岡山県 性犯罪トラブル解決相談【性犯罪被害の悩み解決】

夏は性犯罪被害が増えてくる季節です。兵庫県警からの有益な情報がありましたので参考にしてください。

探偵アンバサダー調査事務所岡山は、創業30年の探偵調査事務所です。クライアントの抱える性犯罪被害の悩みを解決してきました。警察OB在籍、探偵学校併設、証拠調査士育成の探偵事務所です。

クライアントの秘密が外部に漏れることは絶対にありません。コンサルタント結果、調査結果のご報告後、すべての打ち合わせ議事録やメモ、情報提供資料はすべて事務所内のシュレッダー処理で破棄します。

性犯罪、狙われにくい女性は 性犯罪トラブル 

性犯罪は、レイプや痴漢といった、刑法上の強制性交等、強制わいせつなどの性的な犯罪のことです。被害にあわれた方の人格と尊厳、個人の性的自由を踏みにじり、身体と心に大きな傷やショックを与える、極めて悪質な犯罪といえます。

被害にあわれた方の中には、恥ずかしさ、不安、諦めなどの気持ちから、誰にも打ち明けることができず、警察への届出や相談をされない方も多いといわれています。一般的に、性犯罪は反復性・累犯性(再犯性)が高く、段階的に悪質化していくといわれています。

検挙されなかった犯人が、被害にあわれた方に対して同じような又は更に悪質な犯行に及んだり、新たな性犯罪を引き起こす危険性も指摘されています。

性犯罪事件

性犯罪者が犯行をためらう行動パターンは。兵庫県警生活安全特捜隊は、強制わいせつ容疑で逮捕されるなどした容疑者ら147人に、動機や犯行状況などを尋ねるアンケートを実施した。被害防止などに役立てるのが目的で、子どもや女性らが「複数人で行動」「警戒心が強い」場合に、犯行を避ける傾向が浮き彫りになった。

子どもや女性を狙った公然わいせつ痴漢つきまとい容疑などで2009年10月~今年6月、逮捕・書類送検された容疑者19人と警告された男128人が回答した。
容疑者らは「狙いにくいタイプ」として「複数で行動」(7人)、「声を掛けても無視」(5人)‐などを挙げた。

「ズボン姿」や「足早に歩く」ケースを避けたとの回答も。一方、「狙いやすいタイプ」として「単独行動」(13人)、「声掛けすると反応あり」(6人)との回答があった。

犯行場所に「土地勘があった」のは140人。37人が自分の通勤・通学経路を、29人が学生など被害対象者が多い場所・時間帯を選んでいた。全員が下見をしなかったと回答。被害者を見つけ次第、事件を起こしたとみられる。

同隊は「歩くときに後ろを振り向いたり、防犯ブザーを持ったりと、警戒心を見せれば、犯行を断念する傾向がある」と分析。「学校近くでなければ、防犯ボランティアはいない」と話す容疑者もおり、同隊は「地域で見守りの目を増やして」と訴えている。
神戸新聞

参考になればと思い載せてみました.

岡山県 性犯罪被害解決相談
岡山県 性犯罪被害解決相談 探偵アンバサダー調査事務所岡山

警察の捜査・被害者支援の流れ

被害にあわれた方の中には、「捜査ってどんなことをするんだろう」とか「どんな支援が受けられるんだろう」などと不安な気持ちを持つ方もおられるかと思います。

性犯罪の場合に考えられる捜査は次のとおりです

(1)被害の届出(事情聴取・似顔絵作成)
 事情聴取を行い、犯人の特徴や被害の模様などをお伺いします。
 犯人の顔を覚えている場合は、似顔絵捜査官による似顔絵の作成を行うこともあります。
 思い出したくないこともあるかと思いますが、捜査に欠かせない事項ですので、ご協力をお願いします。
(2)証拠品の提出
 被害にあわれたときに着用していた服や持ち物を、証拠品として提出していただくことがあります。
 被害直後で着替えをお持ちでない場合でも、警察から代替着を差し上げていますので、ご安心ください。
(3)病院同道
 被害直後でケガをされている場合などは、捜査に先立ち病院へ行っていただくことがあります。
 その場合、警察官が付添うこともできます。
 一定の要件を満たす場合、診察にかかる費用の一部を公費で負担する制度もあります。
(4)実況見分
 事件のあった場所や状況を確認したり、証拠を収集するために行います。
 証拠は、人が歩いたり触ったりすることで壊れたりなくなったりしますので、できるだけ被害にあわれた状況のまま、警察にお知らせください。
(5)犯人の検挙
 犯人を検挙し、検察庁に送致後は、検察の捜査も行われます。
 検察官が、犯人を裁判にかける(起訴)か、かけないか(不起訴)を決定するため、警察と同じような事柄についてお伺いすることがあります。
 犯人が起訴され、裁判が始まると、証言をしていただくこともあります。
 その場合でも、付添い・遮断・ビデオリンク方式などの措置により証人の保護が図られるほか、被害者の住所・氏名などを秘密とする決定をする場合もありますので、ご相談ください。

