岡山 経営者の浮気調査 会社社長の不倫調査

経営者の浮気調査 会社社長の不倫調査 浮気をしやすい職業に経営者が候補のひとつとして挙げられることがあります。当社でも会社経営者の浮気調査、不倫調査は多く依頼を受ける調査です。社長が浮気をしやすい職業だという理由については、「社長はお金を持っているから浮気にお金をかけられる」ということですが、これは事実といえます。

浮気をするのにもお金が必要です。相手とデートをしたり、プレゼントを贈るのにもお金は必要で、そのことが目当ての女性が多いのも事実です。

岡山 経営者の浮気調査 会社社長の不倫調査

岡山 経営者の浮気調査

会社社長の不倫調査

岡山 探偵調査を通じて悩み問題解決 興信所

岡山 浮気調査 不倫調査 浮気 不倫の悩み解決

岡山 浮気チェック リスト 浮気の見分け方・見つけ方

会社経営者の浮気 社長の不倫の特徴

会社経営者、社長を持つ妻は、夫が日常生活において家事を手伝うことなく、帰宅時間もはっきりせず、また居場所も分からないということもあり、あまり家に帰ってこない夫も多く、妻に対してあまり注意も向けない夫も多くいます。

「浮気しているかも」と思っても、それを問いただす機会を作ることも出来ず、浮気を確信する頃になると、親密な関係になっていたり、子供までケースもあります。

経営者や社長は時間が比較的自由になるため、昼用関係なく浮気をしている人を多く気かけます。

会社にいるより、浮気相手と会っている時間の方が長い社長もいて、金銭面では、サラリーマンに比べ収入が多く会社の経費も自由に使える立場である為、浮気相手に浪費してしまう傾向があります。

浮気相手、不倫相手と食事や旅行、プレゼント、挙げ句の果てには家を買い与える社長もいたほど、会社にとっても、家計にとっても良いことは何一つありません。

飲み歩く機会が多い社長は、ホステスと不倫関係になり、出張が多い社長は、出張先で女性と浮気をし、その相手に家を定宿として利用し月の半分をその女性と過ごしていた社長もいました。

社長は多趣味なうえ付き合いが多い経営者は圧倒的に多く、行動範囲が広いので、浮気、不倫しているのか、予測を立てることが困難なことが多いのも特徴です。

会社経営者、社長は時間的にも金銭的にも浮気するには条件を満たしている為、浮気や不倫をしていることが多いのです。

移動距離が長い 会社経営者の浮気 社長の不倫の特徴

会社経営者の浮気 社長の不倫の特徴として、すべての人に当てはんるわけではないのですが移動距離が長いことが多いのが特徴です。

当社で扱った案件では、仕事が終わって他県まで浮気や不倫相手に会いに行くケースはよくあることです。実際に高速道路で移動し、浮気相手、不倫相手と接触するケースはよく出くわします。

またデートにしても、岡山から神戸のステーキ屋さんで食事し、夜景を見て岡山の女性宅まで送るなどかなりの距離を1日で走っている不倫など多く見かけました。

サラリーマンの浮気や不倫よりお金のかけ方が違います。

また高級車に乗っているケースも多く、女性を助手席に乗せてのデートも多くその際の移動距離は、岡山からだと、大阪、広島、香川などは気軽なデートコースといえます。

岡山 経営者の浮気調査 会社社長の不倫調査

岡山 経営者の浮気調査

会社社長の不倫調査

お問い合わせください。086-226-1099

メールでお問い合わせ

旅行に行く 会社経営者の浮気 社長の不倫の特徴

旅行に行く

サラリーマンに比べ浮気旅行、不倫旅行が圧倒的に増えるのは会社経営者や社長の特徴です。

完全に沖縄などの観光地や、出張を利用してなどの旅行は経営者ならではの特徴といえ、特に自分で立ち上げた会社のオーナーはこの傾向が強く、旅費も会社経費として落としていたようです。

会社の中にとがめるような人が存在しない事が、原因といえ、かなり自由に会社の金を使い浮気相手、不倫相手を喜ばしています。

また、海外旅行も多いことが経営者の浮気、不倫の特徴といえます。

プレゼントが高額 会社経営者の浮気 社長の不倫の特徴

プレゼントが高額

会社経営者の浮気 社長の不倫の特徴として高額プレゼントを贈っているケースが多く、バックは30万円以上時計は50万円以上と高額なプレゼントをしていることがあります。

