恋愛依存症のタイプ

男女トラブルの原因の多くが恋愛依存症と思われます。

トラブルが起こった時の解決方法は弁護士や警察だけと思われがちですが違います。解決のノウハウを買う時代です。

ネット上をいくら探してもあなたのトラブルを解決してくれる知恵など書いていません。誰にも相談できずに一人で悩んでいる方は探偵アンバサダー調査事務所岡山へお問い合わせください。

家族や職場にバレないように解決したい方からもご依頼が寄せられています。誰にも知られず解決というのが理想です。

泣き寝入りせず、解決向けて取り組む方を全力でサポートいたします。証拠をお持ちでない方も諦めずにご相談ください。

探偵アンバサダー調査事務所岡山は、創業30年の探偵調査事務所です。プクライアントの抱える男女の悩みを解決してきました。警察OB在籍、探偵学校併設、証拠調査士育成の探偵事務所です。

恋愛依存症2つのタイプ

共依存症   自分のことより他人の問題や世話に夢中になってしまう人。
回避依存症 親密な関係を避ける人、幸せになるのが怖い人。
この2つのタイプ正反対のタイプのように見えますが、 「凹と凸」であるかのように、お互いに強く惹かれあいます。

共依存症の特徴

必要とされることを必要とする
「他人が自分を必要とする=自分は生きている価値がある」という式が根底にあり、自分の存在価値はあくまで他人次第である救済者になりたがる。

「救済者になる=相手にとって自分は必要不可欠な存在になる」という式が根底にあり、アルコール依存症、仕事や金銭面でうまくいっていない人、性格面や情緒面に問題がある人など「救いがい」のある人を選ぶ。

しかし救えなかった場合(アドバイスを無視された、感謝されなかった)激しく落ちこんだり、罪悪感、自己嫌悪、相手への怒りなど の感情が襲ってきます。

相手をほおっておけない 常に自分を後回しにする
「自分の幸せよりも相手の幸せ」がモットー。
相手が幸せになって、初めて自分も幸せになる権利を得られる現実をみつめることができない。認知の歪みから、現実を都合よく捻じ曲げてしまう。

回避依存症の特徴

独裁者タイプ
「正しいのは自分、間違っているのはお前」自分が上、相手が下になって、常に相手をコントロールしようとする「身体的暴力」や「精神的暴力」などの方法で権力を握ろうとしたりする。

搾取者タイプ
「本当にオレを愛しているのなら~」「一体私はどうすればいいの?」など一見自分の不幸を嘆いているようで、実は無言の圧力で自分の要求を通そうとする。

ナルシストタイプ
「自分は特別な存在である」との感覚ばかりが先にきて、「他者も特別な存在である」ことが認められない。
相手は自分のシナリオ通りに動くコマにすぎず、自分の引き立て役にさせる。

脱走者タイプ
相手の求愛や要求を前にすると怖気づいてしまい逃げ出したくなる。
「自由でいなくてはならない、束縛されたら終わりだ」との強迫観念にとらわれる
共依存症と回避依存症は正反対のタイプです。

しかし、ある特定の相手に対しては共依存症の特徴を、また別の人には回避依存症の特徴をあらわすことがあります。

お問い合わせください。086-226-1099

メールでお問い合わせ

恋愛依存症の原因

全ての人が幸せになりたいはずの恋愛なのに、 なぜ共依存症の人はあえて苦しい恋愛に身を投じ、回避依存症の人は親密な関係を避けようとするのでしょうか。
そのことを読み解くにはアダルトチルドレンという言葉の意味を知る必要があります。

アダルトチルドレン

本来の意味は「アルコール依存症の親を持つ子供たち」 のことですが、現在はアルコール依存症だけでなく、何かしらの問題を抱えた親の存在による 「機能不全家族」のもとで育ち、そのために様々な心身の苦しみを抱えることになった人のことを指します。

  • 機能不全家族
  • よく怒りの爆発する家族
  • 親が病気がちだったり、留守がちだったりする家族
  • 冷たい愛のない家族
  • 他人や兄弟が比較される家族
  • 期待が大きすぎて、何をやっても期待に添えない家族
  • 人目を気にする家族
  • 親子の関係が反対になっている家族
  • 両親や嫁姑の仲が悪い家族

はたから見れば経済的にも裕福で、両親が社会的地位のある立派な方であったとしても、子供にとって上記のどれかにあてはまるようであれば、機能不全家族である可能性は高いのです。

恋愛トラブル解決 岡山
恋愛トラブル解決 岡山

またそのような家族は多く見かけます。特別なわけではないのです。

アダルトチルドレンは機能不全家族の中で、自分や他者を健全な方法で愛するという、体験をすることがで出来なかったため、そのことによって、アダルトチルドレンは慢性的な自己否定感、他者に対する過度の適応といった特徴があり、心身ともに様々な形となって表れます。

共依存症、回避依存症ともに、アダルトチルドレンのひとつの表れ方と言われているのです。

相談が解決の糸口となるのですが、相談だけでは、不安を払拭することもできません。出来るのは、一時しのぎと、問題に目を背けることだけです。勇気を出し解決するしか選択肢は無いのです。

「お悩み相談」のみの方には不向きな探偵社です。問題悩みを解決するために調査を通じて事実を確認し、クライアントの悩みを解決していく探偵社です。無料相談、無料アドバイス、無料情報提供には、クライアント以外は一切応じていません。

お問い合わせください。086-226-1099

メールでお問い合わせ

トラブルや悩みは、一日でも早く解決し、日常を取り戻していくことが人間として、今後を左右する大きな成果を残せるかどうかにつながってきます。私共は、トラブル解決のプロとして数々の実績を積んで参りました。どんなトラブルやお悩みのごを解決してきました。もちろん、秘密厳守ですのでご安心ください。

Follow me!

投稿者プロフィール

taiki
taiki
探偵業に携わって27年目、探偵アンバサダー調査事務所岡山の2番目の古株探偵です。調査から面談、クライアントのフォローまで任されています。様々な経験で、あらゆる対応や方法の引き出しが増えてきました。あらゆる人材が豊富な私どもにご相談ください。浮気調査はもちろんの、事様々なトラブルに対応可能な探偵社です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。