探偵社はお悩み相談ではありません。問題、悩みを解決するために調査を通じて事実を確認し、クライアントの悩みを解決していくことが仕事です。無料相談、無料アドバイス、無料情報提供には、クライアント以外は一切応じていません。

すべては調査で得られた事実を基に、あらゆることに対応し解決を目指すことになります。

「今後、自分はどうしたいのか」明確にしておく必要は調査開始時には必要ありません。

例えば、調査を進めていくうえで、浮気調査なら「関係を修復したい」「離婚したい」「浮気相手に慰謝料を請求したい」など調査結果により変わってきて当然です。

調査結果は、クライアントが起こすべきアクション、行動をするために判断基準となるもので、調査開始時には定まってまいことは調査には関係ないのです。

調査内容によっては、調査にかかる日数や費用が変わってくるのですが、まずは調査依頼をするということから、最初は少額でも調査依頼をすることが重要です。

自分でできる範囲で情報収集を行うことにはいくつかのメリットがありますが、無理のない範囲での情報収集をすべきで、面談時に、具体的には「いつ」「どこで」「誰と」という情報を効かせていただきます。

素人ができる情報収集には限界がある為、情報取集を無理なく行いレベルで、状況の整理をするぐらいの方が調査結果には成果が出ています。

ムリな情報収集の為、調査開始前に対象者を警戒させている場合は、調査料金が多くかかってしまい、費用的負担が増えることとなります。

状況整理のみで、探偵会社へ依頼することをおすすめします。

無理な情報集は調査をするうえでは得策ではありません。

岡山 浮気調査 不倫調査 浮気 不倫の悩み解決こちらもお読みください

探偵社に浮気、不倫調査依頼をスムーズにする方法

探偵社に浮気、不倫調査依頼を

スムーズにする方法

浮気調査、不倫調査を探偵社にスムーズに調査依頼する方法

テレビドラマで見たことがあるぐらいで現実社会ではあまり見かけない職業が探偵でもあります。

そのため、「浮気の調査を依頼したい」と思ってもなかなか踏み出せない上に、どこにどのようにして調査依頼をしてよいか分からない方も多いのではないでしょうか。

調査目的がハッキリしないといけないみたいなことを、ホームページに記載されているとことが探偵社の中にありますが、当社ではそのように思えません。

不信感をいだくだけで調査依頼して、それからどうべきなのか考える指標として調査結果を得るということが当然のことで、調査開始前にいろいろ考えても仕方ないことが多いのが現状でないでしょうか。

また調査途中で、目的が変わることもよくあることです。

浮気調査とは

浮気調査とは、夫、妻、恋人に浮気の疑いがある際に、事実を確認する為に実施される行為をいう。

浮気とは、異性交際において本命の恋人と交際関係を維持しながら、他の異性と交際することを指す。

浮気調査とは、一方の配偶者や婚約者又は恋人に浮気の疑いがある際に、その事実を確認する為に実施される行為をいう。調査は疑いを持った人物が自ら行う事もあるが、一般的には、専門の探偵や興信所などの浮気調査を取り扱う調査会社に依頼することも多く行われている。

ここに云う、浮気(うわき)とは、異性交際において本命の恋人と交際関係を維持しながら、無断で他の異性と交際することを指す。但し、厳密には交際する相手は特に異性に限定されていない。 なお、一般に浮気調査という場合には、既婚者が他の異性と肉体関係を結ぶ不倫行為(不貞)の調査も含まれている。

不倫調査とは

当社では、浮気調査と不倫調査は分けて考えています。

浮気調査は上記に記した内容で、どこが違うと言えば、不倫の証拠収集を目的とした調査となり、不貞行為の証拠と、該当する対象者の情報収集を目的とした調査を不倫調査としています。

調査目的

大きく分けて5つの調査目的があります。

  • 状況が知りたい
  • 相手と別れさせて、お互いの関係を修復する
  • 浮気を確定させて離婚を成立させる
  • 浮気に相手と配偶者に対して慰謝料請求を行う
  • 離婚の際に相手との交渉を有利に進めたい場合

