騒音トラブル 近隣トラブル

騒音トラブル

 

一軒家・マンション・アパートなど、近隣トラブルで1番多いのが「騒音トラブル」です。
田舎のようにひとつの家が孤立していて近所との距離が遠ければ問題ありませんが、密集地帯や集合住宅などでは必ず騒音トラブルが出てくるでしょう。
夜中はとくに大事な睡眠タイムでもあるので騒音が目立つと大きな近所迷惑になってしまいます。
騒音トラブルになれば近所との関係も悪化し、次第にそこに居られなくなってしまうかもしれません。
もし騒音トラブルになった際の解決方法についていくつか紹介していきたいと思います。
近所との関係が悪化しないためにもぜひチェックしておきましょう。
神経質な人はこちらがどれだけ反抗しても聞き入れてくれないケースが多いです。
自分とほかの人が感じる“騒音レベル”が違うということを知っておかなければなりません。
どうしても今の住まいから離れたくないのであれば、大家・家主に間に入ってもらいつつも騒音にならないように気をつけて生活していくことが解決策になるでしょう。
これ以上悪化しないためにも早めに対策をしておかなければなりません。

直接文句を言いに行く場合、そこでケンカになったり、近隣トラブルになってしまうこともある

子供の足音や赤ちゃん泣き声、ペットの鳴き声、文化の違いによる生活音騒音も多い騒音トラブルです。
しかしこれらの音は考えれば仕方のないことかもしれません。
子供は走りまわるのが大好きですし、赤ちゃんは泣くことがお仕事です。
それらの生活音騒音に対しては「お互いの理解」がとても大切になってきます。
生活するにあたり出てしまう音に対しては「お互いの理解」がとても大切なポイントになります。

あなたが近隣トラブルに巻き込まれているのなら早急に解決することが必要です。