中には戸建てのプレゼントとをしていたケースがありました。

これは自由に使えるお金の多さがなせる業でサラリーマンなら、横領配信などの犯罪に手を染めていないとまず不可能な事です。

住居をあてがっている 会社経営者の浮気 社長の不倫の特徴

浮気不倫相手に住居を与えていることが多い

マンションを借りてやったりしているケースも多く、その場所を憩いの場として入り浸っているケースも多く、かなりの時間をそのマンションで費やしている社長もいました。

 その社長は、月に5日ぐらいしか家に帰ってこないようになっていました。会社経営者、社長で家に帰らなくなったら、浮気調査、不倫調査をおすすめします。

複数の浮気不倫相手がいる 会社経営者の浮気 社長の不倫の特徴

複数相手の浮気不倫

出会い系で複数というのではなく、特定の相手が複数といた状態の会社社長も多くいます。2,3人というレベルは結構いますが、当社が調査に入った中で、6人の浮気相手を特定したケースもあり、かなりの金額を不倫に使っていました。

サラリーマンは、出会い系で何人の情勢とというケースは多くありますが、複数固定の相手で3人以上との浮気不倫は会社経営者か社長の人しか見ていません。

そのような浮気、不倫をしている人は精力的に活動をしている人が多く経営者や社長ならではなのでしょう。

浮気不倫相手に子供を作っている 会社経営者の浮気 社長の不倫の特徴

本妻以外に子供を作っている、会社経営者は意外といます。

もちろん、性行為をしていると誰でも、子供が出来しまうものですが、経済的に余裕があれば、女性も子供を出産することに不安は少ないでしょう。

この本妻以外に子供を作っている会社経営者、社長は意外に多く、このことは後に大きな問題に発展することもあり頭を痛める問題となります。

岡山 経営者の浮気調査 会社社長の不倫調査

岡山 経営者の浮気調査

会社社長の不倫調査

お問い合わせください。086-226-1099

メールでお問い合わせ

会社経営者の浮気 社長の不倫の問題点

経営者、会社社長は浮気や不倫をしている人が多いのは事実です。日々様々な企業問題、社内トラブルの対応をしながら、自分や家族だけではなく、社員の生活や会社の将来も考えなければならない経営者、会社社長ですが、忙しい人ほど、不倫している人はかなり多いです様です。

会社経営者の浮気 社長の不倫の問題点について整理してみましょう。

会社経営者の浮気 社長の不倫 企業経営上の問題点

会社社長の、浮気や不倫という問題は、比較的多くあるのが現状です。不倫は配偶者に対する不法行為であり、社会的に非難されても仕方のない行為といえるのが現状で、不倫や浮気で制裁を受けている経営者や社長も多くいます。

倫理的問題を別に考えても、まわりの社員や従業員は非常に働きづらく、会社にとっては生産性を下げたりする要因となりえます。

浮気や不倫は、恋愛は原則的に私生活上のこととはいえ、会社経営者となれば、業務に直接の関係が無いとは言い切れるものではありません。浮気や不倫によって職場で気まずい雰囲気になり、企業秩序が乱れ、企業運営に具体的な支障が出てきます。

経営者、会社社長の浮気不倫の場合、問題が発覚するまで事態の深刻さに気が付かなかったケースや、薄々わかっていても対処しなかったため、問題が大きくなりすぎたり、経営者や会社社長の行動把握していなかったため発生しています。

素行調査や、行動調査を行う事で対処出来ますが、ほっておいても良い結果が生まれることはありません。

社内や企業内では、従業員、社員がどのような不満を抱いているかは分からない部分があり、また、野望を抱いている事があり、悪意を持って良からぬ手段で欲望をかなえよと考える人間も少なからず存在します。

会社社長は特に、会社資金を私的流用している、会社を私物化しているという問題や、代表者の素行やバックグランド、反社との好ましくない関係が出来たり、脅迫ネタを持たれてしまった人もいました。

社長と同局アナウンサーの不倫疑惑を告発したの報道を受け、「コンプライアンスへの取り組みが不十分であったことを厳粛に受け止め、今後このようなことが二度と発生しないよう、一丸となって取り組んでまいります」というおわび文を発表事例では、社長とアナウンサーにはそれぞれ配偶者や子どもがいるにもかかわらず、親しげにスキンシップをしながら夜の繁華街を歩いた後、マンションに入り、日付が変わっても出てこなかったという事例です。

