻、交際相手の様子が最近オカシイ、もし浮気をしていたとしたらどうしよう・・・

時が経つにつれ、出会った頃からは何か違う違和感、どうしたら良いのかわからず、釈然としない日々、そんな不安がよぎったら、岡山の探偵社アンバサダー調査事務所岡山へご相談ください。
あなたの悩みを知られることなく解決しましょう。

浮気調査依頼でクライアントの秘密が外部に漏れることは絶対にありません。浮気調査結果のご報告後、すべての打ち合わせ議事録やメモ、情報提供資料はすべて事務所内のシュレッダー処理で破棄します。

当社は、調査員との浮気調査前の調査打ち合わせもクライアント情報は必要最小限の事のみ伝え情報の管理をし、情報管理を徹底管理しているのが探偵アンバサダー調査事務所岡山なので、安心して調査依頼ができるのです。

お問い合わせください。086-226-1099

メールでお問い合わせ

岡山 浮気チェック

浮気チェック!

1、最近、妙に優しくなったように感じる。

2、常にスマートフォンや携帯電話を持ち、こそこそと別の部屋に移動して話をしている。

3、スマートフォン、携帯電話にロックをかけている。

4、ファッションに興味を持つようになった。

5、服装の好みが変わった。

6、金遣いが荒くなった。

7、知らない香水の香りがする。

8、車の中からピアスや女性用の小物が出てきた。

9.携帯のメールが消去、または着信履歴が残っていない。

10、出張や外泊が多くなった。

11、電話の受け答えが「はい」「いいえ」「わかりました」としか言わない。

上記内容に二つ以上あてはまる場合は、浮気や不倫の可能性があります。要注意です。慌てないでください。
相手を問い詰めてはいけません。冷静に考えて対応していく必要があります。
かといって、冷静でいられるはずはありません。アンバサダー調査事務所岡山へご相談ください。

お問い合わせください。086-226-1099

メールでお問い合わせ

現実にあなたのパートナーはあなた以外の異性の存在をもっている可能性があります。
最近では、携帯のメールから浮気や不倫の発覚が多くなってきています。
とくに、スマートフォンに変更してからの浮気は見逃せません。

出会い系サイトでの出会いも増えています。
また、SNSの普及から、過去の交際相手と浮気や不倫がはじまるケースも激増しています。

同窓会などが開催される前後は特に注意が必要です。

浮気調査 不倫調査の準備 岡山 倉敷 津山

パートナーの浮気がご自分の中で確定的になった、
または、真実をしりたいと思ったら調査に向けて下準備が必要です。
浮気相手と大体いつごろ接触しているかタイミングをつかむことで調査費用を抑えられます。
それだけではなく、浮気や不倫のタイミングがはっきりとわかっていると、より良い証拠がつかめるのです。

<浮気調査の準備その1>

夫や妻の怪しいと思われる日時、行動、言動などを観察し、メモなど記録を取る。 

<浮気調査の準備その2>

購入した買い物のレシートや領収書は記録する。

<浮気調査の準備その3>

給与明細などをチエックする。
あなたの知らない休みをとったりしていないかも分かる可能性があります。
給料もどのくらいなのかはっきりと知っておく必要があります。
臨時収入や社内積立などを把握しておきましょう。

あなたの下準備次第で、調査を行う日時を特定しやすくなります。
情報が多い事で調査結果が左右することもあるので、
知られない事を前提にお持ちの情報をお出しください。
もちろん、秘密厳守ですので情報漏洩の心配はありません。

女性の浮気も多いので、男性も安心してはいられません。
浮気の疑惑がある場合は、浮気調査をお勧めします。

お問い合わせください。086-226-1099

メールでお問い合わせ

岡山県内で浮気調査 不倫調査を開始する

1.情報収集 

浮気や不倫をしている場合は、携帯電話を肌身離さず持っていることが多いです。
一番怪しい浮気アイテムと言えるでしょう。
もし、その携帯がチエックできる状態ならば大切な情報です。

