脅迫

脅迫

法廷で実刑判決を受けた直後、検察官を「7年後殺す」などと脅したとして、滋賀県警大津署は13日、脅迫容疑で大津市本丸町、無職容疑者(37)を逮捕した。「知らん」と容疑を否認している。
逮捕容疑は3月17日午前10時ごろ、大津地裁で、強制わいせつなどの罪で懲役7年の実刑判決を言い渡され退廷する際、公判を担当した大津地検の男性検察官(38)に「7年後覚えとけよ。殺したるからな」などと言って脅迫した疑い。
同署によると、容疑者は1月28日、強制わいせつと銃刀法違反の疑いで逮捕され、追起訴分も含め四つの罪で起訴された。3月17日の判決後に控訴したが、今月10日ごろに取り下げ服役していた。検察官が同署に被害届を提出したという。

もし何かのきっかけで脅されたら、貴方はどう解決しますか?
「会社にばれたらクビになる!」
「家族に危害が加えられたらどうしよう・・・」
「断ったら、仕返しされるかもしれない!」
「警察に相談すると、問題が大きくなる・・・」
様々な、不安が脳裏をよぎるに違いありません。
ひとりで、このような悩みを抱えていても問題が解決することはないでしょう。
解決へ向けての一歩が必要なのです。

トラブルの解決のカギは、被害を拡散させない事です。
トラブルが起こってから時間がたつほどに問題解決に時間も、費用も掛かる傾向があります。
放置していたために、二次被害三次被害へと拡散することで打てる策が少なくなるばかりか、
かかる費用も2倍3倍へと膨れ上がるのです。解決の望みを絶たれる前にご依頼ください。