岡山 詐欺被害はなくならない

詐欺被害は無くなることのない犯罪の一つです。詐欺は人間の欲望、などの様々な感情を利用し、金銭をだまし取る手口です。

次にあげる詐欺の手口はほんの一部です。詐欺被害に遭わない為に参考にしてください。

未公開株詐欺

極細、痛み少ない注射針開発で偽の投資話

医療関連会社の未公開株を販売すると装い現金をだましとったとして、県警は、医療情報会社社容疑者(58)ら十数人を詐欺容疑で逮捕した。
県警は、約200人から約10億円をだまし取ったとみており同社員ら計15人を逮捕する方針。

捜査関係者によると、容疑者らは、自営業男性(56)ら4人に、極細で痛みの少ない注射針を開発したと称する医療器具製造・販売会社を紹介したパンフレットを送付。

その後、投資会社社員を装った別の男が「(販売会社の)未公開株を買いたい人がいるが、パンフレットを受け取ってないと買えない。代わりに購入してほしい」などと電話し、計2520万円をだまし取った疑いが持たれている。

販売会社は実際には注射針を開発しておらず、県警は被害者からの情報提供を受けて捜査していた。

岡山 詐欺被害
岡山 詐欺被害 相談探偵アンバサダー調査事務所岡山

新聞が入手したパンフレットには、代表者の医師名で「業界でも類を見ない、外径0・18ミリ、内径0・12ミリの微細管注射針が製造できるようになった」などと書かれていた。
こんな注射針は当然開発されていない。このような儲け話を利用した詐欺は以前からありましたが、一向になくなる気配はありません。

人間は欲深いということでしょう。

詐欺トラブルとは、自分でも知らないうちに巻き込まれてしまうケースも少なからずございます。ひょっとしてこれ詐欺かもしれないと少しでも疑問に思われるのであれば、一度ご相談下さい。その決断が早期解決へと繋がります。

詐欺被害のトラブル解決なら

岡山の探偵アンバサダー調査事務所

相談ダイヤル 086-226-1099

お問い合わせください。086-226-1099

メールでお問い合わせ

かたり詐欺

詐欺事件2ちゃん削除かたり詐欺の疑い 元フリージャーナリスト

 ネット掲示板「2ちゃんねる」に掲載された中傷記事を削除するとうそを言って金をだまし取ったとして、警視庁は東京都目黒区柿の木坂3丁目、人材派遣会社役員容疑者(40)を詐欺の疑いで逮捕し、発表した。

 容疑者はかつて、フリージャーナリスト「西澤孝」として活動し、民主党国会議員が自殺した偽メール問題で、うそのメール情報を提供した人物という。

 碑文谷署によると、容疑者は2007年6月、2ちゃんねるに中傷記事を書き込まれた東京都国分寺市に住む男性(43)に対して、「私は警察官僚で、100万円で削除できます」などとうそを言い、105万円をだまし取った疑いがある。

 男性は同月から10年5月の間、二十数回にわたって総額3500万円を容疑者に支払ったといい、12年3月に告訴していた。同署の説明によると、容疑者は「だましたことは間違いない」と話し、容疑を認めているという。

岡山 詐欺被害 探偵アンバサダー調査事務所岡山
岡山 詐欺被害 探偵アンバサダー調査事務所岡山

民主党偽メール事件の提供者、今度は詐欺容疑 会社役員を逮捕

 インターネット上の中傷記事を削除できると嘘をつき、男性医師から現金をだまし取ったとして、警視庁碑文谷署は詐欺の疑いで、人材派遣会社役員、容疑者(40)=東京都目黒区柿の木坂=を逮捕した。同署によると、容疑を認めている。

 容疑者はトラブル解決業者を名乗り、同様の手口で男性医師から計約3500万円をだまし取ったとみられる。

 逮捕容疑は19年6月、都内の喫茶店で、ネットで中傷記事が掲載された国分寺市の男性医師(43)に「かつて警察に勤務していた。100万円で削除ができます」などと嘘の話をし、計105万円をだまし取ったとしている。

 その後も記事が削除されなかったため、男性医師が同署に刑事告訴していた。松島容疑者はのライブドア事件に絡む「偽メール問題」で、民主党議員にメールを提供した人物だった。

明確に、この調査をしてくださいと言えない場合でも、問題となっている以上対策を考えることが必要となってきます。その様な時にはヒアリングから始めてください。当社では無料相談など一切行っていません。無料でできることは問い合わせのみです。ヒアリングの依頼、その決断が早期解決へと繋がります。
 

岡山の探偵アンバサダー調査事務所岡山

相談ダイヤル 086-226-1099

お問い合わせください。086-226-1099

メールでお問い合わせ

特殊詐欺

急増 地方の高齢者ターゲット 

先月まで被害1.9億円、前年の2倍超 地方の高齢者ターゲット 

 振り込め詐欺などの特殊詐欺被害が県内で急増している。先月末現在の被害額は前年同期比2倍超の約1億9000万円、件数は同10件増の38件。県警は手口の多様化などに加え、犯行グループが詐欺に対する「免疫」がない地方の高齢者をターゲットにしていることが要因と分析。警察に知り合いがいると伝える▽知らない番号には出ない 電話帳から名前を削除するなどの対応を呼び掛けている。

 県警捜査2課によると、手口別の被害額は(1)金融商品などの取引名目が約6100万円(2)架空請求が約5700万円(3)オレオレ詐欺が約4300万円など。件数別では架空請求が11件と最多で、次いで融資保証金と金融商品などの取引名目が7件、オレオレ詐欺が6件だった。

 送金手段として、宅配便やレターパックを使わせる「送付型」が特に増加している。2012年は全体の14%だったが、13年は30・55%、今年は先月末時点で47%と半数近くを占める。

 ATM(現金自動受払機)のような送金の限度額がなく、発送まで他人の目に触れにくいため、「なかなか未然に防げない」(同課)のが現状という。
 
今月も6件の被害があり、計約3000万円がだまし取られた。被害者はほとんどが70~80代の無職女性。高齢者が被害に遭うイメージが強いが、市では50代女性が被害に遭った。

岡山 詐欺被害 探偵アンバサダー調査事務所岡山
岡山 詐欺被害 探偵アンバサダー調査事務所岡山

 犯行グループは録音を嫌がるため、県警は高齢者に、電話に出ずに留守番電話を使い、折り返してかけることを勧めている。

「お悩み相談」のみの方には不向きな探偵社です。問題悩、みを解決するために調査を通じて事実を確認し、クライアントの悩みを解決していく探偵社です。無料相談、無料アドバイス、無料情報提供には、クライアント以外は一切応じていません。当社はクライアントのみ対応としています。ご了承ください。クライアントの出していただいている費用は、クライアントのみに使います。

岡山の探偵アンバサダー調査事務所
相談ダイヤル 086-226-1099

お問い合わせください。086-226-1099

メールでお問い合わせ

Follow me!

投稿者プロフィール

taiki
taiki
探偵業に携わって27年目、探偵アンバサダー調査事務所岡山の2番目の古株探偵です。調査から面談、クライアントのフォローまで任されています。様々な経験で、あらゆる対応や方法の引き出しが増えてきました。あらゆる人材が豊富な私どもにご相談ください。浮気調査はもちろんの、事様々なトラブルに対応可能な探偵社です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。