女子生徒6人にセクハラ

岡山 【セクハラの悔しさ晴らす探偵】セクハラ解決

セクハラとパワハラが同時進行で行われていることも多く、弱い立場に立たされた被害者は泣き寝入りをしているケースも多いのです。

岡山 セクハラチェックリスト

このようなことはないですか?
・自分の机の上にある物が無くなっている。
・自分にだけ、知らされない情報がある。
・毎回、自分だけ他の人と同じようにしても注意や罵声を浴びせられる。
・性的な嫌がらせをされる。
・悪口を言われる。
・無視をされ、いつも仲間外れにされる。
・弱みを握られている。
・いつも自分だけに嫌な仕事をやらされる。

これら以上に、さまざまな嫌がらせを受けている場合もあり、複雑な人間関係が絡み合っている場合もあります。

高教諭、停職3カ月
県教育委員会は18日、女子生徒にセクハラ行為をしたとして、県東部地区の県立高校の男性教諭(53)を停職3カ月の懲戒処分にしたと発表した。

さらに乗用車を運転中に横断歩行中の男性をはね、けがをさせた日高市立中学校の男性校長(54)を減給1カ月(給料の月額の10分の1)の懲戒処分にした。

県教育局県立学校人事課などによると、県立高校の男性教諭は勤務校の女子生徒計6人に対し昨年1月から今年2月、英語の補習授業の際、手を握ったり、スカートの上から太ももを触るなどした。1人の生徒には「大好きだ」と好意を寄せる発言をした。

男性校長は昨年12月3日午後6時15分ごろ、日高市楡木の交差点を右折しようとした際、横断中の90代の男性をはね、腰の骨を折る大けがを負わせた。

セクハラ 相談 岡山
セクハラ 相談 岡山 探偵アンバサダー調査事務所岡山

探偵アンバサダー調査事務所岡山は、創業30年の探偵調査事務所です。プロの探偵と言うことは、クライアントの抱える悩みを解決してきた事績に支えられトラブルを解決するプロです。

クライアントとの時間を十分に取り、打合せ、ヒアリングを通し、トラブルの本質を見抜き適切な対応方法、調査方法を提案し具体的な解決方法導き出します。

クライアントの秘密が外部に漏れることは絶対にありません。コンサルタント結果、調査結果のご報告後、すべての打ち合わせ議事録やメモ、情報提供資料はすべて事務所内のシュレッダー処理で破棄します。

当社では、無料のサービスをクライアント以外には行うことをしていません。無料相談してくれないかなどの問い合わせが多く寄せられますがお断りしています。クライアントに時間を割くため無料相談は物理的に時間を取ることが不可能です。無料でできることは問い合わせのみです。

当社は、ヒアリングのご予約をお取りしています。
完全予約制をとっています。クライアント同士が顔を合わせることはございません

ご依頼いただくことで、守秘義務が発生いたします。秘密厳守を徹底しておりますので、外部に情報が漏れることはありません。ご安心してご依頼ください。

お問い合わせください。086-226-1099

メールでお問い合わせ

セクハラで男性教授解雇 

女子学生にキス、下着画像も 千葉大
千葉大は20日、女子学生に無理やりキスするセクハラ行為をしたとして教育学部の男性教授(54)を懲戒解雇にしたと発表した。

男性教授は大学のハードディスクをセキュリティー対策をせずに持ち出し個人情報を流出させたとして、千葉大が同ハードディスクを調査したところ、女性用下着の画像を撮影、保管していたことも判明。

一部はキスされた女子学生のものだった。千葉大は男性教授の名前を公表していない。
千葉大によると、男性教授は昨年8月、ネパールでの研究旅行に、「単位を取らせる」などと言って女子学生2人を同行。うち1人の女子学生に現地で無理やり3回キスをした。

女子学生が帰国後、学部内のセクハラ相談員に「ビールを勧められ意識がもうろうとしている間にキスをされた」と訴えた。女子学生は県警に被害届を出した。

男性教授は昨年3月、大学のハードディスクを自宅に持ち帰り、学生名簿など延べ約4万7千人の個人情報がインターネットに流出させていたことが判明。同大の調査で、データの中から女性用下着の画像が見つかった。

画像は約50枚あり、過去数年にわたり学生とゼミ合宿などへ行った際に、かばんから勝手に取り出した下着を広げて撮影していたとみられる。キスをされた女子学生の下着も含まれていた。千葉大は画像問題の発覚後、男性教授を担当から外したうえで学生との接触を禁じていたが、研究旅行に女子学生を誘っていたという。

男性教授は大学の聴き取りに対し「酒は飲ませていない。学生を起こそうと思ったら顔が近づいただけ。下着の写真はネットから入手した」と話していたが、解雇処分を言い渡した際は「申し訳なかった」と述べたという。

県庁で会見した理事は「学生の面倒見がいい教授と聞いていたので驚いているが、私どもの指導が甘かった。被害に遭った学生に申し訳ない」と謝罪。今後は綱紀粛正に努めるとしている。

クライアントの秘密が外部に漏れることは絶対にありません。コンサルタント結果、調査結果のご報告後、すべての打ち合わせ議事録やメモ、情報提供資料はすべて事務所内のシュレッダー処理で破棄します。

セクハラ 相談 岡山 探偵
セクハラ 相談 岡山 探偵アンバサダー調査事務所岡山

探偵アンバサダー調査事務所岡山は、無料のサービスをクライアント以外には行うことをしていません。無料相談してくれないかなどの問い合わせが多く寄せられますがお断りしています。クライアントに時間を割くため無料相談は物理的に時間を取ることが不可能です。無料でできることは問い合わせのみです。

当社は、ヒアリングのご予約をお取りしています。
完全予約制をとっています。クライアント同士が顔を合わせることはございません

ご依頼いただくことで、守秘義務が発生いたします。秘密厳守を徹底しておりますので、外部に情報が漏れることはありません。ご安心してご依頼ください。

お問い合わせください。086-226-1099

メールでお問い合わせ

Follow me!

投稿者プロフィール

taiki
taiki
探偵業に携わって27年目、探偵アンバサダー調査事務所岡山の2番目の古株探偵です。調査から面談、クライアントのフォローまで任されています。様々な経験で、あらゆる対応や方法の引き出しが増えてきました。あらゆる人材が豊富な私どもにご相談ください。浮気調査はもちろんの、事様々なトラブルに対応可能な探偵社です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。