あなたが浮気を疑っていることを知られないようにするのがポイントです。

注意:決して怪しまれたりしない安全なときにチエックすることが重要です。

無理は厳禁です。スケジュール帳やカレンダーなど注意深く見てみると、行動がわかることもあります。

2.あえて浮気をしやすい環境を作ってみる

パートナーの浮気や不倫で、心労も貯まり苦しい時期ではありますが、ここでもう一つ効果のある方法としてトラップ(罠)を仕掛けてみることも有効です。
実家に帰省する。
同窓会や旅行などの予定を入れ、自由に動ける日を作ってみるのです。
このようなトラップで対象者と浮気相手は油断し、堂々と大胆な行動をとることあります。

3.決して調査を依頼していることを言わない

注意点として守っていただくことがあります。相手に対する裏切りの不信感とストレスから、口論になったり浮気や不倫を問い詰めたりしたくなる時期です。
感情が高まった時につい調査のことを口にしてしまうことがあります。
気持ちはよくわかりますが、ぐっと我慢をしてください。その辛い気持ちを私達が受け止めます。

細心の注意を払っていただく中で、契約書や名刺を決して対象者が目にすることのないように気をつけて下さい。

お問い合わせください。086-226-1099

メールでお問い合わせ

浮気調査の費用について

浮気調査や不倫調査には必ず費用が掛かります。これから依頼を考えている方にとっても浮気調査にかかる料金は気になるところでしょう。

浮気調査や不倫調査に相場はない!

同じ調査はありません。浮気調査の相場を期される方もいますが、調査にかかる費用は対象者によって違いますし、クライアントによっても調査にかけられる費用は違います。

当然ですが、30万円の調査と500万円かけた調査では得られる情報では量も質も違います。

浮気調査費用の具体例

【バレンタインの妻の不倫調査 36万円】

妻が男と会っているのは分かっていました。相手は自分の知人だったので相手の事も知っていました。絶対にバレンタインに会うと確信していたので調査を依頼しました。

クリスマスやバレンタイン、ホワイトデーなどイベント時の浮気や不倫は調査依頼が込み合う時期です。お早めに予定を入れることをおすすめします。

【会社員の浮気調査 80万円】

自宅に無言電話が入るようになってから夫の様子が変わってきました。なんだかコソコソとしているような、不審な行動が目立つようになったのです。携帯電話をスマートフォンに変えたころから浮気を疑い始めました。

独身の相手との浮気や不倫は、相手が本気になる事も少なくありません。自分の存在を不倫相手の配偶者に知らせたいと考える人もいます。

【専業主婦の妻 不倫調査 120万円】

専業主婦の妻の浮気が心配でした。子供のスイミング教室先の男でした。どうしても相手が許せないので離婚せずに浮気相手と戦おうと決心しました。時間と金はかかりましたがせいせいしました。

離婚をせず婚姻関係を続けながら復讐を考える場合、情報量が大変重要です。浮気相手、不倫相手について十分に調べておく必要があります。情報は武器になります。費用はかかりますが重要なことです。

【夫の不倫愛人調査 360万円】

夫が以前浮気をしたことがあったのですが、別れたと思っていました。巧妙に浮気を隠しているようで調査が長くかかってしまいました。以前と同じ女性でした。その女性が妊娠していることも分かりました。動揺することもありましたが、隠された事実を知ってよかったです。ギリギリのところでした。

男女間の浮気や不倫を黙認していると「妊娠」という厄介な問題が浮上します。浮気していることを隠したうえで離婚し、浮気相手と再婚するケースもあります。早めに知って対策をすることをおすすめします。

【会社経営者の複数浮気調査 1600万円】

県外に複数の営業所を持つ会社の経営者です。浮気相手や愛人が一人や二人ではなく、想像していたより複数人との浮気が発覚しました。一人一人に慰謝料請求を行い別れさせるために調査を依頼しました。

浮気相手が一人とは限りません。複数人と同時に交際をする場合もあります。不倫相手が浮気調査をしたいケースもあり、男女の関係は複雑です。慰謝料を請求したいのであれば、すべての相手を洗い出してから行うのが良いでしょう。

