詐欺の種類 岡山 倉敷 津山

詐欺の種類 岡山 倉敷 津山

 

結婚詐欺 赤サギ

 

アカサギともいう。結婚する意思がないにも関わず、結婚を餌にして異性に近づき、相手を騙して金品を巻き上げたり、返済の意志もないのに金品を借りたりし、異性の心身を弄ぶ行為。刑法並びに民法上には「結婚詐欺」としての明確な規定は無いが、一般的な詐欺に該当するか否かが争点であり、他人を欺罔行為により錯誤に陥れたのか否かが重要である。つまり、結婚の約束をしていたが、何らかの理由で結婚をしなかったというのは、当初は結婚する意図があったことから欺罔行為が存在せず、詐欺にはならない。

 

恋愛詐欺

騙して、異性から金品をとる詐欺で、結婚をちらつかせなくても、これに該当することもある。

 

寸借詐欺

 

人の善意につけこみ、小額の現金を借りるふりをして、騙し取ること。 都市部に多いパターンでは、駅の近くや地下街に待ち構え、通行人に声を掛ける。(返済の為と称し、住所、電話番号を聞き出された場合、個人情報が悪用される場合もある) 人の善意に付け込む卑劣な詐欺手法の一つ。

 

リフォーム詐欺

リフォーム工事をする意思も能力もないのに、被害者に対し虚偽の事実を申し向け、材料費や工事費などの名目で現金を騙し取る詐欺のこと。実際にリフォーム工事に入らないので、前金詐取の一種と言える。

またずさんな工事を行い極めて高いリフォーム費用を請求するものや、特にリフォームの必要もないのに無理矢理施工してリフォーム費用を請求するものもあるが、これはリフォーム工事自体は行っているので詐欺にはあたらない。しか、しこれは悪徳商法の一種である。

 

訪問詐欺

 

訪問販売の手法をとり、代金をもらっても商品を渡さないのが詐欺。粗悪品を渡すのが悪徳商法。