女性の行動知りたい

女性の行動知りたい

 

ストーカー被害解決

自転車のサドルにGPS仕込む ストーカー容疑で男を書類送検 


知人女性の自宅近くで、女性を見張るストーカー行為をしたとして、ストーカー規制法違反の疑いで、会社員の男(43)を書類送検した。警察によると、男は女性の自転車に衛星利用測位システム(GPS)機器を取り付けており、「恋愛感情を捨てきれず、女性の行動を知りたかった」と容疑を認めている。

 送検容疑は7月5日と8月20日、同市の知人女性(26)の自宅付近で、女性の行動を見張ったとしている。

 警察によると、GPS機器に通信機能はなく、データの確認には機器の回収が必要。男は機器を回収し、パソコンで女性の自転車での移動経路を確認していたという。機器は平成24年春にインターネットで購入したとみられ、男は「これまで数回取り付けた」と供述している。

 男は女性が以前勤めていた店の客で、23年秋ごろから女性にストーカー行為を繰り返していた。8月26日、自転車のサドルにGPS機器が取り付けられていることに気づいた女性が警察に相談した。

 客とした接していた相手にストーカーされてのでは、仕事もできない。このようなストーカー被害にあいやすい職業は、接客業などの人に接する職業が多い。

 客と言うこともあり警察に沿うう断することをためらっているケースも多い。そんな時には当社にご依頼ください。あなたの力になります。

 

ストーカー被害解決ワンポイントアバイス

ストーカー行為は何よりも迅速な対応が肝心です。つきまとい行為や盗聴・盗撮、執拗な無言電話などから次第にエスカレートしていき、大きな事件にもなりかねない問題です。

異変に気付いたなら、いつごろから、どのようなことがあったのかわかりやすく記録を取るようにしていくことも必要です。また ストーカー規制法が制定され、警察も介入できるようになったのですが、証拠がないと思うようにはなかなかいきません。自分の身は自分で守る・・。

その意識が必要です。大きな被害になる前にアンバサダー調査事務所へご相談ください。ストーカー行為は長期間にわたり、続くことが多いため、被害者の方はかなりのストレスと精神的苦痛を味わうようになるのです。一日も早く解決できるように、あなたの力になります。まずはお電話ください。

 

ストーカー解決なら

岡山の探偵アンバサダー調査事務所

ストーカー解決ダイヤル

086-226-1099

誰にも知られずに解決しようと思えば当社を利用すると便利です。