岡山 贅沢をする詐欺師 詐欺の手口 

贅沢をする詐欺師

高級外車乗り回す「整骨院レーサー」、裏の顔は 保険金詐欺師
ポルシェ製レーシングカーで華麗にトラックを駆けるドライバーの裏の顔は、保険金詐欺師だった-。交通事故を起こした患者の通院日数を水増し請求し、保険金をだまし取ったとして、整骨院元院長の容疑者と、次男の容疑者が6、警視庁に詐欺容疑で逮捕された。

豪華な暮らしぶりで有名だったという親子が収入源として目をつけたのは、損保業界では“常識”となっていた保険金審査の穴だった。
ポルシェで通勤、マンションは中目黒の金満生活
ランボルギーニ、ポルシェ、フェラーリ、アウディ。都にあった整骨院の周辺では、容疑者が日替わりでさまざまな高級スポーツカーに乗ってくる姿が何度も目撃されていた。「ポルシェで通勤する先生」として有名だったという。

容疑者が当時住んでいたのも、「住みたいまち」ランキングで上位に入る東横線駅前のしゃれた高級マンション。昭和56年に開業した整骨院の売り上げだけで維持できるようには見えないほどの金満生活だった。

岡山 詐欺被害相談
岡山 詐欺被害相談 探偵アンバサダー調査事務所岡山

容疑者は次男の容疑者とともに、詐欺容疑で警視庁捜査課に逮捕され、その派手な生活の裏の顔が明らかになった。
詐欺師はだまし取った金で贅沢な暮しをしている。

詐欺被害解決なら

アンバサダー調査事務所
結婚詐欺、などあらるる詐欺を解決してきました。
誰にも知られず解決を望む方には当社は最適です。
無料相談、無料アドバイス、無料情報提供には、クライアント以外は一切応じていません。当社はクライアントのみ対応としています。ご了承ください。お問い合わせは無料です。

岡山 詐欺の手口

「ワンクリック請求」詐欺アプリ

新手口 「ワンクリック請求」詐欺アプリ
Google Playで配布されていた詐欺アプリ。ワンクリック請求サイトへジャンプさせるだけのシンプルなものだった。
ワンクリック詐欺サイトを表示するだけの単純アプリ
Androidの公式アプリ配布サイト「Google Play」で、複数のワンクリック請求アプリが配布されている。今までとは違う手口で、だまされてしまう人もいる。
IPA・情報処理推進機構が「スマホにおける新たなワンクリック請求の手口に気をつけよう!」という呼びかけ記事を出した。それによると、Androidの公式アプリ配布サイト「Google Play」で、堂々とワンクリック請求アプリが配布されているようだ。

この新たな詐欺アプリは、とても単純なものだ。「アダルト動画」「エッチな動画」などのキーワードで出まわっており、あたかも無料で動画が見られるようなタイトル・紹介文となっている。しかし、アプリを起動すると、ワンクリック請求の詐欺サイトへジャンプする。アプリとしての機能はゼロで、詐欺サイトへ誘導するだけの単純なものだ。

岡山 詐欺相談
岡山 詐欺相談 探偵アンバサダー調査事務所岡山

ワンクリック請求・ワンクリック詐欺とは、サイトを表示したり動画を表示したりすると、「10万円を払え」などと脅してくる詐欺のこと。以前からパソコンや携帯電話向けのワンクリック詐欺サイトが多数あったが、最近では多くの詐欺サイトがスマートフォン向けサイトを作っている。スマートフォンの普及率が高くなったために、犯人グループは詐欺のターゲットをスマートフォンユーザーに変更してきている。

このワンクリック請求アプリの画面はこちらの通りだ。起動するとワンクリック請求の詐欺サイトへ飛び、動画をクリックすると「お客様の端末情報が登録完了しました。」と表示され、「99,000円」という請求が出る。さらに、「位置情報転送完了」「IPアドレス取得」などと、さもデータを収集するような表示をしてユーザーを脅す。この場合に限っては、個人情報は取得されておらず、単なる脅しに過ぎない。昔ながらのワンクリック詐欺の手口と言えるだろう。

スマートフォン向けのアダルト詐欺では、昨年に不正アプリが大きな問題となった。以前「Androidに架空請求の詐欺アプリ出現」「電話番号を読み取られるAndroidワンクリック詐欺」、電話番号などを読み取って外部に送信する、また、5分おきに請求画面を出すなどの動きをする不正なアプリを使っていた。

詐欺は、あらゆる状況に応じて変化、進化し被害者を狙い金銭を奪っていく。被害にあったら早く対応することが重要となってくる。そんな時には相談ください。あなたの力になります。

詐欺トラブルとは、自分でも知らないうちに巻き込まれてしまうケースも少なからずございます。ひょっとしてこれ詐欺かもしれない?と少しでも疑問に思われるのであれば、一度ご相談下さい。その決断が早期解決へと繋がります。

ウェブページ上の特定のアダルトや出会い系サイト、勝手に送られた電子メールに記載されているURLなどを1回クリックすると、「ご入会ありがとうございました。」等の文字やウェブページが表示され一方的に契約したことにされて多額の料金の支払を求められることをいう。一般的には「ワンクリック登録」または「ワンクリック詐欺」という名で知られている。

スマートフォンでアダルトサイトを見ていると、突然シャッター音が鳴った。カメラが勝手に起動したのか。不安に思っていると、ユーザー登録画面が表示され、利用料として数万円が請求された-。インターネットで年齢認証や動画再生ボタンをクリックするだけで高額な利用料を請求される「ワンクリック詐欺」。多機能を売りにするスマホであるだけに、詐欺の手口も日々“進化”している。

不安あおり誘導
「突然シャッター音がして、利用料の請求画面になって…」。2月、近畿地方の40代男性から地域の消費生活センターに相談の電話があった。

スマホでアダルトサイトを閲覧し、画面に表示された「18歳以上」のボタンをタップした(押した)ところ、シャッター音が聞こえ、スマホに登録完了の画面が表示された。約9万円の利用料を請求された。

慌てた男性は画面に表示された問い合わせ先の番号に電話。「取り消したい」と申し出て名前や住所を伝えた。だが、電話の相手は「こちらには“写真”があるから払ってください」と話した。

Follow me!

投稿者プロフィール

taiki
taiki
探偵業に携わって27年目、探偵アンバサダー調査事務所岡山の2番目の古株探偵です。調査から面談、クライアントのフォローまで任されています。様々な経験で、あらゆる対応や方法の引き出しが増えてきました。あらゆる人材が豊富な私どもにご相談ください。浮気調査はもちろんの、事様々なトラブルに対応可能な探偵社です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。