ハニートラップ 岡山 倉敷 津山

ハニートラップ

 

ハニートラップとは

異性をを誘惑し、性的関係を利用して懐柔するか、これを相手の弱みとして脅迫し機密情報を要求する諜報活動で、「色仕掛け」による諜報活動といえる。「性的な囮(おとり)」という意味である。

「しくじり先生 俺みたいになるな」という人気番組がテレビ朝日系であります。去年の話ですが元議員の杉村太蔵が、ハニートラップについて番組で話していた。

番組では、人生をしくじった有名人からしくじりの対処法を学ぶため、芸能人が先生役となり、番組を進めていくのである。
その中で杉村太蔵元議員の失言「念願のBMWに乗れる」「早く料亭に行ってみたい」「武部議員を激怒させた話」などを紹介した。

失言しても、どうして生き残れたかをテーマに授業を行った。

杉村元議員は失言はしたけど、女性と金にはめちゃくちゃ気をつけていました。結婚して9年になるが、今まで一度も女性スキャンダルはないんです話していた。

杉村元議員は女性スキャンダルを回避するために、銀座、六本木には絶対に行かなかったそうです。あるタレントの生徒の質問で「ハニートラップ的なものはあるのですか」と聞くと、杉村はかつてハニートラップに引っかかりそうになった話を暴露した。

杉村元議員によると、社長から講演を頼まれ、その後に、宴会があったそうです。ホテルのラウンジに杉村元議員の好みだった女性がひとりで待っていて、罠を仕掛けられたそうです。

女性の腕を引き、部屋に行こうとしたら、スタッフに「先生、これ以上はおやめください」と言われたそうです。

 

それなりの立場になればハニートラップに被害に遭遇することはあります。

 

ハニートラップに合って、だれにも知られず解決したいときには当社に依頼してください。