岡山 不倫トラブル解決 相談 不倫トラブル事件

不倫トラブルが起こった時の解決方法は弁護士や警察だけと思われがちですが違います。解決のノウハウを買う時代です。ネット上をいくら探してもあなたのトラブルを解決してくれる知恵など書いていません。誰にも相談できずに一人で悩んでいる方は探偵アンバサダー調査事務所岡山へお問い合わせください。

家族や職場にバレないように解決したい方からもご依頼が寄せられています。誰にも知られず解決というのが理想です。泣き寝入りせず、解決向けて取り組む方を全力でサポートいたします。証拠をお持ちでない方も諦めずにご相談ください。

探偵アンバサダー調査事務所岡山は、創業30年の探偵調査事務所です。クライアントの抱える不倫トラブルや不倫の悩みを解決してきました。

警察OB在籍、探偵学校併設、証拠調査士育成の探偵事務所です。

岡山 不倫トラブル解決 相談

不倫トラブル事件

岡山 探偵調査を通じて悩み問題解決 興信所

岡山 不倫事件 不倫を放置すると恐ろしい 不倫トラブル

不倫は、あらゆるリスクをはらんでいるということを理解しておいてほしい。

不倫トラブルになったと言って、警察に駆け込むほどみっともないことは無いと考え当社に依頼してきたクライアントも多く、当事者だけでの対応は非常に困難なものです。

不倫トラブル殺人事件

不動産会社役員と寿司店の経営者の2容疑者を殺人容疑で逮捕。さらには、被害者の妻を、夫殺害容疑で逮捕したのである。 もともと、この事件は、被害者が頭蓋骨骨折の大ケガをして入院したことが発端。被害者が退院した当日に、自宅玄関前で撲殺されたことが疑惑を呼び、世間の注目を集めていたのである。 地元紙の記者が事件の概要をこう語る。  

「この事件は、不倫関係にあった不動産役員と妻のが、実行犯のすし店経営者に指示して襲撃させたもので、この際、実行犯のすし店経営者は近所の公園で泥酔状態の被害者を木製バットで殴り倒し、絶命させたと思ったようです。

その後被害者が自力で帰宅し、入院したことから退院当日に待ち構え、今度は金属バットでメッタ打ちにし、撲殺したのです」 不倫の末に邪魔になった亭主の殺害を企てることはままある話だが、殺害を別の人間に依頼したことでも分かるように、今回の事件には複雑な人間関係があったようである。

殺害された夫は、私立高校に勤務する教諭。実家が資産家だったこともあり、高級住宅街に居を構え、大学生の長男、アルバイトの長女、大学生の二女、そして妻の家族5人で暮らしていた。

不動産会社役員は幼い頃に両親が離婚したものの、母親が不動産会社を立ち上げ、地元の高校を卒業するとアメリカに留学。帰国後は不動産会社の役員に収まる傍ら、学習塾で英語を教え生活してい たのである。

  不倫を放置していては殺人事件まで発展しているケースもある。不倫を疑うなら当社に相談ください。あなたの力になります。

不倫トラブル刺殺事件

交際相手の夫を包丁で殺害 

 交際相手の女性の夫を包丁で刺し殺害した罪に問われている男の初公判が開かれ、男は起訴内容を否認しました。

 住所不定、無職の被告は、交際相手の女性の夫で会社員の胸を包丁で刺して殺害した、殺人の罪に問われています。

 被告は、「殺すつもりはなかった」と起訴内容を否認しました。

 交際をめぐるトラブルから事件になり、犯行後、被告が、「話にならなかったから刺した。たぶん死んだと思う」などと友人にメッセージを送っていて、殺意はあったと主張。

 当時は適応障害などで心神耗弱の状態だったとして殺意はなかったと述べている。

適応障害で心神耗弱 の妻の不倫相手に殺されるとは、思ってもいないでしょうが、恋愛状態や愛や恋といった状態は人によっては、冷静な判断が出来なくなるような人もいます。

もしパートナーの不倫を疑い何とかしようと思うなら、探偵アンバサダー調査事務所に調査依頼することを勧めます。

取り返しがつかなくなる前に

不倫トラブル事件 「無視され嫌がらせ」

同僚の水筒に猛毒リシン混入 被害者と不倫「無視され嫌がらせ」

 猛毒の物質「リシン」を同僚だった男性の水筒に入れたとして、器物損壊罪に問われた会社員の女の判決が、「被害者から無視されるようになったと感じ、嫌がらせをしようと考えた動機は自己の感情の発散で身勝手だ」として懲役1年、執行猶予3年を言い渡した。

 判決などによると、当時勤務していた建設会社の事務所で、同僚だった男性の水筒にリシンを入れ、水筒を使用不能にするなどした。

 女が被害者と不倫関係にあったとし、「関係がはっきりしない状態のまま無視されるようになったと感じて恨みを募らせた」と指摘した。

不倫トラブル事件 ラブホテル放置事件

不倫の発覚を恐れ、意識を失った男性を放置したとして、保護責任者遺棄の疑いで、パートの女(51)を逮捕した。

 逮捕容疑はラブホテルで、会社員男性(52)が意識を失い、呼吸が止まったことに気付きながら、放置して部屋を離れた疑い。

 女は「不倫関係がばれると思い、その場を離れた」と容疑を認めている。荷物をまとめてホテルの外に出ようとしたが、支払いが済んでおらず出られなかったといい、「男性の意識がない。119番してください」とホテルの従業員に伝えたという。

不倫しているとこのように、生命の危機があっても助けてくれるとは限りません。お互いに誰にも知られたくないと考えているなら、このように放りされてもしまたないのかもしれません。

