結婚 離婚 死別

結婚 離婚 死別

結婚は人生においても、すごく重要なものであり、誰もが幸せになりたいというのが当たり前であると思います。しかし、結婚してから金銭トラブルや、夫/妻が多額の借金をしてしまっていたなどの御相談が多く寄せられています。さらに家族トラブルに関してはなかなか相談が出来ないケースが多いのが現状です。そんなお悩みをお持ちの方は、一度私たちにご相談下さい。

下記のような記事が載っていた
結婚 離婚 死別と心臓の関係の様です。心と体はつながっているようです。よりよい婚姻関係は健康にもよいという事でしょう。

【3月31日 AFP】結婚することで健康な心臓が作られる一方で、離婚や死別は心臓疾患の発症率の上昇に関連しているとする350万人の調査結果に基づく研究論文が28日、米国心臓病学会(American College of Cardiology)で発表された。

今回の研究は、心臓の健康が結婚歴とどのように関連しているかを明らかにするためのこの種の研究としては過去最大規模となる。

論文の主執筆者で、米ニューヨーク大学ランゴンメディカルセンター(New York University Langone Medical Center)特別研究員(循環器学)のカルロス・アルビアール(Carlos Alviar)氏は「今回の研究結果が人々を結婚に駆り立てることはまずないとは思うが、誰と結婚するかや、なぜ結婚するか、なぜしないのかなどに関する決断が、血管系の健康に重要な意味を持つかもしれないのを知ることは重要だ」と話す。

論文によると、離婚した人は、何らかの血管系の病気や腹部大動脈瘤(りゅう)、冠動脈疾患、脳血管障害などの発症率が独身者に比べて高くなるという。

また配偶者と死別した人は、結婚を一度も経験していない人と比較すると、何らかの血管系の病気と冠動脈疾患の発症率がわずかに高くなる。

クライアントの情報は外部に漏らさないのはもちろんのことですが、それ以外にもまずお客様を第一に考えており、常にお客様と連絡を取りながら解決していきますので、ご安心ください!私たちはトラブル解決はもちろん、お客様がお願いして良かったと思って頂けるように日々努めております。