岡山 GPS ストーカー被害対策調査

岡山 GPS ストーカー被害解決 岡山県 岡山市 倉敷市

GPSを利用したストーカー被害があります。目的は行動の把握です。加害者は被害者の行動を把握し何らかのたくらみがあるか、ただただあなたを監視したいだけです。

GPSで居場所の特定をされると、あなたの行動パターンが相手に読まれ何らかのアクションを起こしてくることもあります。

探偵アンバサダー調査事務所岡山は、創業30年の探偵調査事務所です。プロの探偵と言うことは、クライアントの抱える悩みを解決してきた事績に支えられトラブルを解決するプロです。
クライアントとの時間を十分に取り、打合せ、ヒアリングを通し、トラブルの本質を見抜き適切な対応方法、調査方法を提案し具体的な解決方法導き出します。

クライアントの秘密が外部に漏れることは絶対にありません。コンサルタント結果、調査結果のご報告後、すべての打ち合わせ議事録やメモ、情報提供資料はすべて事務所内のシュレッダー処理で破棄します。

探偵アンバサダー調査事務所岡山では、無料のサービスをクライアント以外には行うことをしていません。無料相談してくれないかなどの問い合わせが多く寄せられますがお断りしています。クライアントに時間を割くため無料相談は物理的に時間を取ることが不可能です。無料でできることは問い合わせのみです。

岡山 GPS ストーカー被害解決
岡山 GPS ストーカー被害解決

探偵アンバサダー調査事務所岡山は、ヒアリングのご予約をお取りしています。
完全予約制をとっています。クライアント同士が顔を合わせることはございません

ご依頼いただくことで、守秘義務が発生いたします。秘密厳守を徹底しておりますので、外部に情報が漏れることはありません。ご安心してご依頼ください。

お問い合わせください。086-226-1099

メールでお問い合わせ

岡山 GPS ストーカー調査

GPSを利用したストーカー被害相談を受けることは多々あります。目的は行動の把握です。加害者は被害者の行動を把握し接触してきたケースもありました。犯人を特定してみると、ただただあなたを監視したいだけのとても気持ち悪いこともありました。

40代の元交際女性にストーカー行為をした疑いで、58歳の男が逮捕された。
被害女性をつけ回す犯行には、GPS(衛星利用測位システム)の発信機が使われていた。

元交際相手の40代の女性の車に、GPS発信機を取りつけ、ストーカー行為をしていた疑いで、会社員・容疑者(58)が、警視庁に逮捕された。

容疑者の父親は「なんで、おまえこんなばかなことね、世間に迷惑かけることしたのかと、聞きたいよ、僕は、被害者に申し訳ないと。僕からも子どもによく言い聞かせる」と話した。

容疑者は、仕事を通じて知り合い、交際していた40代の女性と破局した。
その後、容疑者は、相手の女性に電話やメールで、執拗に復縁を求めるようになった。
さらに、容疑者は2014年9月、女性の勤務先近くで、待ち伏せ行為をしていたという。
女性の車にGPS発信機を取りつけ、女性の居場所を確認するなど、ストーカー行為をした疑いが持たれている。10月18日、容疑者は、女性の自宅にまで押しかけ、女性の家族に取り押さえられた。

その際、容疑者が、GPSによる女性の位置情報を、プリントアウトしたとみられる紙を複数枚所持していたことから、警視庁は、容疑者がパソコンなどで、女性の行動を監視していたとみている。

容疑者は、待ち伏せ行為や見張り行為、押しかけ行為を行ったことに、間違いありませんと容疑を認めている。

容疑者の父親は「(変わった様子は?)僕も気づかなかった。家内もわからなかった。いい人見つけてね、若くないんだからと話はしたことある。まだまだと言っていた」と話した。

調査を通じて事実を確認し、クライアントの悩みを解決していく探偵社です。無料相談、無料アドバイス、無料情報提供には、クライアント以外は一切応じていません。

お問い合わせください。086-226-1099

メールでお問い合わせ

岡山 GPSを悪用 調査

本来は、子供や高齢者らの居場所を見守るのに役立つ全地球測位システム(GPS)機能を悪用し、相手の行動を監視するストーカー被害が相次いで事件にまでなっている。

 GPSを悪用して、元恋人や元妻、好意を寄せる異性などにつきまとうGPSストーカーが深刻化しています。

岡山 GPS ストーカー被害解決
岡山 GPS ストーカー被害解決

対象者は、ストーカーがGPS装置を使えば相手の位置情報を簡単に入手できるという危険が存在している、現実に、元交際相手が知人に依頼して被害女性の車にGPS装置を取り付けて居場所を特定し、その後女性を射殺したという事件も起こっています。

 GPSストーカーについては、2007年頃から問題が表面化、ストーカー禁止法違反で処罰される事案も報告されていますが、GPSによる位置情報の不正取得がストーカー禁止法にいう「見張り」に該当するかについては判断が分かれるところです。GPSでストーカーから追跡され続けることに対する決定的な対策もないのが現状です。

岡山 GPS ストーカー被害解決
岡山 GPS ストーカー被害解決

 DVから逃げていた妻の車に、知らない間にGPS装置が取り付けられており、妻の位置情報を把握した夫がストーカー行為を繰り返していたという事で高裁は、被害者の車にGPSを取り付けて「見張る」ことは、ストーカー禁止法にいう「見張り」には当たらないとする判決を下しました。

無料相談、無料アドバイス、無料情報提供には、クライアント以外は一切応じていません。当社はクライアントのみ対応としています。ご了承ください。お問い合わせは無料です。

お問い合わせください。086-226-1099

メールでお問い合わせ

岡山GPSストーカーの対策 対応

 GPSストーカーは、GPS装置が誰でも安易に手軽に入手可能だという現実があり、今のスマートホンにはGPS期のが付いています。

 世間に報道されたGPSストーカーの最初の事案だと思いますが、2007年に有罪判決(懲役6月執行猶予5年)が下されたストーカー裁判で、被告人が一方的に好意を寄せた被害女性の車にGPS装置を付けて位置情報を把握し、待ち伏せなどのストーカー行為をしたと認定されています。

岡山 GPS ストーカー被害解決
岡山 GPS ストーカー被害解決

自動車盗難対策のために開発・提供したGPSシステムが悪用された事件した。このようなサービスは、全国で契約されており、実際には、契約数も多く、契約後に申告通りに使用されているかを確認していくことは難しいといわれています。

 このようなGPS装置を密かに使えば、相手の24時間の位置情報を取得でき、それをパソコンやスマホの画面で行動を監視することが可能となります。

 有益な目的のための使用が想定される為、悪用されるケースがあるということで規制することは難しいのが現状です。

今後。GPSストーカは減ることが無いでしょう。

お悩み相談」のみの方には不向きな探偵社です。

当社はクライアントのみ対応としています。ご了承ください。お問い合わせは無料です。

お問い合わせください。086-226-1099

メールでお問い合わせ

Follow me!

投稿者プロフィール

taiki
taiki
探偵業に携わって27年目、探偵アンバサダー調査事務所岡山の2番目の古株探偵です。調査から面談、クライアントのフォローまで任されています。様々な経験で、あらゆる対応や方法の引き出しが増えてきました。あらゆる人材が豊富な私どもにご相談ください。浮気調査はもちろんの、事様々なトラブルに対応可能な探偵社です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。