【後妻の浮気調査  360万円】

父の再婚相手の調査をお願いしました。父との生活をほとんどしていない事が分かったのですぐに調査を依頼しました。父は後妻を信じ切っていましたが、調査結果を突き付けてやっと目を覚ましてくれました。関西の事件のような結果にならなくて本当に良かったです。

お問い合わせください。086-226-1099

メールでお問い合わせ

浮気の解決に向けての相談アドバイス

1.パートナーと話し合い、今後どのようにそていくか話し合う

2.離婚を決め、パートナに慰謝料その他を請求し、離婚へと準備をしていく

3.離婚を決め、パートナーと不倫相手に慰謝料を請求する

4、離婚はしないが、不倫相手に慰謝料を請求する

5.パートナーと不倫相手に慰謝料を請求し、別居をする

その他にも状況によって、いろいろな選択肢があります。

自分の立場を優位に持っていくにはやはり、不貞行為の証拠無しでは厳しいですし、おすすめできません。

浮気や不倫をしておきながらその事実を認めず、自分たちを庇うような言動や行動をしてくるものです。はらわたが煮えくり返る思いで来られた方もいます。恥をかかされた人もいました。

どのように解決していきたいかは、人によって様々です。
どのようにしていくことを望んでいるのかお話し下さい。
話をお聞きしながら望みを叶えられるようにサポート致しますので安心してご相談ください。

岡山の探偵アンバサダー調査事務所岡山では、無理に調査をおすすめすることはありません。

不貞行為とは・・不貞行為 曖昧な認識のずれ

あなたは、どこまでなら許せますか?

  • 食事に行くだけなら問題ない。
  • キスまでなら大丈夫・・・
  • 一度だけの肉体関係なら我慢できる。
  • 複数人との関係は許せない。
  • 水商売の女性なら許せるかも。
  • 身体の関係は無くても、特定の女性や男性と会うのは浮気だ・・

など人によって許せる範囲は違います。

しかし、一般的に不貞行為とは性的関係があるとみなされる行為です。
また、性的関係はなくても恋太同士のような関係であれば配偶者は、十分に傷つけられますので、
婚姻を継続しがたい重大な事由とみなされれば離婚が認められるケースもあるようです。

裁判資料としては、不貞行為の証拠として複数回のホテルの出入りや、浮気相手のマンションなどへ出入りするといった証拠が必要です。殆どは言い逃れをしてくるので、言い逃れができないように、一回だけの出入りでなく複数回の
出入りを証拠として持っておくことが望ましいでしょう。
これらを踏まえて証拠収集を行っていくことが重要です。

注意:訴訟や裁判だけが浮気や不倫の解決方法ではありません。

浮気、不倫調査、離婚問題なら岡山の探偵社アンバサダー調査事務所岡山へお任せください。
証拠調査士やカウンセリングもご好評を頂いております。
また、当事者ではなく姑などからの浮気調査のご依頼も増えています。
浮気や不倫は、家の問題です。誹謗中傷や噂のネタにされないよう誰にでも相談するのは控えましょう。浮気トラブルは、真実を知り対応を考えるしか解決策はありません。少しでも疑問に思われるのであれば、一度、浮気調査依頼をしてください。その決断が早期解決へと繋がります。

 

岡山の探偵アンバサダー調査事務所岡山へ
ご相談ご依頼ください。
秘密厳守で対応しま
す。

お悩み相談、浮気相談の方には不向きな探偵社です。浮気の問題悩みを解決するために調査を通じて事実を確認し、クライアントの悩みを解決していく探偵社です。無料相談、無料アドバイス、無料情報提供には、クライアント以外は一切応じていません。当社はクライアントのみ対応としています。ご了承ください。

 

お問い合わせください。086-226-1099

メールでお問い合わせ

岡山県/岡山市/倉敷市/津山市/玉野市/笠岡市/井原市/総社市/高梁市/新見市/備前市/瀬戸内市/赤磐市/真庭市/美作市/浅口市

岡山 倉敷 津山 浮気調査・不倫調査 岡山の探偵社アンバサダー調査事務所岡山