ストーカー対策・ストーカー調査・相談

 

岡山・倉敷・津山でストーカー対策・調査

 


<<ストーカー対策・調査>>

 

「誰かにつけられてる・・」「もっとエスカレートしたらどうしよう・・」

 

ストーカー行為は何よりも迅速な対応が肝心です。つきまとい行為や盗聴・盗撮、

 

執拗な無言電話などから次第にエスカレートしていき、大きな事件にもなりかね

 

ない問題です。異変に気付いたなら、いつごろから、どのようなことがあったのか

 

わかりやすく記録を取るようにしていくことも必要です。また ストーカー規制法

 

が制定され、警察も介入できるようになったのですが、証拠がないと思うように

 

はなかなかいきません。自分の身は自分で守る・・。

 

その意識が必要です。大きな被害になる前にアンバサダー調査事務所へご相談ください。

 

ストーカー行為は長期間にわたり、続くことが多いため、被害者の方はかなりのストレスと精神的苦痛を味わう

 

ようになるのです。一日も早く解決できるように、あなたの力になります。まずはお電話ください。

岡山県岡山市でのストーカー対策・ストーカー調査事例

 

<相談内容>

深夜に自宅駐車場で自家用車に傷をつけられて困っている

相談者:飲食店経営 A子さん 38歳

3ヶ月前からすでに4回も修理をしている。もう引越しをしたい・・と相談された。

調査方法:深夜の張込、機材の設置

14日に渡って車両と周辺状況監視する。

調査開始12日目、午前4時ごろ年齢40歳前後の男が、Aさんの車に近づきなにやら行っている。

暗視カメラによりすべてを撮影し、犯人が立ち去ったあとに確認をすると確かにボンネットに傷がついている。

調査結果

翌日、Aさんにビデオの男性を確認してもらったところ、男は飲食店の常連客の一人で、最近めっきり姿をあらわ

さないというが、なんとAさんがいつも修理を依頼している自動車修理工場の社員と判明。

解決方法

映像から男の顔を写真にして作成し、男と自動車修理工場の社長を交えて話し合いをすることとなった。男は

以前からAさんに好意を寄せていたが、Aさんは店の客としてしか接してくれないため、個人的に話をする機会

が欲しかったというのが動機であったと判明。男は二度としませんと念書の記載にも応じたので、修理代を全額

返金することで示談した。

 

 


女性のストーカー被害解決

 

<女性のストーカー被害の解決>

 

重要なことは、加害者と二人きりで会わないことが最もしてはならないことで、そのようなことをしたばかり

 

に、ストーカー被害が長引いたケースも少なくありません。

 

やはり、当時者間だけでの解決には、リスクを伴うと考えたほうがよいということです。 では、どうすればよ

 

いかというと、証拠をそろえ、対応になれた専門の人に間に入って対処していくことが、確実で適切な

 

方法だと言えるでしょう。その人への執着がある限り、続くのがこのストーカー行為です。 何かあってから

 

では遅いのです。おかしい・・・と気づいたならアンバサダー調査事務に一刻も早くご相談下さい。

 

ストーカー対策・ストーカー調査の探偵アンバサダー 岡山 倉敷 津山 岡山県岡山市倉敷市津山市