高齢者ストーカー

高齢者ストーカー ストーカー原因

プライド、拒絶にもろく

近年、高齢者のストーカーが増えているのか。 「この世代は仕事一筋で打ち込み、激しい競争社会を生き抜いてきた人が多い」とした上で、退職後に人生が一変することが影響すると分析。「男性は女性に比べて地域のコミュニティーなどにも溶け込めず、孤立してしまいがち。寂しさを埋めたいという気持ちから、女性に過度に期待してストーカーに走る人もいる」という。その他の特徴として、他人の忠告を聞き入れないということもある。家族とのコミニケーションも取れていないことが多い。

例えば、○○県警に逮捕された男の場合、家族によると、ストーカー行為が激化した昨秋、妻を亡くしていた。自分は肺がんを患っていたという。さらに家族は「会話をすることすらなく、「あの人はあの人」と割り切った関係だった」と明かしている。

当社ではここ10年、高齢者絡みのトラブル相談が増えています。「高齢者は社会的地位が高い人も多く、拒絶されることに慣れていないケースが多く、恋愛がうまくいかないだけで行動をエスカレートさせてしまうこともあるのではないか」と話している。また、男性の高齢者の中には、地域、社会とのコミニケーションが苦手な方も多いと感じます。

これからは高齢者が絡んでくるトラブルがもっと増えう行くことでしょう。