自殺の真相

自殺の真相を知ることは、残された家族の唯一出来ることなのですが、加害者側からすれば、知られたくない真実の一つです。だだただ待っているだけでは一向に真実を知ることが出来ないばかりか、情報操作をされてしまうことがあります。

「お悩み相談」のみの方には不向きな探偵社です。問題悩みを解決するために調査を通じて事実を確認し、クライアントの悩みを解決していく探偵社です。無料相談、無料アドバイス、無料情報提供には、クライアント以外は一切応じていません。

ヒアリングのご予約をお取りしています。完全予約制をとっています。クライアント同士が顔を合わせることはございません。

子供の自殺の裏には「いじめ」あり 

同級生からいじめを受けていた市立中学2年の男子生徒(当時13歳)が自宅マンションから飛び降り自殺した問題で、学校が全校生徒に実施したアンケートに対し、15人の生徒が「自殺の練習をさせられていた」と回答していたことが、取材で分かった。記者会見でこの事実を明らかにしていなかった。 15人の生徒が回答

「死んだスズメを口の中に入れろと言われていた」
「昼休みに毎日自殺の練習をさせられていた」

自殺の真相
自殺の真相

男子生徒の両親が、市や加害生徒3人と保護者を相手取り、約7720万円の損害賠償を求めて大津地裁に提訴。第1回口頭弁論で市はいじめがあったと認めたが、「いじめを苦にしての自殺と断じることはできない」と主張していた。

両親の代理人はアンケートの回答について、第2回口頭弁論に提出する準備書面で主張する。

アンケートは男子生徒の自殺後にいじめについて実施し、約320人が回答した。15人の生徒は「自殺   の練習とか、トイレで殴られていたとか、死んだスズ   メを口の中に入れろと言われていた」「何回も自殺の練習をさせられていた。先生に相談したけど何もしてくれなかった」などと回答。

「昼休みに毎日自殺の練習をさせられていた」「がんの友達に自分の命をあげるなどと言っていたらしい」との回答もあった。 また、13人が「友達なのにお金を恐喝されていた」   「脅して銀行の番号を聞き出し、その銀行からとったお金を使っていた」と回答、15人が「万引きを強要されていた」と書いた。

男子生徒は、自宅マンション敷地内で倒れているのが発見され、滋賀県警大津署が   自殺と断定した。学校側は当初「いじめは把握していない」としていたが、全校生徒へのアンケートでいじめの事実が判明した。

これまでに明らかになったのは、「ヘッドロックをかける」「トレーニングと称して押さえ込む」「毎日のようにズボンをずらす」「蜂の死骸を食べさせようとする」などで、担任が目撃していたが、軽い注意にとどまっていた。

  この様に、自殺で子供を失ってしまったら自殺の真相を追及するぐらいしか残されたものにはできることがありません。自殺の真相を追求することで感情をコントロールし、前向きな人生を歩んでいただきたいと思います。
 

横領・背任 従業員のトラブル解決なら

岡山の探偵アンバサダー調査事務所

相談ダイヤル 086-226-1099

お問い合わせください。086-226-1099

メールでお問い合わせ

自殺の真相を知る理由

自殺の真相を知る理由は

真相は、強者などの都合の良いように書き換えられます。時間が経てば情報操作や、記憶の曖昧さが

子供のイジメの場合、学校、加害者、被害者、それとイジメ周辺にいたものとに分かれます。それではそてぞれの立ち場を考えてみましょう。

  • 学校
  • 加害者
  • イジメ周辺にいた者
  • 被害者
自殺の真相
自殺の真相

学校の立場

学校の立場は、いじめが無かった方がいい。問題が早く終息して欲しい、学校側の都合の悪いことは知られたくない。学校の落ち度を認めたくない。

学校に落ち度がある場合責任追及の対象になります。それは避けたいです。

加害者の立場

加害者自身何をしたか、当然知っています。都合の悪いことは知られたくありません。加害者の家族は、事後の事を考えると責任追及をかわすためあらゆる手段を使ってきます。

イジメ周辺にいた者

自殺を見てみぬふりをしてしまったので、最悪感があり、この問題を積極的に表に出そうとしません。また仲間外れなども心配もします。自殺を止めることが出来た立ち位置の為、早く終息して欲しいと願うばかりです。

被害者の家族の立つ場

真実が知りたい。それ以外に思いは無いでしょう。

上記の立場違いに気が付いた方は多いでしょう。

被害者家族だけが、真実を知りたいだけで、他の者たちの興味はいかに責任追及をかわすかだけです。これでは真実はいくら立っても出て来ることはありませんじ、ほっとけば都合の悪いことは隠されてしまいます。

真実を知ることは、非常につらいことですが、できることをできる時期にしないと時間が経ってしまうと、嘘が独り歩きし始めます。

クライアント以外は責任追及回避に忙しくしていることを理解してください。

自殺の真相
自殺の真相

トラブルが起こった時の解決方法は弁護士や警察だけと思われがちですが違います。解決のノウハウを買う時代です。ネット上をいくら探してもあなたのトラブルを解決してくれる知恵など書いていません。誰にも相談できずに一人で悩んでいる方は探偵アンバサダー調査事務所岡山へお問い合わせください。

トラブルや悩みは、一日でも早く解決し、日常を取り戻していくことが人間として、今後を左右する大きな成果を残せるかどうかにつながってきます。私共は、トラブル解決のプロとして数々の実績を積んで参りました。どんなトラブルやお悩みのごを解決してきました。もちろん、秘密厳守ですのでご安心ください。

お問い合わせください。086-226-1099

メールでお問い合わせ

自殺の真相解明は日本全国対応です

岡山市北区 | 岡山市中区 | 岡山市東区 | 岡山市南区 | 倉敷市 | 津山市 | 玉野市 | 笠岡市 | 井原市 | 総社市 | 高梁市 | 新見市 | 備前市 | 瀬戸内市 | 赤磐市 | 真庭市 | 美作市 | 浅口市 | 和気郡和気町 | 都窪郡早島町 | 浅口郡里庄町 | 小田郡矢掛町 | 真庭郡新庄村 | 苫田郡鏡野町 | 勝田郡勝央町 | 勝田郡奈義町 | 英田郡西粟倉村 | 久米郡久米南町 | 久米郡美咲町 | 加賀郡吉備中央町 |

Follow me!

投稿者プロフィール

taiki
taiki
探偵業に携わって27年目、探偵アンバサダー調査事務所岡山の2番目の古株探偵です。調査から面談、クライアントのフォローまで任されています。様々な経験で、あらゆる対応や方法の引き出しが増えてきました。あらゆる人材が豊富な私どもにご相談ください。浮気調査はもちろんの、事様々なトラブルに対応可能な探偵社です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。