岡山 未成年の美人局トラブル被害解決相談

未成年の美人局トラブル被害解決の相談は、相談が解決の糸口となるのですが、相談だけでは、不安を払拭することもできません。出来るのは、一時しのぎと、問題に目を背けることだけです。勇気を出し解決するしか選択肢は無いのです。

未成年の美人局トラブル被害は、被害者に非がある為、クライアントも、どの業種に相談するべきか悩むことでしょう。

「お悩み相談」のみの方には不向きな探偵社です。問題悩みを解決するために調査を通じて事実を確認し、クライアントの悩みを解決していく探偵社です。無料相談、無料アドバイス、無料情報提供には、クライアント以外は一切応じていません。

無料相談とうたっている探偵社でも実際は、契約して入金しないと経費も賄えないわけですから、契約をしようと必死になっているのです。

当社は、ヒアリングの段階から費用がかかります。

クライアントの秘密が外部に漏れることは絶対にありません。コンサルタント結果、調査結果のご報告後、すべての打ち合わせ議事録やメモ、情報提供資料はすべて事務所内のシュレッダー処理で破棄します。

その上、調査員との調査打ち合わせもクライアント情報は必要最小限の事のみ伝え情報の管理をし、情報管理を徹底管理しているのが探偵アンバサダー調査事務所岡山なので、安心して依頼ができるのです。

未成年の美人局トラブル事件

少女と性行為した男性に「おれの女に手出しやがって。未成年やぞ」現金脅し取った少年ら逮捕

 少女と性行為をした男性に言いがかりを付け、現金9千円を脅し取ったとして、兵庫県警少年課と恐喝などの疑いで、17、18歳の少年4人と17歳の少女を逮捕した。うち4人は「みんなで話し合い、金を巻き上げてやろうと、つつもたせ的なことをしたことに間違いない」と認めているという。

 逮捕されたのは、会社員少年とび職の少年2人アルバイトの少女高校3年の少年の計5人。とび職少年の1人は「かつあげしたことなんて知らない」と否認している。

 5人は共謀し、ツイッターに「20歳の女です。無料でどうですか」などと性行為を誘う文言を投稿。その投稿に男性が反応し、その後、少女と待ち合わせをした上、ホテルへ向かった。行為後、ホテルから出ようとした男性に、少年2人が「おれの女に手を出しやがって。未成年やぞ。どう落とし前付けるんや」と詰め寄ったという。

 男性は5人に連れられ、近くのコンビニで言われるまま現金自動預払機(ATM)を操作し、口座にあった現金9千円を引き出して手渡した。

 しかし少年らは「足らんやないかい。金をかき集めろ」とたたみかけ、男性の車に乗り込み、男性を後部座席に座らせ、男性宅へ。その途中コンビニで少年らが車から離れたすきを見て、男性がスマートフォンで「拉致されている。助けて」と110番した。

 少年2人と少女を恐喝と車内での監禁容疑で逮捕。残る2人は別の車で逃走したが、防犯カメラ映像などで行方を追い恐喝容疑で逮捕した。

お問い合わせください。086-226-1099

メールでお問い合わせ

未成年の美人局トラブルの特徴と対応

未成年の美人局トラブルの特徴は美人局(つつもたせ)とは、被害者となる男性が女性と肉体関係を結ぶか、もしくは結ぼうとした際に、女性と事前に共謀していた第三者が現れ、この第三者と女性が共同して男性から金品を脅し取る行為のことを指し、この第三者は、夫や恋人となる男性である場合もありますが、女性と交際関係のない人である場合も多いようです。

 どのような場合に未成年の美人局の被害について、また美人局の被害に合あった時の対応を考えます。

美人局とのトラブルでは、18歳未満の未成年絡みの脅迫も多く。

ある意味、被害者と主張しても、未成年と知っての性交渉は、言うまでもなく青少年保護育成条例違反。つまり犯罪者は被害者と主張しているあなたです。

複数人での美人局つつもたせ

複数人での金銭の要求、これは想像がつくと思われます。当事者だけでの金銭の請求は美人局の犯罪上なかなか成立しないものです。

当社の対応した案件では、相手が10人ぐらい相手がいたこともありました。しかも殺気立ったような連中ばかりでした。

クライアントは、被害者の父親でした。そんなの警察に言えばいいのにと考える人もいるでしょうが、それぞれの諸事情で、表沙汰に出来ない事情があります。

親、親族を名乗る人からの美人局つつもたせ

当社で扱った中では、父親、母親、おじさん,おばさん、兄弟姉妹すべての対応をしたことがあります。しかも、かなり脅迫には手慣れているような人ばかりでした。実際にはそのような関係にない人もいましたが、実の母と共謀していたケースもあります。

未成年の美人局の最大の特徴

未成年の美人局の最大の特徴は、被害者がが犯罪者ということで。未成年と知っての性交渉は、言うまでもなく青少年保護育成条例違反。

脅迫される理由を、被害者自ら作っているし、脅迫される証拠があるということです。相手のっ権利の主張である金銭の要求に合理性があると、主張されやすいということです。

援助交際といえども、同じことです。社会的立場のある人にはこのトラブルは厄介です。

未成年の美人局トラブル被害解決の手順

探偵アンバサダー調査事務所岡山では、クライアントの情報は外部に漏らさないのはもちろんのことですが、それ以外にもまずクライアントを第一に考えており、常にクライアントと連絡を取りながら解決していきますので、ご安心ください!私たちはトラブル解決はもちろん、クライアントがお願いして良かったと思って頂けるように日々努めております。

当社は、ヒアリングのご予約をお取りしています。完全予約制をとっています。クライアント同士が顔を合わせることはございません。

まずこのヒアリングの依頼から始めてください。

無料相談を広告で押しているところは特に、注意するべきで、あなたの個人情報を相手に握られてしまうことを忘れないでください。

お問い合わせください。086-226-1099

メールでお問い合わせ

投稿者プロフィール

taiki
taiki
探偵業に携わって27年目、探偵アンバサダー調査事務所岡山の2番目の古株探偵です。調査から面談、クライアントのフォローまで任されています。様々な経験で、あらゆる対応や方法の引き出しが増えてきました。あらゆる人材が豊富な私どもにご相談ください。浮気調査はもちろんの、事様々なトラブルに対応可能な探偵社です。