岡山 浮気チェック リスト 浮気の見分け方・見つけ方 パートナーを追及する為の浮気チェック リストではありません。パートナー の浮気を疑い、疑心暗鬼になり、相手のことを信頼出来なくなって、2人の関係が悪くなることもあります。

パートナー の浮気を疑ったら、この浮気チェックリストで確認してください。

感情に任せた、浮気の追及はNG行為です。

これが浮気の見分け方・見つけ方です。必ず怪しい行動に気づくと思います。

浮気が確実と思ったら、パートナー に浮気を追及することは一切やめて、浮気の証拠取りを行いましょう。怒りのあまり、ケンカや追及することは自分の首を絞めることにもなります。落ち着いて、行動してください。

浮気問題はあなたとパートナーだけの問題にならない事は理解して対応すべきです。 複数人の中で起きる感情問題が起こります。その中では、感情の制御を出来る者だけが見ることが出来る世界があります。

岡山 浮気チェック リスト

浮気の見分け方・見つけ方

浮気を疑い 疑問と感じたら まず浮気チェック

夫や妻の浮気や不倫の疑惑があなたを悩ませていませんか?あなたの夫や妻が以下の様なことに当てはまるなら要注意です。 浮気チェックをして確認してください。

当てはまる項目が多い方は関係がかなり深い可能性があります。

浮気チェックリスト

・オシャレに気を使うようになった。

・体臭や臭いに気を使うようになった。

・鏡を見る時間が増えた気がする。

・メガネをコンタクトに変えた。

・服装が派手になった。

・セクシーな下着を買い始めた。

・化粧が派手になった。

・美容室に行く回数が増えた。

・電話してもつながらない時間がある。

・メールの返信が今までと違うペースになってきた。

・スマートフォンに変えてから様子がおかしい。

・携帯電話やパソコンにロックをかけるようになった。

・携帯電話のメールや着信・発信履歴が削除されている。

・肌身離さず携帯電話を持ち歩く。

・メールに絵文字を使うようになった。

・ 携帯のブックマークや画面メモに出会い系サイトが入っている。

・ 携帯の予測変換に「好き」「愛してる」「会いたい」などの文字やハートマークなどが出る。

・疲れていると言うことが多くなった。

・セックスの回数が減った。

・性生活がほとんど無い。

・性生活の内容が変わった。

・体に触れると嫌がる。

・浮気、不倫をしている人の事を異常に気にする。

・ 新しい趣味やスクールに通い始めた。

・なにかと出かける回数が増えた。

・家事の手抜きが増えてきた。

・帰宅時間が遅くなってきた。

・携帯料金やガソリン代、高速代が高くなった。

・車の走行距離が増えている。

・車の中や上着のポケットなどから、避妊具やラブホテルのポイント・カードなどがでてきた。

・ 妙に優しくなった。

・浮気ドラマが始まるとよそよそしい。

・話しかけると機嫌が悪い。

・そばによると、知らない香水の香りがする。

・家事手伝いをしてくれるようになった。

・急に掃除が好きになった。

・一緒に食事をとらなくなった。

・性格の不一致を訴えてくるようになった。

・名前を間違えられた。

・無言電話があった。

・ 家族に対してお金を使わなくなった。ケチになった。

・お金を欲しがる。

浮気チェックは携帯に関わる何らかの行動から徐々に他の行動へと広がり、浮気の発覚につながります。
是非、浮気チェックリストを参考にしてみてください。

浮気の疑問が、確信に変われば浮気調査の準備が必要です。気持ち的には問い詰めたい気持ちになるのですが、そのような事をしても何のメリットもありません。

浮気の追及を素直に認めることなどまずあり得ることではなく、注意深く浮気がバレないよう浮気を継続するだけです。

浮気相手がいるなら、あなたと三者の関係かもしくは数多く浮気相手がいるならその者たちとの関係となります。

浮気問題はあなたとパートナーだけの問題にならない事は理解して対応すべきです。

それでは、浮気調査の準備をしましょう。

岡山 浮気チェック リスト

浮気の見分け方・見つけ方

浮気調査の準備

調査の効果を上げるには、やはりタイミングが重要です。浮気調査をする際にも適正な時期があります。頃合いというものが大切なのです。

浮気調査をするための調査費用がどれくらい必要なのか、そこが一番気になるのではないでしょうか?一般的には一日何時間の調査を何日間行うかで料金が変わってきます。

調査料金を少しでも抑えたい方が多いと思います。そのためには、確実に「浮気をすると思われる日」をできる限り特定し、「調査を行う時間」を絞ってから依頼することが重要となってきます。

