探偵に当社の依頼の大半が、紹介ということもあり、紹介者と共にクライアントが訪れるのですが、そうでない方もいます。探偵に依頼しようと思いついたが、どうやって頼めばいいのかわからない。そのような方も実際に多くいます。誰でも、初めて探偵に依頼しようとしたら緊張したり、不安に感じたりするのが現実です。探偵アンバサダー調査事務所岡山に調査依頼する方法と、探偵社、興信所や調査事務所の選び方や注意点などを説明します。

探偵社への調査依頼の参考にしてください。

探偵アンバサダー調査事務所家のコンタクト方法

探偵社へのコンタクト方法を説明します。

問い合わせは、匿名でも可能です。

まずは、電話かメールで問い合わせをしてください。

探偵社への電話問い合わせ方法

まずは、、何を調査したいか明確にしとくと話が進みやすいでしょう。探偵に相談しても応えられることは決まっています。

調査したいことを明確にし、その見積もりをする為の面談予約になってきます。また基本的な料金位のことは電話での対応の中でできますが、調査料金は明確に条件を決めたうえで初めて提示できるものですから目安として考えてください。

面談の予約を取り、オフィスで調査内容の詳細を聞きます。その上で見積りをし契約という流れです。

探偵社へのメール問い合わせ方法

メールで簡単な調査内容と目的を書いてください。

その上で、面談の予約を取り、オフィスで調査内容の詳細を聞きます。その上で見積りをし契約という流れです。

探偵の面談でのアドバイス

探偵と契約する前に、面談することになりますが、アドバイスとして説明します。

面談の場所としてまず考えられるのは、探偵アンバサダー調査事務所岡山では岡山市北区弓之町に事務所ですることが一般的です。それ以外はクライアントの指定する場所での面談もあります。

探偵業者に対して営業所ごとに都道府県公安委員会への営業所の名称や住所の届出を義務付けています。

届出をしない場合には罰則が科せられますので(同法一八条一項)、実態のない営業所が作られることを、規制しています。

現実的には、完全に取り締まることができているわけではなく、実際には事務所を構えていない探偵も存在します。

「お悩み相談」を目的として探偵社に面談をするべきでないです。個人や企業の問題悩みを解決するために調査を通じて事実を確認し、クライアントの悩みを解決していくことが仕事です。無料相談、無料アドバイス、無料情報提供にをする探偵社は、よっぽど物好きで暇なとこでしょう。

クライアントの個人的な事をお聞きする面談ですので、クライアント自身も自分自身の情報を大切に考えて面談先は選ぶべきです。

探偵のオフィスでの面談

基本的には、探偵のオフィスでの面談ですが、調査によっては、事務所でない方が良い場合もあるので一概に事務所が良いとは言えません。

探偵のオフィスでの面談しない方が良い調査

面談は全て事務所が良いわけではありません。

実例をあげます。

盗聴器発見調査

盗撮器発見調査

GPS発見調査

行方調査

家出調査

探偵のオフィスでの面談すべき調査

探偵のオフィスでの面談すべき調査というのもあります。

浮気調査などの素行、尾行調査で男女トラブルが関係している調査

トラブルを解決する為の調査 リベンジポルノ 等

探偵のオフィスでの面談がどらとも言えない調査

企業トラブル解決調査

状況によってはオフィスの方が良い場合もあります。社内の人間に問題がある場合などはオフィスでの面談をおすすめします。

社内の窃盗事件を、探偵に解決依頼したい場合は当社のオフィスでの面談ンをすることを勧めます。

探偵の調査見積り時の注意アドバイス

探探で見積もりをするのが初めての方が多いのは当たり前のことです。

調査見積の内容について理解できるまで聞くことと、探偵社側は理解できるまで説明をすることが重要です。

探偵アンバサダー調査事務所岡山

所在地:〒700-0817
岡山県岡山市北区弓之町13-17柴田ビル2F

 086-226-1099