スターストーカー

スターストーカー

犯罪者のことを理解しようとしても無理なことです。
タレントの眞鍋かをり(34)の殺害予告をインターネットのサイトに書き込んだとして、警視庁が脅迫容疑で、青森県八戸市に住む30代の無職の男を逮捕していたことが11日、分かった。眞鍋は数年前から同様の脅迫被害に遭っていたといい、警視庁が詳しい経緯や動機などを調べている。
男の逮捕容疑は10月、眞鍋の公式ブログのコメント欄に「殺す」などと書き込んだ疑い。男は警視庁の調べに容疑を認めているという。

捜査関係者によると、眞鍋のツイッターには、数年前から「俺にいつ殺されるかも知れないのに警察に届けない貴女も貴女です」「俺が好きなら今の彼氏をぶっ殺せ(略)このままなら俺がぶっ殺すから。貴女もね」などといった眞鍋を脅迫するようなメッセージが大量に送りつけられ、眞鍋が警視庁に被害届を提出していた。
今年10月に、男とみられる人物から眞鍋の所属する東京都内の芸能事務所に電話があり、着信履歴などから関与が浮上。警視庁はツイッターの投稿についても男が関与した可能性があるとみて裏付けを進めている。

眞鍋は2004年に開設したブログ(10年に閉鎖)が大人気となって書籍化されるなど「ブログの女王」と呼ばれた。11年にブログ「眞鍋かをり Official Blog」を新たに開設し、同年にツイッターも開始。どちらも高い人気を誇っている。

タレントやアイドルら著名人が、ブログなどで誹謗(ひぼう)中傷を受けるケースは後を絶たない。中でも執拗(しつよう)に書き込みを繰り返すなどしてつきまとう行為は「スターストーカー」と呼ばれる。
警察当局は殺人や爆破予告といった直接的危害が懸念される書き込みについては積極的に摘発している。秋葉原を中心に活動するグループ「アリス十番」の女性メンバーのブログには、1997年に起きた神戸連続児童殺傷事件の犯行声明を引用した「第三の酒鬼薔薇」を名乗る男から殺害をほのめかす書き込みがあり、警視庁が2月に脅迫容疑で男を逮捕した。