宗教トラブル相談 宗教勧誘員殺人事件 【宗教トラブルの悩み解決】

探偵アンバサダー調査事務所岡山は、創業30年の探偵調査事務所です。クライアントの抱える宗教トラブルの悩みを解決してきました。警察OB在籍、探偵学校併設、証拠調査士育成の探偵事務所です。

クライアントとの時間を十分に取り、打合せ、ヒアリングを通し、宗教トラブルの本質を見抜き適切な対応方法、調査方法を提案し具体的な解決方法導き出します。

探偵アンバサダー調査事務所岡山では水面下で調査、コンサルタンティングを行うので周囲に何も知られることはなく、今まで通りの生活を営むことができます。

また、裁判で訴訟を起こすことをお考えのでは場合、裁判の証拠資料として採用される証拠をとることもできます。

クライアントの皆様が望む最良の形で解決することが可能です。

宗教トラブル相談 宗教勧誘員殺人事件 【宗教トラブルの悩み解決】
宗教トラブル相談 宗教勧誘員殺人事件 【宗教トラブルの悩み解決】

お問い合わせください。086-226-1099

メールでお問い合わせ

宗教トラブル事例

様々なお悩みを抱えておられる方が近年増加しています。「でもどこに相談すればいいのか分からない」というのが本音ではないでしょうか?そういったお悩みも私たちにご相談下さい。

専門のスタッフがあなたのお悩みの早期解決のお手伝いをさせて頂きます。

殺人容疑で逮捕された名大生のものと思われるツィート

名古屋市で発生した“宗教勧誘員”殺人事件について、殺人容疑で逮捕された女子大生のツィートから、被害者となった77歳の女性が“エホバの証人”の勧誘員だったと推測されていることが判った。

自宅アパートで、高齢女性を殺害した女子大生は、その2ヶ月前に相次いで統一教会学生組織やエホバの証人から訪問勧誘を受けていたことをSNSに投稿していた。

殺害容疑の女子学生か「ついにやった」ツイート

「人を殺してみたかった」名古屋市内のアパートで女性(77)を殺害した疑いで逮捕された名古屋大学の19歳の女子大学生は、そう話したという。同級生らは「明るい子」と口をそろえるが、大学生とみられる人物は、ツイッターに「『殺してみたい』人は沢山(たくさん)いる」と投稿。

事件があったとされる当日は、「ついにやった。」とつぶやいていた。一方、亡くなった女性の知人らは「優しい人だったのに」「信じられない」と悲しみにくれた。

宗教トラブル相談 宗教勧誘員殺人事件 【宗教トラブルの悩み解決】
宗教トラブル相談 宗教勧誘員殺人事件 【宗教トラブルの悩み解決】

被害者、熱心に布教活動

亡くなった女性はキリスト教系の宗教団体の信者で、熱心に布教活動に取り組んでいたという。

近所に住む男性は「穏やかで優しい人。犬を散歩させていると、よく犬をなでてくれた。殺されたなんて信じられない。震えるほど怖い」。男性は森さんに「聖書を読んでみませんか」と誘われたが、「『仏教徒だから』と断るのも心苦しかった」と話していた。

被害女性と約20年の付き合いがあるという女性信者は「親切で、聖書についてわからないことがあると熱心に教えてくれた」。集会に参加した後、行方がわからなくなり、心配していたという。

「被害女性は集会に20歳くらいの若い女性を連れてきた。皆さんで歓迎して、女性は『来週も来ます』と話していた。被害女性は『素直でいいお嬢さん』と言っていた」と話していた。

この宗教トラブルは、何を持って被害といえるかの線引きが曖昧なところにも問題があり、この殺害された被害女性も被害者、ある意味、殺害に至った女性も被害者といえるような気もします。

宗教の勧誘活動なんかに来なければ、「殺されること」も、「殺すこと」もなかったのではないでしょうか。

宗教トラブル相談 宗教勧誘員殺人事件 【宗教トラブルの悩み解決】
宗教トラブル相談 宗教勧誘員殺人事件 【宗教トラブルの悩み解決】

エホバの証人

簡単な説明しかできないが、少しだけ説明します。

聖書は「神の言葉」であるという前提にもとづき、エホバの証人の組織を神の組織の一部であるとしている神の組織とは、神の意志を行なうために協力して働く、み使いを含めた天と地にいる者すべてによって構成されているとしている。

