岡山 近隣トラブル相談解決

近隣トラブルは「ポツンと一軒家」でない限り避けることが不可能なトラブルの一つです。しかしトラブルが起きているならほっとくわけにもいきません。

探偵アンバサダー調査事務所岡山は、創業30年の探偵調査事務所です。クライアントの抱える近隣トラブルの悩みを解決してきました。警察OB在籍、探偵学校併設、証拠調査士育成の探偵事務所です。

探偵アンバサダー調査事務所岡山では水面下で調査。コンサルタンティングを行うので周囲に何も知られることはなく、通常通りの生活を営むことができます。

近隣トラブル事件 近隣トラブル相談解決

近隣トラブルは、毎日の暮らしに影響を与え大きなストレスとなります。

近隣トラブルに発展しそうなとき、相手をからかったり挑発したりする言動は必ず避けましょう。人間関係がこじれると、解決するものも解決しなくなってしまいますし、さらに大きな事件に発展する可能性もあり、感情的にならないようにしなければなりません。このことは加害者、被害者共に言えることです。

新型コロナ感染拡大の影響で、自宅で過ごす時間が増える中、近隣住民同士のトラブルが相談が増えています。騒音に関する110番通報が急増で昨年の同時期に比べて、3割も多くなったというデータもあるそうです。

隣人との騒音トラブルが殺人事件に発展したケースで「上階の生活音がうるさくて、テレワークに支障がある、集中できないできない、ごみ捨てのルールを無視し、指定日に出さない」など、悩みは人によって違っても、ストレスがたまるものです。

近隣トラブルに巻き込まれたくないものですが、知らず知らずのうちに加害者、被害者、双方になる可能性があります。

近隣トラブルの悩みは、一日でも早く解決し、日常を取り戻していくことが人間として、今後を左右する大きな成果を残せるかどうかにつながってきます。私共は、近隣トラブル解決のプロとして数々の実績を積んで参りました。どんなトラブルやお悩みのごを解決してきました。もちろん、秘密厳守ですのでご安心ください。

岡山 近隣トラブル相談解決
岡山 近隣トラブル相談解決

お問い合わせください。086-226-1099

メールでお問い合わせ

近隣トラブル「電波攻撃やめろ」

 両親の計3人が刺され死亡した事件で、銃刀法違反容疑で逮捕した住所不定、無職容疑者が被害者宅に押し掛けていたと明らかにした。

110番があり警察官が急行、訪問をやめるよう指導していた。容疑者はその際「電波攻撃をやめろ」と話したという。

 中傷するような文章が2年ほど前、インターネット掲示板に書き込まれていたことも判明。書き込みは複数あり、容疑者を名乗るものもあった。

近隣トラブルで住居侵入 近隣トラブル相談解決

近所トラブルで退去させられた49歳女 ガラス割って元の部屋へ 住居侵入未遂で逮捕

警察署は25日、住居侵入未遂の疑いで住所不定・無職の49歳の女を逮捕したと発表しました。女は深夜、区のアパートで、付近にあったレンガを使ってガラスを割り、部屋に侵入しようとした疑いがもたれています。

警察署によりますと、女は以前この部屋に住んでいた居住者で、10日ほど前に近所とのトラブルなどが原因で退去させられていたということです。ガラスを割る音に気が付いた大家が警察に通報し、事件が発覚した。警察の調べに対し、女は容疑を認めているということです。

騒音トラブルが殺人事件に発展 近隣トラブル相談解決

トラック運転手の容疑者は、自宅から約40m離れた近隣宅に出向き、そこに住む被害者の腹部などを持参したナイフで複数回、刺した。騒ぎを聞いて駆けつけてきた容疑者の兄がすぐに119番通報し、殺人未遂の現行犯で逮捕された。病院へ搬送された被害者は約1時間後、しに行ったった。

 容疑者は「被害者からの騒音で睡眠妨害されていた。殺そうとしたことに間違いはない」と容疑を認めている。

 容疑者は」夜勤で昼夜逆転の生活をして、昼間の生活音には敏感にならざるを得なかっようで、容疑者は騒音の苦情を警察に相談もしていた。その後も、容疑者と被害者の間には度々、騒音をめぐってトラブルが起きていたようです。

被害者は、廃品を収集することが趣味になったようです。集めた物を電動のこぎりで切ったりしてました。だから騒音は確かにああったようです。

近隣住民の話ですが被害者は、敬礼して挨拶するなど愛嬌のある人。毎日数回、県道沿いに植えられている花に水やりをするため、台車に水を乗せて押していたようです。台車から出る音は、ガタガタと音はしたけど、気にならない程度という人もいたようです。

 殺意を覚えるほどの騒音とは人それぞれという事。

近隣トラブルで放火殺人 近隣トラブル相談解決

 マンションで大学生が自室で殺害された事件で、真下の部屋の住人で直後に死亡した容疑者が関与したとみて、殺人などの容疑で書類送検する方針で捜査を進めているとの事。

3階の被害者の部屋と真下にある容疑者の部屋のベランダには、はしごがかけられていて、被害者は3階の自室で後頭部を鈍器で殴られた上、左太ももを刃物で深く切られるなどして失血死した。傷は背面を中心に数十か所に上り、玄関付近から居間まで血痕が残されていた。

 被害者の部屋と真下にある容疑者の部屋のベランダにははしごがかけられており、容疑者がはしごで侵入し、吉岡さんを襲撃後、自室まで戻って火を放ち一酸化炭素中毒死したとみている。

 事件解明の鍵とみているのが音で、容疑者の親族は生活音に敏感になっていたと証言もしているようです。容疑者の隣の部屋に住んでいた20歳代男性も夜中、大きな音も立てていないのに複数回、壁をドンドンとたたかれたと説明している。

生活音は、非常に厄介で、被害の感じ方に個人差があるものです。

岡山 近隣トラブル相談解決
岡山 近隣トラブル相談解決

近隣トラブル相談解決手順

近隣トラブル相談が解決の糸口となるのですが、相談だけでは、不安を払拭することもできません。出来るのは、一時しのぎと、問題に目を背けることだけです。勇気を出し解決するしか選択肢は無いのです。

「お悩み相談」のみの方には不向きな探偵社です。近隣トラブル問題悩みを解決するために調査を通じて事実を確認し、クライアントの近隣トラブルの悩みを解決していく探偵社です。無料相談、無料アドバイス、無料情報提供には、クライアント以外は一切応じていません。

まずは、近隣トラブル解決相談にヒアリングからご依頼ください。

お問い合わせください。086-226-1099

メールでお問い合わせ
岡山 近隣トラブル解決・相談について記事を書いていますのでこちらもご覧ください

投稿者プロフィール

taiki
taiki
探偵業に携わって27年目、探偵アンバサダー調査事務所岡山の2番目の古株探偵です。調査から面談、クライアントのフォローまで任されています。様々な経験で、あらゆる対応や方法の引き出しが増えてきました。あらゆる人材が豊富な私どもにご相談ください。浮気調査はもちろんの、事様々なトラブルに対応可能な探偵社です。