深夜徘徊

深夜徘徊 犯罪トラブル解決

 

犯罪のニュースが後を絶ちません。いまやいつ自分の身にその犯罪が降りかかってくるかも分からないのが現在の状況ではないでしょうか?ですが実際は犯罪被害の救援には、犯罪被害者自らが立ち上がり戦わなくてはなりません。私たちは今日まで、さまざまな犯罪被害者からの相談を受け解決してきました。

今お悩みの方は一度私たちにご相談下さい。

詐欺被害、恐喝、脅迫、横領、背任,、美人局などあらゆる犯罪の対応が可能

誰のも知られることなく犯罪のトラブルを解決します。

下記のような痛ましい事件が起こってしまった。

大阪・高槻市と柏原市で、中学1年の男女が遺体で見つかった事件で、逮捕された男が、2人を車に乗せたまま、刑務所に立ち寄っていたとみられることがわかった。
容疑者8月13日、高槻市の駐車場に、中学1年の遺体を捨てた疑いが持たれている。

柏原市の竹やぶからは、遺体が見つかっていて、警察は、容疑者が13日の早朝に、寝屋川市駅付近で、2人を車に乗せたとみている。

容疑者は、その後、堺市にある大阪刑務所に立ち寄っていたことがわかっている。

警察は、2人が長時間にわたって、車に監禁されていたとみて、黙秘を続ける山田容疑者を追及している。

上記の事件でどうして少年少女がどうして被害者となったのかの報道がない。当然容疑者の異常性は分かるが、どうして被害にあったのかが今後このような被害を出さないようにするか考える上で重要なことである。

私の周りではそのことについて話題になっている。やはり事件の本質を理解することがこのようなときには重要である。