現在の統治体の上にはイエス・キリストが臨在し、統治体にのみ各種の通信を送っているとされる。統治体の方針や長老等の言葉は、信者にとって聖霊に満たされた神の言葉と設定されているので、それに異を唱える者は、神から疎外されている人として、排斥されることがある。

聖書とは

紀元前4世紀までに書かれたヘブライ語およびアラム語の文書群。全24巻から成り立つ。 紀元前4世紀ごろには、この文書群が、「聖書」つまり統一された1つの書物として認識される。

お問い合わせください。086-226-1099

メールでお問い合わせ

宗教勧誘 伝道 布教活動

彼らの長時間の伝道の義務と熱心さは有名であり、多い人で月に140時間、少ない者で60時間を費やす。

宗教によっては布教活動をたくさん行うことが善い行いで、善い行いをたくさんすれば報われると教える団体もあり、日本人によって馴染み深い仏教においても、見返りを期待して行うのではなく、布教活動は善行であり、善行を積むことも悟りを開くための修行であると教えます。

宗教団体によっては布教活動の成果が、宗教団体内における地位を決める場合があります、利己的な考え方によって宗教勧誘が行われることが多々あります。

ノルマが課せられている

宗教団体によっては勧誘実績が目標数値化され、信者は数値達成のために勧誘を行っているというケースがあり、目標達成できないと信心が足りないからだと責められたり、不幸が訪れると脅迫めいた圧力を受けたりと、やむを得ず勧誘活動を行っている方もいるようです。

そのような組織はノルマなど無いと言い張りますが実際は違います。

宗教トラブル解決の手順

宗教トラブル解決は相談が解決の糸口となるのですが、相談だけでは、不安を払拭することもできません。出来るのは、一時しのぎと、問題に目を背けることだけです。勇気を出し解決依頼するしか選択肢は無いのです。

探偵アンバサダー調査事務所岡山は、無料のサービスをクライアント以外には行うことはありません。無料相談してくれないかなどの問い合わせが多く寄せられますがお断りしています。クライアントに時間を割くため無料相談は物理的に時間を取ることが不可能です。無料でできることは問い合わせのみです。

クライアントの秘密が外部に漏れることは絶対にありません。コンサルタント結果、調査結果のご報告後、すべての打ち合わせ議事録やメモ、情報提供資料はすべて事務所内のシュレッダー処理で破棄します。

その上、調査員との調査打ち合わせもクライアント情報は必要最小限の事のみ伝え情報の管理をし、情報管理を徹底管理しているのが探偵アンバサダー調査事務所岡山なので、安心して調査依頼、コンサルタント依頼ができるのです。

トラブルや悩みは、一日でも早く解決し、日常を取り戻していくことが人間として、今後を左右する大きな成果を残せるかどうかにつながってきます。私共は、トラブル解決のプロとして数々の実績を積んで参りました。どんなトラブルやお悩みのごを解決してきました。もちろん、秘密厳守ですのでご安心ください。

宗教トラブル宗教問題が身に降りかかった時、「どこに相談すればいいのか分からない」そう思っている方は、今すぐ、探偵アンバサダー調査事務所岡山へご相談ください。

あらゆる宗教トラブルを解決してきた専門家がが貴方のトラブル解決をサポートします。

宗教トラブル相談 宗教勧誘員殺人事件 【宗教トラブルの悩み解決】
宗教トラブル相談 宗教勧誘員殺人事件 【宗教トラブルの悩み解決】

お問い合わせください。086-226-1099

メールでお問い合わせ

Follow me!

投稿者プロフィール

taiki
taiki
探偵業に携わって27年目、探偵アンバサダー調査事務所岡山の2番目の古株探偵です。調査から面談、クライアントのフォローまで任されています。様々な経験で、あらゆる対応や方法の引き出しが増えてきました。あらゆる人材が豊富な私どもにご相談ください。浮気調査はもちろんの、事様々なトラブルに対応可能な探偵社です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。