大切な人が行方不明になってしまった。家族や友人と突然連絡が取れなくなってしまった。

そんな、トラブルや問題に見舞われ、探したい人がいるならなら、探偵アンバサダー調査事務所岡山の行方調査をご依頼ください。

日本全国の警察に届けられる行方不明者の数である。警察庁によると、統計が残っている昭和31年以降は年間、8万〜11万件を推移していたが、平成18年以降は8万件台が続き、直近の令和2年は約7万7000件と最も少なかった。

それでも1日当たり200件以上の届け出がされている計算だ。大半は届け出た当日〜1週間以内に不明者の所在が確認でき、事なきを得るのだが、中には所在確認までに数カ月、長いときで2年以上かかるケースもある。

探偵アンバサダー調査事務所岡山は、創業30年の探偵調査事務所です。クライアントの抱える悩みを解決してきました。警察OB在籍、探偵学校併設、証拠調査士育成の探偵事務所です。

クライアントとの時間を十分に取り、打合せ、ヒアリングを通し、調査はもとより、トラブルの本質を見抜き適切な対応方法、調査方法を提案し具体的な解決方法導き出します。

岡山で行方調査 実績のある探偵調査事務所

岡山で行方調査 実績のある探偵調査事務所 探偵アンバサダー調査事務所岡山

行方不明原因となる理由 行方調査と発見後対策対策

行方不明の原因として、何らかの問題を抱えて精神的に追い詰められたうえで、やむにやまれず行くをくらますことを選択しています。「家庭関係」「事業・職業関係」「男女関係」「金銭関係」、また未成年者の女性の行方不明の場合は、誘拐・監禁といった犯罪被害者になっている可能性もあり、早期に対応が必要となります。

日々の生活の中で、時に思いがけないトラブルに見舞われるものです。ですがいざトラブルに遭遇してしまうと、どうしたらいいのか分からない方が多いのも現状です。

行方不明なるには、理由が必ずあり、家族や大切な人が行方をくらます状況となってしまった場合には、その原因をしっかりと理解して、対策を立てておく必要があると感じる当社ならではの視点で考えます。

また単独で、行方不明になっていることもありますが、二人以上の場合も多く、行方不明になる背後関係から調査をする必要がある案件もあります。

年代別行方不明原因と理由と対策

年代別に様々な悩みがあり、悩み、トラブルが行方不明の原因理由となり、行方をくらますことをやむにやまれず選択してしまっているケースが多くあります。

人間関係の悩みや、金銭的な問題やトラブルが行方不明の原因や理由となります。年代別になトラブルや、問題の内容が違ってきますので、下記に記すこととします。

行方不明のなった原因や理由を知り、対応をしておかなければ、根本的な問題が解決してない為、行方不明となる事を繰り返すといたことにつながり、行方不明のなった人を見つけた後の対策を考えることは考える必要があります。

岡山の探偵アンバサダー調査事務所岡山では、フォロー体制も万全です。相談時はもちろんですが、案件の経過期間中であっても、随時専門スタッフによるサポートを受ける事が出来ます。常に見守るスタッフがいるので安心です。 警察OBも在籍

未成年の行方不明原因と理由 対策

未成年の行方不明の原因として、いじめと、学業不振、学校に人間関係、家族との関係という理由が多いのです。

未成年は思っていいるより狭い社会で日々生活していることが多く短絡的な思考で家出を問題や、トラブルから逃げる為、家出を選択しているようです。

恋愛で、悩んでしまって二人で駆け落ちなど、成人では考えられない行動をとったりすることも特徴です。

また犯罪被害に遭いやすいとも言えます。

岡山県内でも、幼児の誘拐などの事件もあったこともあり、早期に対応することをおすすめします。当社は事件性がないと判断されても、行方不明になること自体が事件です。

子供のイジメの中には、いわゆる「カツアゲ」をされているケースもあり、子供とは言え金銭トラブルが原因で行方不明になっているケースもありました。

子供にいじめも大人のイジメ同様に残酷な事をしていることが多く、早く見つけて、行方不明原因や理由を見つけて解決することの方が重要です。

未成年子供の行方不明原因と理由 いじめ問題

行方不明となる原因で、家庭以外の理由では、学校や塾、習いごとなどでなんらかの人間関係トラブルに遭い、そこから逃げたいと家出する未成年は多いです。

トラブルで最も多いのは他の子どもからの『嫌がらせや「いじめ」』などの人間関係のトラブルで、学校でいじめに遭っているのを「親が心配するので親に話せない」、などの理由から、行方不明になる事を選択しなくれはならないと考えていたお子さんもいました。

子供の家では、行く不明原因と理由を解決しておかなければ、また行方をくらましてしまうことを繰り返すことがよくあるので要注意です。

また稀ではありますが、交際を反対し駆け落ちという行方不明のパターがありました。この場合は途に早く見つける必要があり、生活費を稼ぐために非合法な事をしてしまう前に、早く調査に着手してください。

