岡山 リベンジポルノ 解決 相談 【リベンジポルノトラブル 問題を早期解決】

リベンジポルノ解決 岡山
リベンジポルノ解決 岡山

岡山でも起きているリベンジポルノ、画像脅迫、映像脅迫思ってもいなほど多い案件です。交際中に撮影した映像や画像が原因でトラブルとなっているから何とかして欲しいという依頼は、開業当社からありました。

男女トラブルの一つと考えていましたが再起は以前と事情が違うようです。

岡山 リベンジポルノ事件

元カノの性的動画投稿容疑で逮捕

「フォロワー増やしたかった」なんと今どきの理由では笑えないです。

 元交際相手の女性の性的な動画などをSNSに投稿したとして、私事性的画像記録の提供被害防止法違反などの疑いで会社員の容疑者を逮捕した。性的な画像の投稿理由は「(ツイッターの)フォロワー数を増やしたかった」などと容疑を認めていようです。

 逮捕容疑は、スマートフォンからアルバイトの女性の性的な動画などを複数回にわたってツイッターに投稿し、不特定多数が閲覧できる状態にしたとしている。

 今年に入って女性から「元交際相手との性行為の動画がアップされている」と相談があったという。容疑者は以前にも、ほかの複数の女性との同様の動画などをツイッターに投稿していたとみられ、捜査を進めている。

岡山 リベンジポルノ解決
岡山 リベンジポルノ解決 探偵アンバサダー調査事務所岡山

17歳少女に動画送らせる

「顔写真ばらまく、嫌なら裸でビデオ通話しろ」17歳少女に動画送らせる。

 少女に裸の動画を送らせ保存したなどとして、児童買春・児童ポルノ禁止法違反、製造、提供の疑いで男性を逮捕した。

 逮捕容疑は、当時17歳の少女に裸の映像を送らせ、画像数枚をスマートフォンに保存し、その画像を少女に送信した疑い。調べに「間違いない」と容疑を認めているという。

 同署によると、男は会員制交流サイトで知り合った少女から顔写真を手に入れ「顔写真をばらまく」「嫌なら上半身裸でビデオ通話しろ」などと言って少女に裸を撮影させたという。

クライアントとの時間を十分に取り、打合せ、ヒアリングを通し、リベンジポルノトラブルの本質を見抜き適切な対応方法、調査方法を提案し具体的な解決方法導き出します。再発防止の策を施します。

クライアントの秘密が外部に漏れることは絶対にありません。コンサルタント結果、調査結果のご報告後、すべての打ち合わせ議事録やメモ、情報提供資料はすべて事務所内のシュレッダー処理で破棄します。秘密厳守

お問い合わせください。086-226-1099

メールでお問い合わせ

岡山 リベンジポルノ相談

岡山で多いリベンジポルノ相談

  • 元となる画像、映像を取り戻してほしい
  • インターネット上の画像映像の削除依頼
  • 加害者への対処

元となる画像、映像を取り戻してほしい

元となる、画像、映像を誰が持っているかがわかている状況だと、画像、映像を取り返すことが可能となります。この画像、映像を取り戻しておかないと2次被害も想定できます。

当社の案件では、その画像を不倫相手の妻に見つけられ、不倫緒慰謝料請求をされたケースもありました。その案件は、一連のトラブルの対応をしました。相手側に元となる、映像、画像があること自体がリスクなのです。

インターネット上の画像映像の削除依頼

元の映像、画像が取り返すことが出来なくても、これ以上の被害が出ないように行う対応です。上記の元の画像を取り戻す時にも行います。

削除依頼の時の個人情報が外に漏れないように、当社が行います。

加害者への対処

加害者への対応は相手が分かっていれば必ず行うことを勧めます。加害者がいて初めて被害が出るのですから、加害者、被害者双方の状況を分析し対応を十分に考えたうえで行っています。今後のリスクを踏まえ対応を行うことが重要となります。

この加害者の対応は、今後のクライアントの人生に大きくかかわることもあるので、依頼から解決までに状況を精査します。

岡山リベンジポルノ被害解決

リベンジポルノ被害を放置していても被害の拡大しかない事は理解していると思います。

当社が関わった案件では、7年前に撮影した性行為の映像をさらされたケースもありました。相手に映像がある限り安心はできません。

一度被害に遭えば、放置し諦めるか、対策を取るかの2択しかないのです。

岡山でリベンジポルノ前に、画像、映像を回収

まだ、リベンジポルノの被害に合う前に、相手から、画像、映像を取り戻す依頼は多くなっています。

画像を取り戻すことが出来たなら安心できるでしょう。

クライアントも、どの探偵社に調査依頼するべきか悩むことでしょう。

探偵アンバサダー調査事務所岡山では、調査依頼でトラブルを避けるためと、時間の無駄を省くため、問い合わせの段階で、電話相談すら断っていることが多く、結果的に調査依頼をしない人に無駄な経費を使用しないので結果的に調査料金を低く抑えることに成功しています。クライアント第一主義

