津山市探偵興信所調査依頼事例

津山市 探偵 興信所 調査依頼事例

津山市リベンジポルノ相談

津山市でリベンジポルノ解決依頼が2件入っています。このように人口の少ない津山市でもリベンジポルノは起きてしまうのです。

被害に遭っているのはあなただけではありません。最近急増している問題です。リベンジポルノ被害や画像恐喝、ハメ撮り恐喝などと言った被害は、簡単に誰にでも相談できる内容ではありません。相談相手を間違うと二次被害に遭うこともあります。相談相手から脅されることも考えられるのです。リベンジポルノは、会社でのパワハラやセクハラとも関係していることもあり、問題が複雑化しているケースもあります。

誰にも知られずに解決したいと思う方、早期解決を望む方は今すぐお電話ください。当社は、秘密厳守です。安心してご依頼ください。

まずは、お電話をください。経験豊かなアドバイザーが対応しております。貴方一人で悩まず、アンバサダー調査事務所へご依頼ください。

当社は完全予約制です。

ご要望があればお近くで面談させていただきます。
まずは、お電話でご予約をお取りください。

 

津山市で恐喝事件

浮気の慰謝料請求

自分の妻と不倫していると思い込み、津山市の会社員の男性に「慰謝料3億円を払え」などと 脅したとして男が恐喝未遂の疑いで逮捕されました。

男は「恐喝したわけではない」と供述し、容疑を一部否認しているということです。

警察によりますと容疑者は、自分の妻が津山市の37歳の会社員の男性と不倫していると思い込み、 先月31日夜遅くにこの会社員を津山市内のスーパーの駐車場に呼び出して、 「慰謝料を出せ、3億出せ、月々50万円払え」などと現金を要求し、顔を殴った上で、 今月1日午後9時ごろ津山市内の飲食店にふたたび会社員の男性を呼び出した疑いが持たれています。

会社員の相談を受けた警察が、飲食店で待ち受けていて現れた容疑者を逮捕したということです。

警察の調べに対し容疑者は「暴力を振るったのは間違いないが、恐喝したわけではない」と供述し、 容疑を一部否認しているということです。警察では事件の詳しい状況を調べているようです。

ここで疑問に思ったことは、妻が不倫していると思い込んだだけで、慰謝料を請求したのだろうかということ。慰謝料の金額だが、3億円だろうが10億円だろうがそんなに大した事ではないと思うが、そもそも慰謝料の金額自体、判例や、相場で判断して請求するものではなく、慰謝料自体の意味を考えたらわかると思う。

しかし、誤った考えで慰謝料請求をした結果、恐喝事件として逮捕されたら自分の主張が出来なくなってしまう。十分な準備、十分な証拠、十分な下調べの上で相手にアクションを起こすことが必要だったのである。

 

 

探偵  津山 探偵社アンバサダー調査事務所岡山 興信所 津山市