岡山 LINE 脅迫 相談 【LINE脅迫の悩み不安を解決】

LINEトラブルが増え続けています。
現在、大人気のチャットツール、「LINE」。

ユーザー数は全世界で1億5000万を突破、日本でも4500万人が登録しているというアプリです。

岡山 LINEトラブル相談

ラインだが、実は「出会い」を狙うハンターたちの間で、その評判がうなぎのぼりだというのです。

岡山 LINE 脅迫 【秘密裏に解決相談】
岡山 LINE 脅迫 【秘密裏に解決相談】

Facebookやラインは、携帯番号の登録アドレスなどから繋がりを探し出します。

それで過去の友人関係が”再発掘”されることがあるのです。

また、ラインの場合はFacebookなどに比べるとアプリに表示される個人情報は少なく

ブロックするだけで避けたい相手からのメッセージも拒否できる手軽さもあって、

”教えても後がラク”というイメージがあるのでしょう。

LINEでの出会いで、性被害にあう事もあります。

SNSトラブルでお困りの方は

岡山 アンバサダー調査事務所までご相談ください。

086-226-1099

お問い合わせください。086-226-1099

メールでお問い合わせ

岡山 LINEきっかけの事件が多発 原因はスマホ利用

LINEの運営会社では、10代向けの「LINE 安心安全ガイド」を作成して安全対策を呼びかけている

岡山 恐喝、美人局、少女売春、画像送信など事件が多発

恐喝、美人局(つつもたせ)、援助交際などの事件が次々に報道されている。いずれもLINEでのコミュニケーションをきっかけとしたものだが、LINEだけに問題があるのではなく、安易なスマートフォン利用にも原因がありそうだ。

今年に入って、LINEを悪用したり、LINEがきっかけの様々な事件が多発している。LINEはスマートフォンを中心としたメッセージ・無料電話サービスで、国内利用者はすでに4500万人を突破。スマートフォンでのコミュニケーションツールの定番となった

岡山 LINE 脅迫 【秘密裏に解決相談】
岡山 LINE 脅迫 【秘密裏に解決相談】探偵アンバサダー調査事務所岡山

LINEをきっかけとする事件は昨年から増えており、未成年が被害者になるものが多かった。

LINEがきっかけ 起きた事件

少女買春容疑。塾講師を逮捕
LINEで知り合った中学3年の女子生徒に2万円を渡し、みだらな行為をした疑いで、 区の学習塾講師を逮捕。

女子高生に淫行。会社員男性を逮捕
県青少年健全育成条例違反で、会社員を逮捕。LINEで知り合った15歳の女子高生に対して、 市内のホテルでみだらな行為をした疑い。

高1女子に裸画像送らせた LINE端緒
児童買春・児童ポルノ禁止法違反(製造)の疑いで逮捕。LINEで知り合った高校1年の女子生徒に、裸を撮影させて画像を送信させた疑い。

これらの事件は、いずれも未成年者が被害者になったものだ。淫行や援助交際、画像送信などで、大人が未成年者に被害を与えている。中高校生の利用者が多いLINEを狙って、大人が起こした事件といえるだろう。

未成年者が加害者になった例もある。LINEで「美人局」、少年少女4人が恐喝容疑

14~16歳の少年、少女計4人を恐喝容疑で逮捕。女子中学生がLINEで知り合った男性を呼び出し、殴る蹴るの暴行を加えて、現金約6万円入りの財布を脅し取った疑い。

LINEで知り合った男性を呼び出し、暴行を加える「美人局」の事件だった。14~16歳の少年・少女が加害者であることから、全国ニュースでも報道された。また未成年者ではないが、同様の恐喝容疑の事件も起きている。

LINEで知り合った女に誘い出されて暴行を受ける
男性が、LINEで知り合った女に誘い出され、男3人に羽交い締めにされ殴られた。加害者である男女4人は、携帯電話を奪って逃走した。
犯人グループの1人である女性が被害者を呼び出して、お金を巻き上げる手口だ。LINEを出会い系の連絡手段として使う人が増えているため、このような事件が起きていると思われる。

「お悩み相談」、のみの方には不向きな探偵社です。問題悩みを解決するために調査を通じて事実を確認し、クライアントの悩みを解決していく探偵社です。無料相談、無料アドバイス、無料情報提供には、クライアント以外は一切応じていません。