下手な浮気調査依頼

浮気調査依頼をする前に不味いことをしてしまったケースを紹介します。

下手な浮気調査依頼 調査依頼前編

対象者を調査前に警戒させてしまう

 探偵社のホームぺ時に自分で調べることが出来るなら自分でいろいろ調べましょうと書いていることがあるのですが、対象者にバレて良いわけではありません。

 やはり、浮気や不倫をパートナーがしていると思えば気になるものですが、調査依頼を考えるなら、無理な情報収集をするべきではありません。

 また対象者が警戒行動をとる為、調査員の人数を増やすこととなり、調査費用は高くなってしまうことは当然のことです。

 また、バレたからといって浮気や不倫を控えることは今まで、当社が扱った案件ではなかったため、いずれは証拠が取れるでしょうから、費用と日数がかかるだけです。

また。浮気や不倫を問い詰めるのも同じことです。問い詰めても認めるとは思えないし、見てめてしまう場合、別の問題があることがあります。

下手な浮気調査依頼 調査中編

  • クライアントの無理な情報収集
  • 調査していることを対象者自らばらしてしまう。

無理な情報集は、対象者にバレてしまうと警戒する為。

以外と対象者に調査していることをバラしてしまうということがあります。感情に任せてその様な事を話しては、調査料金を無駄にすることとなります。

下手な浮気調査依頼 調査依頼後編

  • 対象者に浮気調査をしていると告げる
  • 対象者を問い詰める

調査を終了し、証拠も取れているなら、問い詰めたりせず、十分に考えたうえでこうどうしましょう。今までがんをして調査を進めてきたわけですから、事実を基に十分な考えを持った行動をしましょう。

複雑な感情が沸き上がってきますが、感情に任せた行動はしてはなりません。

上手な調査依頼

当社が、今まで浮気調査を扱った中で上手に浮気調査依頼が出来た方を紹介します。

上手な浮気調査依頼 調査依頼前編

  • 情報収集がばれていない
  • 浮気調査依頼を対象さに悟られていない
  • 情報を整理し現状を把握している

調査依頼前に調査することがバレていることは絶対に避けなくてはならない。調査費用が高くなることが多くなります。

浮気や不倫をしている人は、接触を避けるということは無く、ただ警戒して接触する個で調査委も人数を多く必要となります。

上手な浮気調査依頼 調査中編

  • 無理な情報収集をしない
  • 調査依頼を悟られないよう普段と変わらない生活をしている
  • 欲しい証拠が取れたとしても問い詰めたりしない

上手な浮気調査依頼 調査依頼後編

  • 調査で得た情報を十分に分析する
  • 感情に任せて行動をしない

探偵社に浮気調査、不倫調査依頼の手順

浮気調査、不倫調査の依頼を考えている人は、初めての調査依頼の方が大半です。調査依頼が初めての方は、一連の流れは気になると思いますので説明します。

探偵社へ浮気調査、不倫調査の面談を申し込む

面談自体を申し込むことに、ハードルが高いと感じられるからがいますが、面談をしないと調査が出来ないので面談を、電話かメールで問い合わせてください。

当社は完全予約制となっている為、突然事務所に来られても時間がとることが不可能ということもあるので必ず予約を取ってください。

また当日面談も可能ですので、予約を必ず取ってください。

探偵社の浮気調査、不倫調査の面談とは

探偵社の浮気調査、不倫調査の面談とは下記の事を聞くために行われます

  • 調査目的
  • 調査で入手したい情報
  • 調査後どうしたいか

上記の3点が、具体的な調査方法や必要な調査人数・調査時間や必要機材などを決めていくことで、調査費用の算出が可能となります。

この時点で、クライアントから情報が提供されると、探偵社の方でも対応がしやすくなります。

※また情報収集は無理をしてはなりません

下記のことは整理しておくことをおすすめします

  • 調査依頼を依頼する気かけとなった出来事
  • 調査対象者の気になる行動
  • 調査依頼に必要な情報

対象者の情報、一見関係ないように思える情報でも、重要事項になることもあり、調査の流れを作り、内容を確認していきます。

調査に入る前、クライアントと当社の間で打ち合わせと確認が行われます。

  • 調査の日程や時間
  • 調査対象者の現在の様子
  • 調査料金の決定 調査費用の使用条件


調査の対象は人間なので、急な予定変更や不審に思われるといったアクシデントが起こることもあり得ます。確実に調査を進めるための、クライアントとのコミニケーションは調査を進めてゆくうえでは重要です。

トラブルや問題が身に降りかかった時、「どこに相談すればいいのか分からない」そう思っている方は、今すぐ、探偵アンバサダー調査事務所岡山へご相談ください。

効率的な調査と無駄なコストを省くことに成功しています。無料相談に経費をかけず、クライアント以外には一切無駄に時間などの費用をかけないことで安定した低価格と実績をあげ成功しました。また、インターネット広告宣伝費をかけない営業方法も価格をおさえる重要ポイントです。

クライアンとのコミニュケーションを大切にし、調査の効率をはかることが出来るのも長年の経験と実績で得られた他社とは違うコンサルタント探偵の魅力です。

当社は、ヒアリングのご予約をお取りしています。完全予約制をとっています。クライアント同士が顔を合わせることはございません。

ご依頼いただくことで、守秘義務が発生いたします。秘密厳守を徹底しておりますので、外部に情報が漏れることはありません。ご安心してご依頼ください。

注意:ご依頼の意思のないお問い合わせはお控えください。

お問い合わせください。086-226-1099

メールでお問い合わせ

探偵アンバサダー調査事務所岡山

所在地:〒700-0817
岡山県岡山市北区弓之町13-17柴田ビル2F

 086-226-1099