岡山 詐欺調査 【詐欺被害解決相談 詐欺トラブル解決】

詐欺被害は泣き寝入りをするか、解決するかのどちらかです。世間では、正しいから勝つのではなく、強いものが勝っています。

トラブルに巻き込まれた時に思い知らされる現実です。

トラブルや問題が身に降りかかった時、「どこに相談すればいいのか分からない」そう思っている方は、今すぐ、探偵アンバサダー調査事務所岡山へご相談ください。

探偵アンバサダー調査事務所岡山は、創業30年の探偵調査事務所です。クライアントの抱える悩みを解決してきました。

警察OB在籍、探偵学校併設、証拠調査士育成の探偵事務所です。

クライアントとの時間を十分に取り、打合せ、ヒアリングを通し、トラブルの本質を見抜き適切な対応方法、調査方法を提案し具体的な解決方法導き出します。

岡山 詐欺調査 【詐欺被害解決相談 詐欺トラブル解決】
岡山 詐欺調査 【詐欺被害解決相談 詐欺トラブル解決】 探偵アンバサダー調査事務所岡山

詐欺事例 窓ガラスフィルム「断熱効果根拠」

実はこの様なフィルム私も事務所と車に使っています。メーカーはどうかわかりませんが。

窓ガラスに貼ると「夏は涼しく、冬は暖かい部屋になる」というシーグフィルムという商品。ご家庭やホテルなどで広く使われているものですが、この商品がうたう断熱効果に根拠がないことが消費者庁の調べでわかりました。
東京・文京区のフィルム製造メーカー「翠光トップライン」が作る断熱フィルム「シーグフィルム」。

窓ガラスに貼るだけで高い断熱効果などが得られると宣伝していて、大学や公共機関も納入していました。例えば東京大学は弥生キャンパスの講堂に使用、東京芸術大学は美術学部の絵画棟に使っています。

「シーグフィルムは石こう室に使っている。1、2階の方です」
ホームページによりますと、経済産業省や国立公文書館などの官公庁や公共機関、さらに東京高等裁判所に7500平方メートルも納入しています。しかし、メーカーが宣伝する「断熱効果」に消費者庁が待ったをかけたのです。

翠光トップラインは、窓に貼るだけで「冷暖房効率が30%から40%アップ」と高い断熱効果を強調して販売していました。しかし、消費者庁がメーカー側に説明を求めたところ、この断熱効果の十分な根拠が示されなかったということで、消費者庁が景品表示法違反で措置命令を出す方針を固めたことがわかりました。

「シーグフィルム」は、1平方メートルあたりの価格が工事費込みで1万5000円ほど。断熱効果に加え91%の高い透明度が人気でした。景観を損ねないことからANAインターコンチネンタルホテルやロイヤルパークホテルなどの首都圏の高級ホテル、都内の美術館にも使われています。

「価格自体が安いものではないので、そういう性能がないなら遺憾」

メーカーの系列会社は省エネ対策の助成金についての情報をホームページに掲載しフィルム購入の助けになると紹介していました。断熱効果や紫外線対策で一般家庭にも広がる窓ガラス用フィルム。

今後、メーカー側は消費者へ表示の誤りを周知し、再発防止策を求められることになります。

一方のメーカー側は「製品について問題はない。消費者庁への弁明についてはコメントできない」と話しています。

お問い合わせください。086-226-1099

メールでお問い合わせ

詐欺事例 教習所卒業証を偽造

「免許は欲しい。」教習所卒業証を偽造で逮捕された看護助手の“大胆”

「車の免許が欲しいけれど、教習所に通うのは面倒でやめた」。逮捕された女は、そう供述したという。不正に自動車運転免許を入手しようと、教習所の卒業検定合格証明書と卒業証明書を自身で偽造し、試験を受けるため免許センターに提出したとして、偽造有印公文書行使などの疑いで看護助手の女が千葉県警交通捜査課に逮捕された。