当社はクライアントのみ対応としています。ご了承ください。クライアントの出していただいている費用は、クライアントのみに使います。

お問い合わせください。086-226-1099

メールでお問い合わせ

岡山 脅迫事件

法廷で実刑判決を受けた直後、検察官を「7年後殺す」などと脅したとして、脅迫容疑で無職容疑者を逮捕した。「知らん」と容疑を否認している。

逮捕容疑は強制わいせつなどの罪で懲役7年の実刑判決を言い渡され退廷する際、公判を担当した男性検察官に「7年後覚えとけよ。殺したるからな」などと言って脅迫した疑い。

容疑者は、強制わいせつと銃刀法違反の疑いで逮捕され、追起訴分も含め四つの罪で起訴された。判決後に控訴したが、取り下げ服役していた。検察官が同署に被害届を提出したという。
もし何かのきっかけで脅されたら、貴方はどう解決しますか?

岡山 LINE 脅迫 【秘密裏に解決相談】
岡山 LINE 脅迫 【秘密裏に解決相談】

「会社にばれたらクビになる!」
「家族に危害が加えられたらどうしよう・・・」
「断ったら、仕返しされるかもしれない!」
「警察に相談すると、問題が大きくなる・・・」
様々な、不安が脳裏をよぎるに違いありません。
ひとりで、このような悩みを抱えていても問題が解決することはないでしょう。
解決へ向けての一歩が必要なのです。

岡山 浮気男女トラブルで脅迫

男女トラブルで脅迫女性患者の夫を脅迫した疑いで医師が逮捕逮捕された。、女性に好意、女性患者の夫を電話で脅したとして、クリニックの院長が脅迫の疑いで逮捕されました。 

警察によりますと、容疑者は先月、女性患者に電話をかけた際、対応した女性の夫を「ぶち殺すぞ、てめえ。お前らの会社ぶっつぶすなんて簡単なんだよ」などと脅した疑いが持たれています。 容疑者は女性に好意を寄せていたとみられていますが、「脅すなどはしてとい」という主張のの様です。

トラブルの解決のカギは、被害を拡散させない事

トラブルが起こってから時間がたつほどに問題解決に時間も、費用も掛かる傾向があります。
放置していたために、二次被害三次被害へと拡散することで打てる策が少なくなるばかりか、
かかる費用も2倍3倍へと膨れ上がるのです。解決の望みを絶たれる前にご依頼ください。

お問い合わせください。086-226-1099

メールでお問い合わせ

厄介な男女トラブル

岡山 男女トラブル相談
岡山 男女トラブル相談 探偵アンバサダー調査事務所

厄介な男女トラブル 男女トラブルは対応を間違えると必ずと言いて良いぐらい犯罪まで発展してしまいます。実際に事件にならない程度までの犯罪に収まっているケ-スが大半をを占めていますが、一つ間違えてしまえば犯罪者として逮捕されかねないような事態になりかねない状況です。

感情のコントロール

感情のコントロールをすることはすべての人にとって大変むつかしいことで、普通の人間では感情をコントロールすることはできないと考えてよいでしょう。もちろん感情をコントロールできる人もいますが少数派でしょう。ならどのようにすれば感情のコントロールができるは考えてみます

第三者に頼む

第三者に解決依頼をすることが一つの方法です。これは第三で高度な経験を持ち合わせている人なら感情に左右されずに問題にとり組むことができるので、友人など頼むより当然良い結果が生まれることになります。感情をぶつけたところで問題は平行線となってしまうものです。

当社ではこのような男女トラブルの解決を依頼されてきました。あらゆる状況を体験し解決に導いた実績がありますので、男女トラブルや脅迫の解決を依頼をしてください。

岡山県内においても浮気にまつわる脅迫や強要、恐喝のトラブルは起こっています。 浮気をしていること自体が倫理的、道徳的にも問題なのですから「ネタ」になるのは当然起こるべくして起こるトラブルです。

解決に向けて真剣に取り組みましょう。

浮気が原因になって脅されている方は、探偵アンバサダー調査事務所岡山へご相談ください。 警察のOBをはじめ各種トラブル解決の専門家と共に解決しましょう。

お問い合わせください。086-226-1099

メールでお問い合わせ

Follow me!

投稿者プロフィール

taiki
taiki
探偵業に携わって27年目、探偵アンバサダー調査事務所岡山の2番目の古株探偵です。調査から面談、クライアントのフォローまで任されています。様々な経験で、あらゆる対応や方法の引き出しが増えてきました。あらゆる人材が豊富な私どもにご相談ください。浮気調査はもちろんの、事様々なトラブルに対応可能な探偵社です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。