監視行為 行動監視

監視行為の対処対策方法 岡山 倉敷 津山

常に誰かに見られている、行動を監視されてどこで誰と何をしているのか把握される被害は精神的にも辛いものです。監視をまいても、すぐまた見つけられる。探偵が張り付いているなども探偵アンバサダー調査事務所岡山へご相談ください。

岡山県内の監視行為 行動監視はアンバサダー調査事務所へ
岡山県内の監視行為 行動監視は探偵アンバサダー調査事務所岡山へ

監視行為 行動を監視される被害

行動を監視されていませんか?
ストーカーやDV,浮気や不倫などの男女トラブル、金銭トラブルが背景にある場合はもちろんのことですが、職場でのトラブルや近隣トラブルなどでも行動を監視されることがあります。

あなたが何時に家を出て、いつ家に帰ってくるのか。
それだけではなく、職場でも会のも先でも、家に居ても監視されているケースもあります。いつ誰とどこで何をしているのか、会話の内容まで聞かれていた被害者もいました。
四六時中行動を見張られるストレスは、大変なものです。
中には精神的なダメージから、引越しを余儀なくされた方もいます。

監視CHECK!監視されているのかチェックリスト

  1. 行先に同じ人物が現れる。
  2. すれ違う人にじっと顔を見られる。
  3. スマートフォンで撮影される。
  4. 家を出るとすぐに人とすれ違う。
  5. ドアを開けると近所の窓が閉まる。
  6. 噂の的になっている。
  7. 車や自転車が付いてくる。
  8. 駐車場で邪魔をされる。
  9. 信号を無視して追いかけてくる。
  10. 同じ持ち物を持った人が周囲をうろつく。
  11. 郵便物が無くなる。
  12. いつも人の気配がする。
  13. 小声で話している人がいる。
  14. すれ違う人と良く目が合う。

岡山県内の監視行為の被害例

岡山市 30代男性の監視行為被害 
監視されているかもしれないと気付いたのは、家庭での会話を職場で話されたことがきっかけでした。家族にしか話していない内容を職場の人が知っているのはオカシイので調査をすることにしました。

家の中の会話が知られるのは盗聴の可能性もあります。盗聴器発見調査をおすすめします。自宅が盗聴の可能性がある場合は、公衆電話でのお問い合わせがおすすめです。

倉敷市 20代女性の行動監視被害 
飲食店で働いていました。仲良くなったお客様から行動を見張られるようになりました。一人暮らしをしているマンションを知られて、怖くなったので友達に相談しましたが、何も解決しなかったのでこちらに相談することにしました。盗聴器が見つかったこともあり、調査から依頼して本当によかったです。

わざと仲良くして情報収集された被害者もいました。友人や知人が組織と関係しているという被害者もいます。細心の注意を払いましょう。

備前市 40代女性の監視行為被害 
夫からのDVを理由に家を出てアパートで子供と暮らしていました。初めの数週間は平和に過ごすことが出来ていたのですが、夫に見つかり監視が激しくなりました。相談していた機関ではこれ以上の対応が難しいと判断し、依頼することにしました。自分の意見を主張することもでき、一人ではどうしようもなかったので安心して生活が送れるようになりホッとしています。

夫や妻からの監視は事件にもつながりやすい問題です。不安を感じた親族からのご相談も寄せられます。

岡山市 20代男性行動監視被害 
5年間勤めている職場での嫌がらせがひどくなりました。会社だけではなく、自宅での行動を監視されていました。盗聴器や盗撮カメラが仕掛けられていました。社宅だったこともあり、自分がいない間に仕掛けられたのだと思います。自主退職に追い込もうとしていたようなので助かりました。

嫌がらせの中での監視行為も問題です。四六時中プレッシャーをかけられては心身ともに疲れ果ててしまいます。

津山市 40代女性監視行為被害
近所の子供を叱ったことがきっかけで、ご近所の関係が悪くなりました。県外から嫁に来ていることもあり、友達は少ないのですが、一番仲が良いと思っていた人からの監視行為は、噂をされたり、ママ友間での悪口を言われるなど耐えられないようになり夫に相談しても話を聞いてもらえないことから、解決依頼をすることにしました。一人で抱えきれなくなっていたので本当によかったです。

些細なことがきっかけで恨まれたり、憎まれることも少なくありません。きっかけになる出来事がある場合は早期に対応しましょう。特に近隣トラブルは長引くと厄介です。

監視行為 行動監視 対策 注意点!

まずは、第三者が見ても分かるような監視行為についての証拠収集が必須です。
そして、もう一つは目的をはっきりさせ、対策や解決方法を見極めることが重要です。

特に、近隣トラブルで行われる監視行為行動監視は、当事者間でのトラブルが表面化してしまうことで事態が悪化することもあるのです。
よく考えた上で対策を行うべきです。
二次被害や三次被害へと拡散させてはいけません。
十分に先を読んだ対策が必要なのです。

監視行為を辞めさせる方法

監視行為を辞めさせるにはまず、実態を明らかにする必要があります。これは、調査を行い明らかにしていきます。

現状が分かったら次に辞めさせる方法を検討します。監視行為を行う真意を明らかにする必要があります。どのような目的で監視をしているのか、監視が何を意味するのか探っていく必要があります。

順を追って解決していく必要があります。

中には実態解明が難しい被害者もいます。根気が必要なケースもあります。諦めればそれで終わりです。相手の思うつぼです。諦めずに解決に向けて取り組みましょう。探偵アンバサダー調査事務所岡山は頑張るあなたを応援したいと思っています。

探偵アンバサダー調査事務所岡山へご相談ください。

※無料相談はしていません。

メールでのお問い合わせ


監視対策 行動監視解決 探偵社アンバサダー調査事務所岡山 興信所 

岡山県/岡山市/倉敷市/津山市/玉野市/笠岡市/井原市/総社市/高梁市/新見市/備前市/瀬戸内市/赤磐市/真庭市/美作市/浅口市