成人(大人)の行方不明原因と理由 対策

成人(大人)の行方不明原因で最も多いのが人間関係と金銭関係です。家出してしまった方は、さまざまな人に話せない悩みを抱えての家出です。

行方不明者などは、実際にはあまり身近な事ではないかもしれませんが、警察庁が年間で受理した行方不明者数は8万人以上になっています。

成人(大人)の行方不明理由や行方不明対策として書こうと思います。

金銭トラブルが行方不明原因と理由

行方不明の理由や原因は一般的な常識として考えれば、理解し難いと思われますが、悩んでいる側からすればそれが行方不明の原因になってしまっているのも過去の調査事例から多いと思います。

行方不明原因や理由に思い当たる事があれば、まず解決する事で行方不明を事前に防ぐ事も調査で見つけ出し事も可能かと思います。

  • 仕事で付き合いがあり、信用していた人にお金を貸した後、一度の返済もなく連絡が取れなくなってしまった。
  • 彼にお金を貸していが、最近黙って引っ越して、連絡が取れなくなった。
  • 出会い系サイトで知り合った人に貸した。名前は聞いているが住所は教えてくれない。
  • 知人が会社をつぶし困っていたので、金を用立てたが、夜逃げした。

男女関係の行方不明原因と理由

成人(大人)の行方不明原因と理由に多いのが男児緒関係の問題である浮気や不倫で、そのような状態になれば当然、悩みやトラブルは増えてきます。

既婚者の場合、家族がいるのに好きな人ができて、家族を残して、いわゆる「駆け落ち」という行動をとるということは見られます。

当然認められるわけのない、浮気や不倫ですので二人の関係は、行き詰まりその挙句、現状を変えよとし家出となるのですが、問題を放置したままでは何も解決できません。

またこのような状況にある場合は、女性の妊娠ということも多くありました。

やむにやまれずに行方不明とはいえ早期の発見し、諸問題を解決する必要があります。

家族関係の行方不明原因と理由

家族間の問題で行方不明となるケースも多くあり、親子関係で行方不明ということもありました

現在、増えてきている案件は、配偶者の介護などで心身ともに疲れ切ってしまい、行方不明するケースです。誰にも相談できないままどんどん自分自身を追い込んでいき結果として行方不明を選択したケースもあり、家族の介護問題は今後増えてしまうのでしょう。

家族が問題で家出した案件を調査した場合は、意外と遠くに行っていたケースばかりです。

金銭問題を起こし行方不明になったこともこともありました。

どのような場合も、行方不明の原因理由は知って対応をするべきでしょう。

多くの行方不明者が発見されない謎

行方不明者の受理状況

〇 行方不明者の届出受理数は、過去10年間では、ほぼ横ばいで推移し、30年は87,962人で前年に比べ3,112人増

加。

認知症に係る行方不明者の届出受理数は、統計をとり始めた24年以降、年々増加し、30年は16,927人で前年に

比べ1,064人増加。

〇 男女別では、男性が56,379人、女性が31,583人と、男性の割合が高く、男性、女性共に過去10年間では、ほぼ横

ばい。

〇 年齢層別では、これまでも10歳代、20歳代が多かったが、30年は20歳代が最も多くなっており、過去5年でも増加

傾向。また、70歳以上も増加傾向。

○ 原因・動機別(「不詳」を除く。)では、認知症を含む疾病関係が最も多く、24年以降年々増加しており、認知症に係

るものの増加が要因。年齢層別でも、60歳以上は疾病の中でも認知症の割合が増加

行方不明者の所在確認等の状況

○ 30年中に所在が確認等された行方不明者は84,753人であり、その内訳は所在確認が72,949人、死亡確認が

3,833人、その他が7,971人。

○ 受理当日に全体の47.0%が所在確認され、受理から1週間以内には79.8%が所在確認されている。

https://www.npa.go.jp/

行方不明になった場合、時間が解決してくれると思っても現実的には不可能なこともあります。

行方不明の再発防止策

行方不明になる事が何度も繰り返されることがあり、再発防止策を考える必要があるケースがあります。

家族だけで抱え込んでしまうと、ますます悪い状況に追い込まれてしまい、そのため、当社を利用することをおすすめします。

トラブルや問題が身に降りかかった時、「どこに相談すればいいのか分からない」そう思っている方は、今すぐ、探偵アンバサダー調査事務所岡山へご相談ください。

あらゆるトラブルを解決してきた専門家がが貴方のトラブル解決をサポートします。

探偵アンバサダー調査事務所岡山

所在地:〒700-0817
岡山県岡山市北区弓之町13-17柴田ビル2F

 086-226-1099 

お問い合わせください。086-226-1099

メールでお問い合わせ

日本全国が対応地域

岡山県/岡山市/倉敷市/津山市/玉野市/笠岡市/井原市/総社市/高梁市/新見市/備前市/瀬戸内市/赤磐市/真庭市/美作市/浅口市

探偵アンバサダー調査事務所岡山

所在地:〒700-0817
岡山県岡山市北区弓之町13-17柴田ビル2F

 086-226-1099