リベンジポルノ解決
リベンジポルノ解決 探偵アンバサダー調査事務所岡山

「お悩み相談」のみの方には不向きな探偵社です。問題悩みを解決するために調査を通じて事実を確認し、クライアントの悩みを解決していく探偵社です。無料相談、無料アドバイス、無料情報提供には、クライアント以外は一切応じていません。

リベンジポルノの悩みを解決しましょう

トラブルや悩みは、一日でも早く解決し、日常を取り戻していくことが人間として、今後を左右する大きな成果を残せるかどうかにつながってきます。私共は、トラブル解決のプロとして数々の実績を積んで参りました。どんなトラブルやお悩みのごを解決してきました。もちろん、秘密厳守ですのでご安心ください。

お問い合わせください。086-226-1099

メールでお問い合わせ

LINEに女性の裸の写真 リベンジポルノ

LINE事件 女性の裸の写真

リベンジポルノを直訳すると「復讐ポルノ」言葉の通り、復讐という意味が込められています。

リベンジポルノとは、元交際相手や元配偶者から交際中のベッド写真や映像を公にされる等の被害です。
裸の写真など、かなりプライバシーに踏み込んだ映像をネットに流出され、結婚や就職などにも影響をきたすこともあります。

このリベンジポルノ被害の恐ろしいところは、放置することで被害が拡散すると言うところです。
インターネットは、世界中いたるところに普及しており、パソコンだけではなくスマートフォンやタブレット端末などを使い誰でもが見る可能性があります。

当社ではこのリベンジポルノ解決の依頼は15年ぐらい前から受けています。画像のもとになるデータの回収を行ってきました。勇気を出して当社に依頼してください。

警視庁が26歳と27歳の男2人を容疑で逮捕
無料通信アプリ「LINE(ライン)」で知人女性の上半身裸の画像を投稿したとして、警視庁は22日、無職、(26)と(27)の両容疑者を私事性的画像記録提供(リベンジポルノ)被害防止法違反と名誉毀損(きそん)容疑で逮捕したと発表した。同庁によると、ラインを悪用したリベンジポルノの摘発

容疑者の逮捕容疑は、4月、登録された人同士でやり取りができるラインの「グループトーク」に、20代女性の上半身裸の画像を投稿し、不特定多数の人が閲覧できる状態にし、女性の名誉を毀損したとしている。

容疑者の逮捕容疑は、直後にこの画像を同じグループを含めて3件のグループトークに投稿したとしている。いずれも容疑を認めているという。

同庁によると、両容疑者と女性は同じゲーム仲間。容疑者と女性がトラブルになり、以前にカメラ機能付きのスマートフォンで撮影した画像を投稿した。容疑者はこれを拡散させ、延べ約60人に閲覧可能な状態にしたとされる。容疑者は「トークが盛り上がると思った」と供述しているという

リベンジポルノ 解決 相談
リベンジポルノ 解決 相談

リベンジポルノ解決の手順

リベンジポルノ被害解決は相談が解決の糸口となるのですが、相談だけでは、不安を払拭することもできません。出来るのは、一時しのぎと、問題に目を背けることだけです。勇気を出し解決依頼をするしか選択肢は無いのです。

リベンジポルノトラブルリベンジポルノ問題が身に降りかかった時、「どこに相談すればいいのか分からない」そう思っている方は、今すぐ、探偵アンバサダー調査事務所岡山へご相談ください。

あらゆるリベンジポルノトラブルを解決してきた専門家がが貴方のトラブル解決をサポートします。

泣き寝入りをするか、解決するかのどちらかです。世間では、正しいから勝つのではなく、強いものが勝っています。

リベンジポルノトラブルに巻き込まれた時に思い知らされる現実です。

リベンジポルノトラブルリベンジポルノ問題が身に降りかかった時、「どこに相談すればいいのか分からない」そう思っている方は、今すぐ、探偵アンバサダー調査事務所岡山へご相談ください。

お問い合わせください。086-226-1099

メールでお問い合わせ

Follow me!

投稿者プロフィール

taiki
taiki
探偵業に携わって27年目、探偵アンバサダー調査事務所岡山の2番目の古株探偵です。調査から面談、クライアントのフォローまで任されています。様々な経験で、あらゆる対応や方法の引き出しが増えてきました。あらゆる人材が豊富な私どもにご相談ください。浮気調査はもちろんの、事様々なトラブルに対応可能な探偵社です。