 報道にあったような両者の行き過ぎたスキンシップについては「コンプライアンス上問題があり、批判を受けても仕方がない」と認めた。社長の処分については、現時点で「検討していない」とした。

 不倫疑惑は企業にとって大きなダメージとなり、ベンチャー企業内の不倫騒動は、不倫報道を受けて代表取締役の辞任を発表している。

経営者、会社社長を夫に持つあなたに言いたい、ほっておいても良いことはありません。

会社経営者の浮気 社長の不倫 夫婦間の問題点

社長は交際範囲が広く、弁護士や浮気経験者に知人が多いので、いざ浮気を突きつけられても言い逃れすると思ってください。

会社社長、経営者は時間が自由になるため人が多く、いつ出掛けるか分からない人も多く、仕事していると思っている時間に、浮気相手と会っている社長いました。

金銭面では、経費も自分の裁量で使えるため、それだけ浮気相手に私的流用している傾斜も多くいます。浮気相手と食事や旅行、プレゼント、は当たり前の世界です。

また、行動範囲が広いので、浮気している時間帯を特定することが困難な人か多いことも問題点です。

浮気相手不倫相手が一人とはがぎりません。当社でも複数の浮気相手が調査で出てきたことも数多くあるのが、経営者、会社社長の特徴で、比較的調査費用が高額になってしまうことが多いのが会社経営者の問題点です。

経営者、会社社長の妻が経理担当として一緒に働いている会社もありますが、社長である夫が女性社員と不倫関係になるという話はよくあることですが、社内でに不倫や浮気となれば、会社から妻を遠ざけるようになります。

挙句の果てには、妻に会社を辞めさせ、その後は会社内でも浮気、不倫相手と自由に振る舞い、社員がいずらくなってしまっているなどという状況での調査依頼も結構あります。

夫婦で立ち上げ、苦労してここまでの会社に育て上げたのに、悔しさは計り知れませんし、 家庭まで壊される可能性は大いにあります。

浮気のトラブル解決、不倫の問題解決は、早めの証拠確保が必要です。

岡山 経営者の浮気調査 会社社長の不倫調査

岡山 経営者の浮気調査

会社社長の不倫調査

会社経営者の浮気調査依頼 会社社長の不倫調査依頼

トラブルや問題が身に降りかかった時、「どこに相談すればいいのか分からない」そう思っている方は、今すぐ、探偵アンバサダー調査事務所岡山へご相談ください。

効率的な調査と無駄なコストを省くことに成功しています。無料相談に経費をかけず、クライアント以外には一切無駄に時間などの費用をかけないことで安定した低価格と実績をあげ成功しました。また、インターネット広告宣伝費をかけない営業方法も価格をおさえる重要ポイントです。

クライアンとのコミニュケーションを大切にし、調査の効率をはかることが出来るのも長年の経験と実績で得られた他社とは違うコンサルタント探偵の魅力です。

会社経営者の浮気調査依頼 会社社長の不倫調査依頼は、まず、明確にこの調査をしてくださいと言えない場合でもトラブルになっている以上対策を考えることが必要となってきます。その様な時にはヒアリングから始めてください。当社では無料相談など一切行っていません。無料でできることは問い合わせのみです。ヒアリングの依頼、その決断が早期解決へと繋がります。

調査依頼からトラブルや悩みの解消は始まります。悩んでいても何も始まりません。まずは調査依頼を始めてください。

注意:ご依頼の意思のないお問い合わせはお控えください。

お問い合わせください。086-226-1099

メールでお問い合わせ

探偵アンバサダー調査事務所岡山

所在地:〒700-0817
岡山県岡山市北区弓之町13-17柴田ビル2F

 086-226-1099 

投稿者プロフィール

taiki
taiki
探偵業に携わって27年目、探偵アンバサダー調査事務所岡山の2番目の古株探偵です。調査から面談、クライアントのフォローまで任されています。様々な経験で、あらゆる対応や方法の引き出しが増えてきました。あらゆる人材が豊富な私どもにご相談ください。浮気調査はもちろんの、事様々なトラブルに対応可能な探偵社です。