スト―カーの境界

スト―カーの境界

スト―カーの境界

熱烈なファンはストーカーか

女優さんへのストーカー行為の罪に問われた男が、裁判で、「今でも僕に好意を抱いていると思います」と述べた。

元メンバー女優さんの舞台会場に押しかけるなどした罪に問われ、起訴内容を否認している。

被告人質問で、「女優さんは、今でも僕に好意を抱いていると思います」と述べたようです。根拠について、「あだ名をつけてもらったり、ほかのメンバーを紹介してくれた」と答えたうえで、「無罪が証明されたら、またイベントに行きたい」と述べているようです。

プレゼント攻勢、ラブレター攻勢行き過ぎればストーカー

17歳の女子高校生の自転車のかごに交際を求める手紙などを入れて読ませたり、アルバイト先に押しかけてプレゼントを渡そうとするなどのつきまとい行為を繰り返し行った疑いで大学生が逮捕された。

ラブレターを渡したり、アルバイト先に行ってプレゼントを渡したり、といった行為は「恋愛のアプローチ」の一環だか実際はどうだろうか。

「ストーカー行為」にはどのようなものがあるのか

ストーカー行為等の規制等に関する法律(以下,法令名略)2条には「つきまとい等」として以下のように定められております。

特定の者に対する恋愛感情その他の好意の感情又はそれが満たされなかったことに対する怨恨の感情を充足する目的で行う次の行為

①つきまとい・待ち伏せ・押しかけ・うろつく行為

②監視していると告げる行為

③面会・交際の要求

④乱暴な言動

⑤無言電話・拒まれたにもかかわらず、連続して、電話、ファックス、電子メールやSNSを用いたメッセージ送信、ブログやSNS等の個人ページにコメント等を送ること

⑥汚物など不快な物の送付

⑦名誉を傷つける

⑧性的羞恥心の侵害

ストーカー行為をした者は,1年以下の懲役又は100万円以下の罰金に処されます(法18条)。また,つきまとい等について公安委員会による禁止命令等に違反してストーカー行為をした者は,2年以下の懲役又は200万円以下の罰金になります(法19条)。

 

ストーカー規制法が制定され、警察も介入できるようになったのですが、証拠がないと思うようにはなかなかいきません。自分の身は自分で守る・・。その意識が必要です。大きな被害になる前にアンバサダー調査事務所へご相談ください。