お問い合わせください。086-226-1099

メールでお問い合わせ

浮気調査の依頼前にしておきたいこと

対象者の行動パターンのチエック

以下の項目と照らしあわせて、「対象者の行動にある程度の規則性があるのか」を観察し、浮気をしていると思われる日の予測を立てることをお勧めします。

対象者に気づかれてしまっては良い方向にはいきにくいので、相手に警戒されないように上手く情報収集ができれば無駄な調査日数・時間を省けますので、無理をせずに可能な範囲で行うと良いでしょう。

対象者の行動パターンのチエック チエック項目

・外出時間
・帰宅時間
・外出理由・場所
・外出した曜日
・手帳・メモなど
・使用した現金
・財布・鞄内のレシート・パンフレット
・クレジットカードなどを使用した場所(明細到着時)
・スイカの使用履歴
・ETCの使用履歴
・車両の走行距離
・車内の灰皿
・車内の髪の毛
・助手席シートの位置
・車内のレシート
・上着などの残り香
・頻繁にかけている電話番号
・発着信履歴
・メールの履歴など

岡山 浮気チェック リスト

浮気調査依頼の手順

浮気調査の準備

浮気調査を依頼する時期は対象者が浮気をしていると確信できた時です。対象者が浮気をしてきただろうと思われる日の行動を記録することで、ある程度の予測が可能となります。

浮気調査依頼のタイミング

疑わしい曜日・時間帯くらいまでは判明するかもしれません。それらの結果をもとに浮気調査を依頼する日数・時間を絞り込むことで、料金を抑えることができます。

それでも予測が困難な方は、今までにあった事例をまとめてみましたので参考にして下さい。

1、 肉体関係をしばらく持たない
2、 実家へ帰る・友人と外出する・旅行へ行くなど事前に外出する日を伝え、浮気しやすい状況を作り出す。
3、とにかく気づかないふりをして油断させる。問い詰めない。

浮気の立証をするためには、対象者に警戒心を与えるようなことは禁物です。

「調査するから」、「絶対に証拠を掴んでやる」などの発言、「自分・知人の尾行に気づかれた」「他社での浮気調査がバレた」などの場合は、対象者の警戒心が非常に高くなってしまいます。

また、期間をあけ過ぎることで対象者の行動パターンが変わってしまい、浮気調査を行う日時の特定が困難になる場合もあります。

浮気を立証し優位に話をしたいと考えている方は、事実がわかっても、感情的な発言・行動はしないで下さい。対象者を自由にさせておくことが早期解決につながるのですから。

浮気調査依頼のタイミング

浮気調査を依頼する準備

浮気調査を依頼する際に下記の内容のものを用意していただくことで、打ち合わせが円滑に進むものがあります。

1. 対象者の写真を用意する。(最近撮影したものだと更に良い)
2. 浮気相手の写真を用意する。(可能であれば)
3. 行動パターンなどの資料を用意する。(箇条書きにして)
4. 調査したい日時を決めておく。
5. その他の情報・資料を用意する。

調査ご依頼時に情報として用意していただきたいこと
<対象者の詳細>
・氏名
・年齢(確定・推定)
・自宅住所
・自宅電話番号
・携帯電話
・外出時間
・帰宅時間
・浮気していると思われる日時と曜日

<対象者の特徴など>
・身長
・体重
・髪型
・眼鏡
・体格
・服装
・写真(顔がはっきりわかるものが望ましい)
・所持品特徴(鞄などの色や大きさなど)
・行動時の癖(警戒度等)
・家族構成
・趣味・嗜好
・休日の服装
・立ち回り先など
・友人関係など

<対象者の使用車両>
車種
車体色
ナンバー
駐車場住所

< 対象者の勤務先>
・名称
・住所
・電話番号
・職種
・役職
・通勤手段
・通勤ルート
・出社時間
・退社時間
・勤務時服装

浮気調査の費用を抑えるためにしておくこと

浮気調査の費用を抑えるためにしておくこと

浮気調査の費用を抑えるためには、情報が多いほど良いといえるでしょう。

上記の項目以外にも、ありとあらゆる対象者の情報から絞り込むことが可能になります。

※ 浮気相手に関しても上記と同じように分かる範囲で情報があれば調査費用を抑えることができることもあります。

岡山 浮気チェック リスト

浮気調査依頼の手順

お問い合わせください。086-226-1099

メールでお問い合わせ

岡山 浮気調査 調査依頼なら探偵社アンバサダー調査事務所岡山 岡山県岡山市倉敷市津山市

岡山県/岡山市/倉敷市/津山市/玉野市/笠岡市/井原市/総社市/高梁市/新見市/備前市/瀬戸内市/赤磐市/真庭市/美作市/浅口市
全国対応可能