探偵に向いている職業

探偵に向いている職業

初めてついた職業が「探偵」だった人はほとんどいません。探偵を業としている人のほとんどには前職があります。中には
様々な経験をお持ちの方もおり、それぞれが個性魅力あふれる探偵です。


では、探偵を業として考えたときに、どのような経歴の方が探偵に向いているのでしょうか。また副業として探偵を視野にいれたいと考える方もいると思います。そこで、探偵に向いている職業ってどんな職業なのか詳しくみていきましょう。

岡山県の探偵・興信所 独立開業 代理店
岡山県の探偵・興信所 独立開業 代理店

現役の探偵が教える「探偵」に向いている職業とは

岡山県を中心に活躍する現役の探偵が考える「探偵に向いている職業」についてピックアップしていきます。最後に詳しく説明していますので読み進めてください。

  1. 弁護士
  2. 司法書士
  3. 行政書士
  4. 警察官
  5. タクシー運転手
  6. 運送業
  7. スポーツ選手
  8. ジムインストラクター
  9. 美容師
  10. カウンセラー
  11.  

上記に、当てはまるものがありましたか?探偵業と一言で表現しても内容は幅広いのが現状です。様々な場面に出くわすのが探偵業です。上記以外にも向いている職業はありますのでご安心ください。

では、1項目づつ詳しくみていきましょう。

1、弁護士

弁護士業務では訴訟を扱います。訴訟においては証拠こそが物を言うので探偵との付き合いもあるでしょう。証拠能力の低い資料や嘘を見抜く技術も求められます。これは弁護士になったからと言って備わるものではありません。クライアントの嘘を見抜けない弁護士は恥をかかされたりハメられる結果になることもあります。狭い社会ですから、噂が広がるのも早く一度ついた印象や悪評は挽回するのが難しいので探偵の知識を活用するのも良いでしょう。

2、司法書士

土地建物などの登記を扱うことが多い司法書士ですが、少額訴訟も扱えます司法書士も弁護士同様で、トラブルが舞い込むところですの探偵業は向いていると言えます。

3、行政書士

弁護士や司法書士よりも相談者が立ち入りやすいのが行政書士ではないでしょうか。弁護士、司法書士同様の理由で探偵業にむいています。

4、警察官

アンバサダー調査事務所にも警察OBが在籍しています。社会からの信頼も厚く、トラブル慣れしていることから探偵業は向いています。

5、タクシー運転手

昔はタクシーにナビはありませんでした。地域の事をよく知っているので、調査の効率が良くなるでしょう。裏道や渋滞情報など調査自体に関係することです。運転技術も重要です。

6、運送業

タクシー運転手同様、地域の事をよく知っています。地名や地域の特徴なども探偵にとっては重要です。フットワークが軽いことも探偵には向いています。

7、スポーツ選手

場合によっては体力勝負な探偵です。鍛えられた体は重要です。

8、ジムインストラクター

スポーツ選手同様、体力の面で探偵業に向いています。

9、美容師

髪形を変えたり、印象を変えるテクニックがある美容師は探偵に向いています。極端に目立つ格好はNGです。

10、カウンセラー

探偵のお客様は「嫌な思い」「辛い経験」「うらぎり」など人生のどん底の状態で依頼をされています。カウンセラーの資質はクライアントをほっとさせることでしょう。


いかがでしたか。
上記以外にも探偵業に向いている職業はたくさんあります。

しかし、本当に重要なことは職業ではありません。どのような職業経験があっても探偵に向かない人はいます。また、上記に挙げた向いている職業経験があったとしてもそれだけで探偵業をすぐに開業することは不可能です。

探偵学校は探偵としての基本を学ぶだけではなく、あなたの個性も生かせるように独立開業コースを設けています。働き方が変わってきた現代、副業が本業の収入を上回ることも少なくありません。


探偵に興味がある方はチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

岡山県の探偵・興信所 独立開業 代理店
岡山県の探偵・興信所 独立開業 代理店