裁判資料・証拠収集 

岡山倉敷で裁判資料・証拠収集 

岡山で裁判資料証拠収集       

    「離婚をするのに裁判で勝ちたい!!」

必要書類や証拠収集は裁判で勝つには必要不可欠なものです。十分な資料を持ち、ゆとりをもって挑みたいもの

です。また 嫌がらせやストーカー行為、DVの証拠 事件や事故等に於ける事実を裏付ける証拠も慰謝料請求な

どの裁判を起こす際に必要です。証拠収集のベテラン調査員があなたを有利に導く必要な調査を行います。

証拠収集なら技術力の高いアンバサダー調査事務所へお任せください。

浮気の立証 不倫の立証 岡山・倉敷  浮気の証拠

「浮気の証拠」「不倫の証拠」とは、何をもって証拠といえるのでしょうか。
浮気や不倫の証拠は、「肉体関係があること」が明白であるという状況を第三者に分からせるための資料です。
浮気の定義は人それぞれですが、争いになった場合には、一般的な浮気「肉体関係」があることを指します。

よって浮気の証拠は、浮気相手と肉体関係があることを客観的に誰が見ても分かる資料が必要なのです。
浮気の証拠収集は探偵社としての腕が試される部分でもありますが、
証拠の活用についてもご相談ください。
アンバサダー調査事務所では経験豊富な証拠調査士が強い証拠を提供します。

 

浮気の証拠としてメールや電話のやり取りで肉体関係があることが明らかだと分かったとしても、簡単に否定されるでしょう。
それは状況証拠であり本当の証拠にはならないのです。

携帯電話から浮気が発覚することも最近は多いのですが、「ふざけてそういう内容でやり取りしていただけ」などと言われて開き直られてしまうのが常です。言い訳に対処できないような証拠とはみなされないものです。
また、本人が送ったかという証拠を得る方が難しく決定的な証拠として判断されることは厳しいといえます。
浮気の証拠としては、ラブホテル、シティホテル家の出入りなどを映像で抑えるとともに、浮気相手と会っている様子を克明に記載した報告書のセットが最も有効です。 浮気の証拠の中でも状況証拠は映像とあわせることによって鮮明な印象を第三者に与えることが出来るでしょう。

浮気の証拠が揃っていない状況で相手を問い詰めたり、携帯を見たといっても逆ギレされたり警戒心が強くなるだけです。相手に警戒心を持たせないように演じるぐらいの方が証拠は取りやすいものです。
警戒させないことが証拠収集を上手く行うコツです。
浮気の証拠を手に入れるまでは油断させておきましょう。

 

 

民事裁判 証拠資料収集 勝てる資料

< 民事裁判で必要な証拠資料を集めたい>

民事での調停や裁判といった紛争の場で、自らの立場を最も有利に運ばせる為に必要なのが「証拠」です。
この証拠がなければ裁判に勝つ事が難しい場合も多くあるだけではなく、証拠もないのに自らの主張を突きつけることは自らの首を絞めることにもなりかねません。
民事においては、この証拠を自らの手で収集しなくてはならず、それは想像以上に大変な事です。苦労して証拠を収集してみても、プロのように的を得た証拠がそろえられるか解らないのが現状でしょう。確実な証拠を収集する為にアンバサダー調査事務所岡山にご依頼ください。

証拠の種類

 

証拠の種類としては、写真やビデオ、音声、調査報告書、その他証拠品そして第三者の証人探しなどがあります。
このように確かな証拠を得る事で、仮に相手が嘘を証言したとしても、相手ではなく自身の正当性が認められるように資料を収集、整理していく必要があります。
証拠を集めたり、証人や情報提供者の調査などを裁判において要な証拠となるものを収集する調査は、アンバサダー調査事務所岡山へご依頼ください。
証拠調査士が活躍しています。

 

 

岡山 裁判資料 証拠収集 探偵の証拠収集 岡山 倉敷 津山 岡山県岡山市倉敷市津山市