警察に届け出をすること自体負担を感じる方も多いと思います。そのような方は当社に相談してください。あなたの力になります。

セクストーション性的脅迫のトラブル解決なら
岡山の探偵アンバサダー調査事務所岡山
相談ダイヤル 086-226-1099

女性と子供は、性的被害の対象 性犯罪トラブル

女性と子供は、性的被害の対象になりやすいですね。

性的暴行、現金強奪…20代女性の部屋侵入、40歳男逮捕 大阪北部で多発
20代の女性宅に侵入し、性的暴行を加えた上、現金を奪って逃走したとして
強盗強姦と住居侵入容疑で職業不詳、S容疑者を逮捕した。「間違いない」と容疑を認めているという。

逮捕容疑は、集合住宅で、鍵がかけられていなかった20代の女性の部屋に侵入し、性的暴行を加えた上、現金約2万円を奪ったとしている。

府警によると、府北部では今年に入ってから無施錠のマンションなどを狙い、部屋に侵入して女性に乱暴したり、現金を奪ったりする事件が相次いでおり、S容疑者との関連を慎重に調べている。

探偵アンバサダー調査事務所岡山は、調査員との調査打ち合わせもクライアント情報は必要最小限の事のみ伝え情報の管理をし、情報管理を徹底管理しているのが探偵アンバサダー調査事務所岡山なので、安心して調査依頼ができるのです。

クライアントも、どの探偵社に調査依頼するべきか悩むことでしょう。しかし無料だからといって面談に効くと探偵社も契約を取るための面談ですので、契約しようとするのは当然のことです。

探偵アンバサダー調査事務所岡山では、調査依頼でトラブルを避けるためと、時間の無駄を省くため、問い合わせの段階で、電話相談すら断っていることが多く、結果的に調査依頼をしない人に無駄な経費を使用しないので結果的に調査料金を低く抑えることに成功しています。

岡山 岡山性犯罪被害解決相談
岡山 岡山性犯罪被害解決相談探偵アンバサダー調査事務所岡山

小児性愛者 性犯罪トラブル

小児性犯罪者は、とある体操クラブで子どもたちに性暴力を繰り返したインストラクター。彼が標的にしたのは、小学校低学年の女の子だ。

性被害は、簡単に忘れられるようなものではありません。忘れたつもりになっていても、心や身体に不調が表れるものです。子どもの頃の性被害に何十年も苦しみ続ける人は少なくありません無いのです。

あきらめる前に対策を!

小児性愛障害 ペドフィリア

 ペドフィリアは、小児性愛障害のことで、小児性愛とは、思春期以前あるいは思春期早期の子どもに対し、性的関心を持つことです。

 13歳未満の子どもに対する性犯罪、小児性犯罪の認知件数は、日本では年間1000件以上で、認知されていない被害件数を考えると、数倍から数十倍に上るのではないかと言れています。

小児性犯罪は、子どもはもちろん、親としても自分の子どもがそうした被害に遭ったことは隠したいと思ってしまうケースが多く、当社でもクライアントの要望どうり、誰にも知られず解決を望む方が多いのが特徴です。

性犯罪被害の悩み解決に向けて

「お悩み相談」のみの方には不向きな探偵社です。問題悩みを解決するために調査を通じて事実を確認し、クライアントの悩みを解決していく探偵社です。

無料相談、無料アドバイス、無料情報提供には、クライアント以外は一切応じていません。当社はクライアントのみ対応としています。ご了承ください。

クライアントの出していただいている費用は、クライアントのみに使います。

トラブルや悩みは、一日でも早く解決し、日常を取り戻していくことが人間として、今後を左右する大きな成果を残せるかどうかにつながってきます。私共は、トラブル解決のプロとして数々の実績を積んで参りました。どんなトラブルやお悩みのごを解決してきました。もちろん、秘密厳守ですのでご安心ください。

当社は、ヒアリングのご予約をお取りしています。完全予約制をとっています。クライアント同士が顔を合わせることはございません。

お問い合わせください。086-226-1099

メールでお問い合わせ
岡山 セクストーション 性的脅迫 解決 相談

投稿者プロフィール

taiki
taiki
探偵業に携わって27年目、探偵アンバサダー調査事務所岡山の2番目の古株探偵です。調査から面談、クライアントのフォローまで任されています。様々な経験で、あらゆる対応や方法の引き出しが増えてきました。あらゆる人材が豊富な私どもにご相談ください。浮気調査はもちろんの、事様々なトラブルに対応可能な探偵社です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。