ラブホテルでなければ、誰にも気が付かれることなく不倫相手は立ち去っていたのかも知れないので、不倫は思いもよらないリスクをはらんでいます。

お問い合わせください。086-226-1099

メールでお問い合わせ

不倫トラブル対応

トラブルの放置で大きな問題と発展してしまうケースも少なからずあります。不倫と少しでも疑問に思われるのであれば、一度、不倫調査をご依頼ください。その決断がトラブルの悪化を防ぐことができます。

岡山の探偵社 不倫調査なら

アンバサダー調査事務所

相談ダイヤル 086-226-1099

岡山 不倫トラブル解決 相談

不倫トラブル事件

岡山 不倫相手に復讐、制裁 不倫トラブル

不倫相手に復讐や制裁を考えている人は多くいます。

なぜそのような感情を抱くのでしょうか、それは気持ちに整理がつかないからです。実際にパートナーの浮気や、不倫に苦しみその後の人生を台無しにしてしまっている人も多く不幸なことです。

自分の気持ちに整理がつかないため、復讐、制裁を考えているのです。当然何らかのアクションを起こさないと気が収まらなくなります。そんなときには犯罪を犯さないよう対応を考える必要が出てきます。

そんな時には当者を利用ください。

岡山 不倫調査、浮気調査を通じて最適な方法を考えよう

浮気調査、不倫調査とは、一方の配偶者や婚約者又は恋人に浮気の疑いがある際に、その事実を確認する為に実施される行為をいう。調査は疑いを持った人物が自ら行う事もあるが、一般的には、専門の探偵や興信所などの浮気調査を取り扱う調査会社に依頼することも多く行われている。

ここに云う、浮気、不倫とは、異性交際において本命の恋人と交際関係を維持しながら、無断で他の異性と交際することを指す。但し、厳密には交際する相手は特に異性に限定されていない。 なお、一般に浮気調査という場合には、既婚者が他の異性と肉体関係を結ぶ不倫行為の調査も含まれている。

浮気や不倫の話題は、みなさん多く耳にすると思います。 会社でも浮気や不倫の話が聞こえてくることもあるでしょうし、 ママともやパート先でも浮気や不倫の話で盛り上がることもあると思います。 女子会や飲み会の席でもこのようなトークは日常です。 それほど浮気や不倫が起こっているのが今の世の中です。決して 岡山も例外ではありません。

お問い合わせください。086-226-1099

メールでお問い合わせ

岡山 不倫サイトトラブル

カナダの不倫サイトもサクラだらけだったのか。色もの商売はもうかるというけど中身を開ければこんなものかという感じです。

この件では、自殺者が2名出ているという事ですが。今現在セクストーション、美人局などのトラブルは誰も相談できないという事がおわかりでしょう。

当社はこのようなトラブルを誰にも知られず解決することもできます。

セクストーション、美人局出お困りの方は当社に相談してください。あなたの力になります。

カナダに拠点を置く不倫サイト「Ashley Madison」がハッキング被害に遭ったことに関連し、流出した情報からさまざまな分析が行われている。米ブログメディアのGIZMODOによると、同サイトのデータベースに登録されている女性会員のほとんどは“偽物”で「実際にサイトを使った形跡がなかった」という。

ハッカー集団が公開した公式情報によれば、同サイトには約3100万人の男性会員と約500万人の女性会員がいるとされていた。しかしデータを詳しく分析した結果、女性アカウントの多くは運営会社内で作られたとみられるテストアカウントで、実際にサイト上でメッセージ確認やチャットを行った女性ユーザーはわずか数千人しかいなかったという(男性は数百~数千万人が使っていたという)。

Ashley Madisonは、数千万人の男性たちが実在しない女性のためにメールを書き、チャットをし、金を費やすだけの場所にすぎなかったGIZMODOは伝えている。

岡山県の浮気調査、不倫調査はアンバサダー調査事務所へご依頼下さい

岡山県内からの不倫サイト、出会い系サイトからの被害解決の相談は急増しています。

早期に対応することが被害を大きくしない為には重要です。

岡山 不倫トラブル解決 相談

不倫トラブル事件

岡山 不倫サイトトラブル解決

不倫サイトトラブルや出会い系サイトトラブルの相談が解決の糸口となるのですが、相談だけでは、不安を払拭することもできません。出来るのは、一時しのぎと、問題に目を背けることだけです。勇気を出し解決するしか選択肢は無いのです。

クライアントの秘密が外部に漏れることは絶対にありません。コンサルタント結果、調査結果のご報告後、すべての打ち合わせ議事録やメモ、情報提供資料はすべて事務所内のシュレッダー処理で破棄します。

その上、調査員との調査打ち合わせもクライアント情報は必要最小限の事のみ伝え情報の管理をし、情報管理を徹底管理しているのが探偵アンバサダー調査事務所岡山なので、安心して調査依頼ができるのです。

不倫サイトトラブル、出会い系サイトトラブルの悩みは、一日でも早く解決し、日常を取り戻していくことが人間として、今後を左右する大きな成果を残せるかどうかにつながってきます。私共は、トラブル解決のプロとして数々の実績を積んで参りました。どんなトラブルやお悩みのごを解決してきました。もちろん、秘密厳守ですのでご安心ください。

お問い合わせください。086-226-1099

メールでお問い合わせ
岡山 浮気調査 不倫調査 浮気 不倫の悩み解決

投稿者プロフィール

taiki
taiki
探偵業に携わって27年目、探偵アンバサダー調査事務所岡山の2番目の古株探偵です。調査から面談、クライアントのフォローまで任されています。様々な経験で、あらゆる対応や方法の引き出しが増えてきました。あらゆる人材が豊富な私どもにご相談ください。浮気調査はもちろんの、事様々なトラブルに対応可能な探偵社です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。