「(免許を取ると)就職活動に有利になる」という思いから、何とか受験までこぎつけた最終関門の筆記試験だったが、その成績は合格レベルに達していなかったという。

岡山 詐欺調査 【詐欺被害解決相談 詐欺トラブル解決】
岡山 詐欺調査 【詐欺被害解決相談 詐欺トラブル解決】

逮捕されたのは、看護助手の女(21)。逮捕容疑は千葉運転免許センターで、不正に自動車運転免許を入手しようと、偽造した同証明書を提出したとしている。同課によると、教習所の証明書を自ら偽造した容疑者の摘発例は県内初で、全国的にも非常に珍しいとみられるという。

女は3月ごろ、自動車教習学校のオートマチック(AT)限定のコースに入校したが、8月ごろに退校した。通常、教習所は9カ月以内に全課程を修了しなければ卒業できないが、仮免許も交付されていない「第1段階」の途中だったとみられる。

卒業証明書と卒業検定合格証明書はA4の用紙1枚にまとまっている。卒業証明書は各教習所のものなどで私文書だが、卒業検定合格証明書は、各教習所が県公安委員会に委任されて行っている業務のため公文書扱いとなる。
偽造は、インターネットにあった証明書のひな型を参考に、自分のパソコンで行っていたとみられ、稚拙な完成度だったという。

専門的な知識は特になく、綿密な準備もしていなかったとみられ、自身の写真の上から押印される教習所の突起した押出しスタンプがないなど、証明書を見慣れている人であれば誰でもすぐに違和感を持つようなレベルのものだったという。

さらに、数字の記載でも粗雑な部分があった。卒業証明書に記載された「第○号」の数字は、各教習所をその年に卒業した何人目かということを、卒業検定合格証明書の「第○号」は、担当した技能検定員の何人目の卒業生かということをそれぞれ表す数字で、通常は異なる数字になるはずだ。しかし、女が偽造した証明書には、同じ3ケタの数字が記載されていた。同課によると、女がなぜこの数字を選んだかは不明という。

不適切な点はまだあった。教習所の角印が押されるべき場所には「所長でもない別の人物の名字の印鑑が押されていた」(同課)。また、技能検定員は手書きで自分の氏名を書くが、パソコンで印字されていた。
教習所でコツコツと実技、学科過程をクリアした周囲の卒業生に混じって、仮免許すら交付されていない女は偽造書類を持って免許センターに現れた。

岡山 詐欺調査 【詐欺被害解決相談 詐欺トラブル解決】
岡山 詐欺調査 【詐欺被害解決相談 詐欺トラブル解決】 探偵アンバサダー調査事務所岡山

書類を見た受付の女性職員が、不審な点に気付いて上司に報告。ただ、試験開始までの時間が迫っていたこともあり、そのまま女は筆記試験を受験した。一般の人にとっては、この試験を通れば、いよいよ免許を取得できる最終関門だ。

女は怪しまれながらも、何とか「受験する」という目的までは達したわけだが、その結果は「偽造していなくても不合格だった」

岡山 詐欺被害解決

「お悩み相談」のみの方には不向きな探偵社です。問題悩みを解決するために調査を通じて事実を確認し、クライアントの悩みを解決していく探偵社です。無料相談、無料アドバイス、無料情報提供には、クライアント以外は一切応じていません。

相談が解決の糸口となるのですが、相談だけでは、不安を払拭することもできません。出来るのは、一時しのぎと、問題に目を背けることだけです。勇気を出し解決依頼するしか選択肢は無いのです。

お問い合わせください。086-226-1099

メールでお問い合わせ

Follow me!

投稿者プロフィール

taiki
taiki
探偵業に携わって27年目、探偵アンバサダー調査事務所岡山の2番目の古株探偵です。調査から面談、クライアントのフォローまで任されています。様々な経験で、あらゆる対応や方法の引き出しが増えてきました。あらゆる人材が豊富な私どもにご相談ください。浮気調査はもちろんの、事様々なトラブルに対応可能な探偵社です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。